2015年 04月 24日

今練習中の押尾コータローさんの曲を少しだけ、公開します

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_1712191.jpg

私はほぼ毎朝のように源氏山という裏山までウォーキングに出かけている。
源氏山はかつて猫が大変多い山だったのだけれども、この数年で随分減ってしまった。

それでもまだこうして何匹かの猫がいる。
右がタビで左がヒメ。どちらもメス猫でタビはヒメのお母さんだ。

両者共にもうおばあちゃんで、特にお母さんの方のヒメは相当な歳だと思う。目も白いですね。

やはりこういう野良猫の方が部屋の中で飼われている猫よりは寿命が短いらしいのだが、天寿を全うしてほしい。

さて今回は、駄文と共に、今練習中の押尾コータローさんの曲を少しだけ、公開します。
よろしかったら、お付き合い、ください。




f0281844_17125021.jpg

ハナミズキの季節になりましたね。
ご存知の方も多いと思うが、1912年に当時の東京市長であった尾崎行雄が、アメリカに桜(ソメイヨシノ)を贈ったとき、その返礼として贈られたのが始まりだそうです。

ちなみにハナミズキの英名は「ドックウッド(dog wood)」って言うんですよ。つまり「犬の木」。

もし和名が「ハナミズキ」じゃなくて「犬の木」だったら、きっと一青窈さんは曲のタイトルにつけなかったでしょうね。

だって曲紹介のとき、

「それでは一青窈さんの『犬の木』です。どうぞ!」

じゃあねえ・・・。

まあ犬が悪いわけじゃないんだけれどさあ。「犬の木」じゃあねえ・・・。

そういえば私も「犬の木」・・・じゃない、岡崎倫典さんの「ハナミズキ」、結構いいところまで練習したんだがなあ。

もう全然まるっきり弾けません。
っていうか、私の場合、このパターンが大変多い。





例えばこの松田聖子さんの「赤いスイートピー」だって、結局丸々マスターできないまま終わってしまった。
で、今年に入ってからは一度も練習してないから、多分もう弾けないと思う(涙)。

前回も書いたとおり、私は曲を耳コピ、目コピしていく過程が好きなようです。曲をマスターするよりも、過程が・・・。
だからコピーが終わってしまうと、もうその曲に対する興味を半分以上失ってしまうんだ。

これだからいつまで経ってもレパートリーが増えない。自信を持って弾ける曲が 1曲もできない。

困ったもんです。

f0281844_1713792.jpg

今やっている曲もね、スローな曲ってことで、耳コピ、目コピは案外簡単なんですよ。

押尾コータローさんの曲なのですが、ライトハンド奏法とかレフトハンド奏法とかの変なテクニックもないし、「これは簡単にマスターできそうだな」と思ってしまった私がいた。

ところがこれがね、ちっともうまくならない。

4月14日にサビの部分まで来たから、とりあえずコピーは中止して練習しているのだけれども、まあうまく弾けるようにならん。





おかしいなあ。ビートルズの「Yesterday」なんか、練習し始めて 6日目でもこの程度は弾けたんだがなあ。
今度の曲は練習し始めてもう 10日経っているのにちっともうまくならんぞ。





というわけで、ビートルズの「Yesterday」のときと同じく、練習版をとりあえずお届けしておきます。
完成版ははるか先か、あるいは永遠にお届けできない可能性もありますから。

そう。押尾コータローさんのオリジナル曲「キミノコト」です。「Reboot & Collabo.」 というアルバムの中に入っています。
これでまだ全体の半分ほどです(長いなあ・・・)。

今回珍しくソロギターなのにフォルヒ G23-CRCT ではなく S.Yairi YD-306 で演奏しています。

理由は簡単。S.Yairi YD-306 の方がフォルヒ G23-CRCT よりも弦高が低いんです。20代の頃、自分で強引に弦高下げちゃったんですよ。
この曲はカポなしの曲ですからね。弦高が高いと弾きにくくて(だからフォルヒの弦高も下げたいと思っています)。

でもなあ。何か音がよくない気がする。硬いんだよなあ、妙に。
ギターが・・・ってよりも、アラスカピックがよくない気がする。弾いていて、気持ちが良くない。

もちろん演奏もひどい。10日練習して、こんなもんかなあ。コピーし始めたのは 4月9日なんだから、それから数えると 丸2週間経っているんだけれどなあ・・・。
こんなもんかい、俺の実力・・・。

YouTube で「押尾コータロー キミノコト」で検索してみてください。うまい人が多くて落ち込むこと、しきりです。
特に mittun36って方の演奏は、完璧っぽいですよね(悔しいから、リンク、張らないけど)。

私ももう少し頑張ってみます。

でもまた、他の曲に浮気しちゃうかもね。
それが私の性(さが)です・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-04-24 17:13 | ソロギター | Comments(20)
Commented by マロ at 2015-04-25 00:20 x
楽譜に起こしたとたんに急にやる気なくなるのすっごいわかります。
僕もそんな曲が何曲もあります笑
そして、YOUTUBEの「TAB PLEASE」という外国人のコメントをみて優越感浸ってしまうのです。

ときおり入るブルーノートのような音がすごく気持ちいいですね。
こんなけ長くてゆっくりな曲は聞かすのがすごい難しいですね!
Commented by mssumasum at 2015-04-25 00:57 x
J-minorさん、こんばんは(^-^)

パッと聴いた感じ、
J-minorさんの演奏にピッタリはまる曲という印象です。
音符が頭に入ってくれば、さらに良くなると思いますよ。
ただ、演奏者ひとりひとりに手癖があるので、
取り掛かりは難しいですよね。
Commented by J_minor at 2015-04-25 08:46
マロさん、こんにちは。

> 楽譜に起こしたとたんに急にやる気なくなるのすっごいわかります。
> 僕もそんな曲が何曲もあります笑

ですね。私の場合、何しろコピーしているときが一番楽しいんで、なおさらです(笑)。

> ときおり入るブルーノートのような音がすごく気持ちいいですね。
> こんなけ長くてゆっくりな曲は聞かすのがすごい難しいですね!

逆にテンポの遅い曲ってごまかしがきかなくて怖いですよね。
相当練習しないと、表現できるようにはなれない気がします。
Commented by J_minor at 2015-04-25 08:46
mssumasumさん、こんにちは。

> パッと聴いた感じ、
> J-minorさんの演奏にピッタリはまる曲という印象です。

確かにこの手の曲って好きですね。生理に合うって感じなのかなあ。
本当は速弾きもしたいけれどね(笑)。

> 音符が頭に入ってくれば、さらに良くなると思いますよ。

そう。まだ入ってないんですよ。このときの目の前のパソコンの画面見ながら弾いていました。

> ただ、演奏者ひとりひとりに手癖があるので、
> 取り掛かりは難しいですよね。

演奏者が変わると、難しさもまた変わりますね。
例えば南澤さんなどとは全然違う印象ですね。
Commented by at 2015-04-25 15:22 x
j minorさん
岡崎さんアレンジのハナミズキは
僕も挑戦しました~
今は~かなりみごとに音符を飛ばして
演奏しているはずです。
押尾コータロー キミノコトも
良い曲ですね
僕の感じていた押尾さんの演奏とは
違うスローな曲ですが
10日でそこまで弾けるのは凄いです
僕はあの練習曲6番で時が止まっています。
(ノ_・、)グスン。
野良ニャン、家のニャン子も
野良ニャン出身です。
Commented by UME at 2015-04-25 16:44 x
押尾さんってことで、
たたいたり、ハーモニックスがアチコチに入ったり、

そういうのだと思い込んで再生したら、そういう系ではないのですね。

時々、責め苦の様に急に低音弦を抑えさせる運指が辛そうですが、この低音が気持ちイイわけですから、サボれなさそうだし(笑)

このところ、忙しくって新しい曲どころかデイドリームさえ忘れそうなUMEが、休日出勤の会社からコメントしました(爆)
Commented by J_minor at 2015-04-25 18:17
敏さん、こんにちは。

> 岡崎さんアレンジのハナミズキは
> 僕も挑戦しました~

おお!あの難曲に敏さんも挑まれたのですか!

> 今は~かなりみごとに音符を飛ばして
> 演奏しているはずです。

多少アレンジするのも、よいのでは?っていうか、多少アレンジでもしないと、あの曲は難し過ぎますね(笑)。

> 押尾コータロー キミノコトも
> 良い曲ですね

地味だけれども、いい曲でしょ?

> 10日でそこまで弾けるのは凄いです

そうですか?何だか、ちっともうまくなれないんで、少し落ち込んどったのですが・・・。

> 野良ニャン、家のニャン子も
> 野良ニャン出身です。

あらま、そうなんですか。
源氏山は一時猫捨て山みたいになっていて、やたらに野良猫が多かったんですよ。
今は落ち着きましたが・・・。
Commented by J_minor at 2015-04-25 18:17
UMEさん、こんにちは。

> たたいたり、ハーモニックスがアチコチに入ったり、
> そういうのだと思い込んで再生したら、そういう系ではないのですね。

そうなんです。「そういう系」のは、とても私には弾きこなせません(笑)。

> 時々、責め苦の様に急に低音弦を抑えさせる運指が辛そうですが、
> この低音が気持ちイイわけですから、サボれなさそうだし(笑)

そうなんですよ。苦しいです。
クラギ系の人の演奏見ていると親指を使ってないのですが、それはそれで苦しいし(笑)。

> このところ、忙しくって新しい曲どころかデイドリームさえ忘れそうなUMEが、休日出勤の会社からコメントしました(爆)

お仕事、お忙しいのなら、よいことですよ。
こっちは観光シーズンになったのに、今日もイマイチ、ヒマです(涙)。
Commented by おさかな大将 at 2015-04-26 04:54 x
こんにちは。
押尾コータローのキミノコト、いいですね。
練習中ということですが、良い雰囲気が出てると思います。完成版が楽しみです。がんばってください。^^
私も押尾コータローのそういう曲好きなんですが、風の詩をやったときに既に中途半端になってしまったのでそのあとはやってません。^^
Commented by J_minor at 2015-04-26 10:55
おさかな大将さん、こんにちは。

> 押尾コータローのキミノコト、いいですね。
> 練習中ということですが、良い雰囲気が出てると思います。完成版が楽しみです。がんばってください。^^

ありがとうございます!

でもこの手の曲ってかえって難しいですね。
6弦押さえようとして指板から弦がずれちゃったところがあるんですが、そういう失敗すると一発で雰囲気が台無し(苦笑)。

> 私も押尾コータローのそういう曲好きなんですが、風の詩をやったときに既に中途半端になってしまったのでそのあとはやってません。^^

「風の詩」もツボだなあ!いい曲です!

いつかやってみたいなあ・・・。
Commented by かも at 2015-04-26 15:30 x
J-minorさん こんにちは!
押尾さんのキミノコト 優しくて落ち着くいい曲ですね!
演奏も J-minorさんのスタイルにマッチしていて、すでに安心して聴かせていただきました。
完成ヴァージョン 楽しみに待っています♪
でも、押尾さんの曲って知らなかったら、雰囲気的に岸部さんの楽曲みたいな感じがしました。

フォルヒって、購入された時に弦高調整されていらっしゃいませんでしたっけ?
すみません、記憶違いかもしれません(^^ゞ
Commented by J_minor at 2015-04-26 17:23
かもさん、こんにちは。

> 押尾さんのキミノコト 優しくて落ち着くいい曲ですね!

でしょう?しっとりとしたいい曲ですよね。「君のことを想って作ったよ」って感じの曲で。

> でも、押尾さんの曲って知らなかったら、雰囲気的に岸部さんの楽曲みたいな感じがしました。

ですよね。私も意外でした。「風の詩」と同系列の曲といっていいのかな?

> 完成ヴァージョン 楽しみに待っています♪

ええと、相当先かも(笑)

> フォルヒって、購入された時に弦高調整されていらっしゃいませんでしたっけ?

よく覚えていましたね。そのとおりです。

でもサドルの方をほんの少しだけ削ってもらっただけなんで、ナットと合わせてやってもらいたいんです。
どうせ私の場合ピッキング力も弱いし、結構下げても大ジョブなんじゃないかなあ…と思って。
Commented by sasunsasun at 2015-04-27 16:43
J-minorさん

こんにちは!

私はJ-minorさんの音好きですけどね
ギターが鳴いてますもの

いつも安心してサウンド楽しませてもらってます。

暗譜ご苦労様ですが頑張ってください~

あ、そうそう
源氏山というのは、かの歌の源氏山ですよね

源氏山から北鎌倉へあの日と同じ道のりで~♪
たどり着いたのは・・・
という
Commented by まーちょん at 2015-04-27 20:14 x
こんばんは、j minorさん

ホント、こういう曲調はj minorさんにぴったりですよね。
気持ちよく聞かせて頂きました。
いつもありがとうございます。

確かにナットを下げると楽になるかもしれませんがショップによっては鳴りが悪くなるからと適正値よりも下げることをいやがりますね。

自分は弾きにくい曲によってはトラスロッドを気持ち逆そり方向に回してます。

良かったら試してみてください。
Commented by J_minor at 2015-04-27 20:19
sasunsasunさん、こんにちは。

> 私はJ-minorさんの音好きですけどね
> ギターが鳴いてますもの
> いつも安心してサウンド楽しませてもらってます。

ありがとうございます。でもこれは流石に、まだまだですね。
ちょっと恥ずかしいな、ササンさんに聴かれるのは。

> 源氏山というのは、かの歌の源氏山ですよね
> 源氏山から北鎌倉へあの日と同じ道のりで~♪
> たどり着いたのは・・・
> という

そうです。
源氏山から北鎌倉へあの日と同じ道のりでたどり着くと、私の家の前を通ります(爆)。
Commented by J_minor at 2015-04-27 20:23
まーちょんさん、こんにちは。

> ホント、こういう曲調はj minorさんにぴったりですよね。
> 気持ちよく聞かせて頂きました。
> いつもありがとうございます。

ありがとうございます。
でも完成までには相当かかりそうです。のんびりと挑みます。

> 確かにナットを下げると楽になるかもしれませんがショップによっては鳴りが悪くなるからと適正値よりも下げることをいやがりますね。

おっしゃるとおりで、下げればいいってもんではないようですね。
適正なポイントがあるようです。

それでも、若干音を犠牲にしても、弾きやすい方がいいかな・・・とか思っていたりもします。

> 自分は弾きにくい曲によってはトラスロッドを気持ち逆そり方向に回してます。

なるほど。曲によって下げるんですね。
参考にさせていただきます。
Commented by 天福 at 2015-04-27 23:55 x
こんばんは
真っ白になる よーくわかります(笑

YouTubeで推薦の演奏も見ましたが、手が大きくて(Jさんもそうですが)よく関節が逆に曲がる左手がうらやましいですね。
右手はアポヤンドってるような(これは私出来ません)

この曲は知らなかったのですが、ネットで無料TAB譜をみつけたのでこれから挑戦してみます。
Commented by J_minor at 2015-04-28 06:05
天福さん、こんにちは。

> 真っ白になる よーくわかります(笑

まだ譜面が頭の中に入ってないんで、こうなりました(笑)。
私は譜面を見ながら演奏できないんです。全部頭の中に入れないと。

> YouTubeで推薦の演奏も見ましたが、
> 手が大きくてよく関節が逆に曲がる左手がうらやましいですね。

あの人はうまいですよね。再生回数も多いし。

> 右手はアポヤンドってるような(これは私出来ません)

私もアポヤンドはできません。

> この曲は知らなかったのですが、ネットで無料TAB譜をみつけたのでこれから挑戦してみます。

是非挑んでみてください。天福さんの演奏も聴きたいです。
Commented by Kimi Mac at 2015-04-28 21:50 x
J-minorさんこんばんわ。

良い曲ですね、キニノコト。
J-minorさんに良く似合います。
でも、弾いてる親指を見てると、こりゃ大変だなぁと思います。
8Fや9Fで親指使うのはしんどいことこの上ないでしょ?
音だけ聴いてるとそんなこと感じさせないから、さすがです!
Commented by J_minor at 2015-04-29 07:33
Kimi Macさん、こんにちは。

> 良い曲ですね、キニノコト。

いい曲でしょう?地味だけれども。

> J-minorさんに良く似合います。

ありがとうございます。でも派手な曲もたまにはやりたいな。

> でも、弾いてる親指を見てると、こりゃ大変だなぁと思います。
> 8Fや9Fで親指使うのはしんどいことこの上ないでしょ?

そうなんですよ。だから親指でやるか、他の指でやるか、悩んでいるところがあります。クラギでやっている人は、親指なんか使ってないですしね。


<< ポール来日記念!ビートルズの「...      アクアが出てきて、アコギが引っ... >>