2015年 12月 11日

フラットピックで「黄昏のビギン」を弾いてみる

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

久しぶりの M-1 グランプリ 、個人的にはどのネタも結構楽しめました(ハライチはちょいがっかりだったけれども)。
やっぱあの雰囲気はいいね。いつも問題になる審査員の点数の方も今年はよかったんじゃないかな。

さて、今回は「こんな出会いもあるんだな」って感じのお話です。

随分昔に見たテレビ CM に、今頃出会ったんです。先日放映された「FNS歌謡祭」で。

そこでちょこっとその曲にフラットピックで挑んでみました。
よかったら続きをどうぞ。




もう随分昔のこと。あるテレビ CM に惚れました。

それは BGM として、生ギター 1本で男性ボーカリストが歌を歌っていました。
たしかお酒の CM だったと思います。

シンプルなアルペジオ・パターンのギターの伴奏がたまらない!
私も真似て演奏してみたい!

しかし何ていう曲なのか、歌っているのが誰なのか、一切分かりませんでした・・・。

先月の終わり頃にも、ふとその曲が脳裏に浮かんできました。

「風に揺れている。潮騒の歌。初めて出会った、君との夜」みたいな歌詞だったと思います。

というわけでその歌詞で検索するも、一向に検索されず・・・。
今から思えば当たり前。歌詞が全然違う(笑)。

f0281844_189278.jpg

ところが・・・今頃出会ったんです。12月2日に放映された「2015 FNS歌謡祭」で!

f0281844_189567.jpg

何とあの大竹しのぶさんが山崎まさよしさんと一緒に歌っていました。
曲名は「黄昏(たそがれ)のビギン」でした。

f0281844_18102489.jpg

曲名が分かればこっちのもの。
ネットで調べてみたら、元々は 1959年に水原弘が「黒い落葉」の B面として歌った曲だった。

ところがそのときはまったくヒットせず・・・。

それから約30年の時が過ぎた 1991年、今度はちあきなおみがカバーし、シングルとして発売された。
しかし前評判がよかったのにもかかわらず、またもどういうわけかヒットに至らなかったという。

そんな埋もれた名曲が脚光を浴びたのは CM ソングとしてだった。

まずは 1991年に京成電鉄の「スカイライナー」の CMとして、続いて 1999年~2003年にはネスカフェの「プレジデント」の CMとして、そして 2011年にはトヨタ自動車の「ReBORN DRIVE FOR TOHOKU」の CMとして採用されたのだ。

そしてその後ちあきなおみが突如引退してしまったため、幻の名曲として語られるようになった・・・。

う~む。お酒の CM として使われていたというのは私の勘違いだったのか。
まして男性ボーカリストが歌を歌っていたと思っていたのに、まさかそれがちあきなおみだったとは!

f0281844_18103699.jpg

いずれにしても、「黄昏のビギン」と「ちあきなおみ」という 2つのキーワードにより、 YouTube で動画を発見することができた。

当然のように私はこの曲を耳コピした。
元々がアルペジオ・パターンのギターである。そんなに難しいわけではない。

しかしギターの弦が古かったせいか、どうにも音がぱっとしない。

f0281844_18111029.jpg

そこでフラットピックで弾いてみることにした。フラットピックなら嫌でも音がくっきりとする。

ところがこれが地獄の始まりといおうか・・・フラットピックでアルペジオを弾くことなどここのところなかったせいか、えらく苦労してしまった。

どうしても外して他の弦を叩いてしまうのだ。
結局 1日目では録音に成功せず、3日かかってしまった・・・。





こうしてできたのがこの動画です。

元の音はカポなしの C です。
しかしそれではほとんど裏声になってしまうため、3カポにした上で 1オクターブ下で歌っています。

ところが今度は低過ぎてだみ声になってしまいました(涙)。
本当はもっとカポを上げてやりたかったところですが、あまり上げてしまうとギターが原曲のイメージから外れてしまうんですよ。

ちなみにやったのはAメロの部分のみで、サビは無視しました。
元々私が感動した CM もたしかAメロの部分のみだったはずで、サビの部分には興味がなかったのです。

ギターの音をくっきりとさせるため、2度録音して、左右に振り分けました。

また下手なボーカルを誤魔化すため、やはり 2度ユニゾンで録音して真ん中に配置しました(下手くそな歌には有効な手段です)。

さらにボーカルの方はリバーブをかけていますが、ギターの音の方は何の処理もしていません。S.Yairi YD-306 の生の音、そのものです。

でも何か、原曲のイメージと違う。
やはりモノラルっぽく真ん中から出すにとどめておいた方がよかったのかもしれない・・・。

それでも私はそこそこ満足しています。随分昔に惚れた CM の正体が分かり、こうして楽しめたのだから・・・。
音を楽しむ・・・これぞ「音楽」ですよね。





最後に耳なおしとして、ちあきなおみご本人の歌をお届けします。
このボーカルは、最早「神」でしょう・・・。

私は特にちあきなおみのファンではないのですが、この曲に関しては「すごい!」と言わざるを得ないです・・・。

それとどうです?出だしだけ聴いてると男性に聴こえません?
私には、たとえばさだまさしっぽく聴こえるんですけれど・・・。

f0281844_22362352.gif

需要があるかどうか微妙ですが(笑)、私が取った TAB譜を載せておきます( CM7 は Cmaj7 )。
私は 3カポで弾いているけれども、原曲はカポなしの C です。よかったら遊んでみてください。

それでは、また・・・。


f0281844_18114299.gif


↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-12-11 18:15 | フォーク・弾き語り | Comments(17)
Commented by Kimi Mac at 2015-12-11 22:34 x
J-minorさんこんばんは。

こりゃまたしっぶいところに来ましたねェ。
確かテレサ・テンさんもこの曲唄ってるんじゃないかなぁ。
私にはそっちのイメージが強い感じです。
曲自体がいい意味でチャイナっぽいですもんね。
そして永六輔X中村八大は日本が世界に誇る名コンビですね。

録音の方はちょっとやりすぎちゃったかな?合奏&合唱みたいになっちゃいましたね。
でもフラットピックでのアルペジオはさすがです!
仰る通り、いらない弦に当たらないように弾くのは難しいですね。
私がやったらなんとなくコード感でごまかしちゃうでしょうww。
Commented by mssumasum at 2015-12-12 02:21 x
J-minorさん、こんばんは!
おっと、名曲きましたね。
J-minorさんがこの曲を知らなかったことに
ちょっとビックリしましたけど(^▽^;)
ちあきなおみがとんでもなく
歌が上手なのはもちろんのことですけど
ぜひ、水原弘のオリジナルも聴いてみてください。
彼の歌もなかなか味があって素敵ですし
何より中村八大が表現したかった世界観が
明確に表現されていますのでおすすめですよ。
Commented by J_minor at 2015-12-12 08:16
Kimi Macさん、こんにちは。

> こりゃまたしっぶいところに来ましたねェ。
> 確かテレサ・テンさんもこの曲唄ってるんじゃないかなぁ。
> 私にはそっちのイメージが強い感じです。

へえ。そうなんですか。
って、結構色々な人がカバーしているんですねえ、この曲。

> そして永六輔X中村八大は日本が世界に誇る名コンビですね。

ですね。ただこの曲に関しては、最近になって永六輔さんが、じつは作詞も中村八大さんがやった・・・と告白しているそうですね。

> 録音の方はちょっとやりすぎちゃったかな?合奏&合唱みたいになっちゃいましたね。

あっはっは!やっぱり?
特に歌が下手なのを誤魔化そうとして左右に配置したのがいけなかったかな?

でもわしにはソロだとしんどいのよ(笑)。

> でもフラットピックでのアルペジオはさすがです!
> 仰る通り、いらない弦に当たらないように弾くのは難しいですね。

そうなんですよ。久しぶりなんで、駄目ですね。
昔はフラットピックでもソロギターを弾いたんだけれどなあ・・・。
Commented by J_minor at 2015-12-12 08:18
mssumasumさん、こんにちは。

> J-minorさんがこの曲を知らなかったことに
> ちょっとビックリしましたけど(^▽^;)

本当に YouTube で探すといろいろな人がカバーしているのにねえ。
何で知らなかったんだろう?

> ちあきなおみがとんでもなく
> 歌が上手なのはもちろんのことですけど
> ぜひ、水原弘のオリジナルも聴いてみてください。

もちろん聴きましたよ!
いや、オリジナルもいいですよね。

って、何であんないい曲が水原弘のときにもちあきなおみのときにもヒットしなかったのか、とても不思議ですね~。
Commented by at 2015-12-12 13:07 x
jminorさん
黄昏のビギン、私もCMで聞いて
心に残っている曲名の知らい曲の一つです。
いつもギターの音ばかり聴いているから
ボーカルの素晴らしさに感動しますね。
曲名もわかったので今夜は眠れそうです。
フラットピック~しばらく使っていない事に気づく。(;^_^A
Commented by J_minor at 2015-12-12 18:28
敏さん、こんにちは。

> 黄昏のビギン、私もCMで聞いて
> 心に残っている曲名の知らい曲の一つです。

おお。敏さんも知らなかったのですか。
だったらこの記事が役に立ったことになって、嬉しいです。

> いつもギターの音ばかり聴いているから
> ボーカルの素晴らしさに感動しますね。

本当に素晴らしいですね。ちあきなおみさんだけじゃなく、他の方のもうまいし。

> フラットピック~しばらく使っていない事に気づく。(;^_^A

私も久しぶりですよ。
たまにはギンギンにストロークしたくなりますね。
Commented by おさかな大将 at 2015-12-12 18:55 x
こんにちは。
私はどこかで聴いたことはあるんでしょうけど知りませんでした。
ちあきなおみの歌はすごく良いですね。^^
ギターも印象的で弾いてみたくなる感じですね。^^
Commented by J_minor at 2015-12-12 19:53
おさかな大将さん、こんにちは。

> 私はどこかで聴いたことはあるんでしょうけど知りませんでした。

おさかな大将さんも知らなかったですか。
よかった。仲間がいて。

> ちあきなおみの歌はすごく良いですね。^^

いいでしょう?ちょっと神的なものを感じました。

> ギターも印象的で弾いてみたくなる感じですね。^^

ですよね。是非(笑)。
Commented by アルペジロー at 2015-12-12 20:16 x
J mionrさん、こんばんは。

恥ずかしながらこの曲知りませんでした。
調べてみたら大竹しのぶ×山崎まさよしのコンビはFNS歌謡祭でたまたま歌ったのではなくて、1年以上前にこのコンビでシングルをリリースしていたのですね。

ちあきなおみもコロッケの物真似が印象的ですがご本人の方はあまりはっきりした印象がありません。それもそのはず全盛期はまだ私が幼少期でした。歌声も素敵ですがこのジャケット写真の妖艶なこと。。。

TAB譜ありがとうございます。ちょっと弾いてみます。

P.S. Kimi Macさん、南澤さんとのツーショット、いいですねぇ。

Commented by J_minor at 2015-12-12 20:25
アルペジローさん、こんにちは。

> 恥ずかしながらこの曲知りませんでした。

おお!アルペジローさんも知らなかったのですか。
よかった・・・。

> 調べてみたら大竹しのぶ×山崎まさよしのコンビはFNS歌謡祭でたまたま歌ったのではなくて、1年以上前にこのコンビでシングルをリリースしていたのですね。

ええ!そうだったのですか!それはびっくりです!

> ちあきなおみもコロッケの物真似が印象的ですがご本人の方はあまりはっきりした印象がありません。それもそのはず全盛期はまだ私が幼少期でした。歌声も素敵ですがこのジャケット写真の妖艶なこと。。。

幼少期!
ここにやや歳の差を感じるなあ(爆)。

> TAB譜ありがとうございます。ちょっと弾いてみます。

是非遊んでみてください!これが一番嬉しいです。

> P.S. Kimi Macさん、南澤さんとのツーショット、いいですねぇ。

そんなのあるの?
いいなあ!!!
Commented by Kimi Mac at 2015-12-12 20:42 x
アルペジローさんこんばんわ^^
> P.S. Kimi Macさん、南澤さんとのツーショット、いいですねぇ。
いいでしょ~。今日は松本パルコでの「南澤大介ソロギターのしらべセミナー」にいってきました。
始まる前にYokoyama guitarをしこたま試奏させていただきました。
南澤先生の演奏でテンション上がりまくった後でもう一回Yokoyama Guitar試奏したら、
弦のテンションがタラタラにゆるく感じてしましました。
これじゃあ人前で弾くのが難しい訳だwww。
Commented by 丸に橘 at 2015-12-13 08:39 x
名曲ですよね。私も毎日のように聴いています。ちあきなおみのファンの一人で、、、。
「喝采」「矢切の渡し」など。
楽譜ありがとうございます。私もチャレンジしてみます。
Commented by UME at 2015-12-13 11:12 x
この曲、実はカミさんがお気に入りで、大竹しのぶさんバージョンを聞いたときに「やっぱりこれは、ちあきなおみさんじゃないと。。」などと言ってました。
んで、ちょっとやってみろなどと言われておったんですが、「この伴奏は簡単そうなコードに見えて意外に難しいぞ」とUMEのカンが働いたので「お前がちあきさんのように歌うんなら練習してもイイけど」などと言って逃げ切っておりました(爆)

TABを見ると、やっぱりコードの変わり目などにちょっとずつフォーム外の音が入っていて、その辺を外さずにやりきるのが難しそうですが、せっかくなので「さわり」だけでもやってみようかな。
カミさんにプレッシャーかけれるか。
Commented by J_minor at 2015-12-13 18:59
丸に橘さん、こんにちは。 at 2015-12-13 08:39

> 名曲ですよね。私も毎日のように聴いています。ちあきなおみのファンの一人で、、、。

おお!そうでしたか!
ちあきなおみさんが歌っていたことを知らなかった私・・・ちょっと恥ずかしいです。

> 楽譜ありがとうございます。私もチャレンジしてみます。

是非遊んでみてください♪

Commented by J_minor at 2015-12-13 18:59
UMEさん、こんにちは。

> この曲、実はカミさんがお気に入りで、大竹しのぶさんバージョンを聞いたときに「やっぱりこれは、ちあきなおみさんじゃないと。。」などと言ってました。

おお!そうでしたか!

> TABを見ると、やっぱりコードの変わり目などにちょっとずつフォーム外の音が入っていて、その辺を外さずにやりきるのが難しそうですが

そうなんですよ。何気に難しいですよ。
全部を完コピとなると、相当面倒です(笑)。

だからサビの部分などは適当でいいんじゃないかって思います。

> せっかくなので「さわり」だけでもやってみようかな。
> カミさんにプレッシャーかけれるか。

奥さんが歌っているの、聴きたいなあ!
是非是非!
Commented by sasunsasun at 2015-12-15 17:42
J-minorさん
こんにちは!

ん~私この曲全く知りませんでした^^

CMとしても結構使われているのですね
でも聞いてもそれがこの曲だと知らないので
聞き流していたのでしょうか・・

ちあきなおみというと喝采しかおもいだせなくて(^-^;
Commented by J_minor at 2015-12-15 20:53
sasunsasunさん、こんにちは。

> ん~私この曲全く知りませんでした^^
> CMとしても結構使われているのですね
> でも聞いてもそれがこの曲だと知らないので
> 聞き流していたのでしょうか・・

これは意外ですね!

まあ私だって誰が歌っていたか分からないでいたくらいですからえらそうなことは言えませんが、曲としては前から知っていましたよ。

> ちあきなおみというと喝采しかおもいだせなくて(^-^;

正直私もちあきなおみというと、「喝采」「四つのお願い」ぐらいしか、あまり印象にないのだけれども(笑)。


<< サイモン&ガーファンクルの「ブ...      冬の夜長のひとりごと「味オンチ... >>