2016年 07月 07日

思わず「バカタレ!」と叫んでしまった「SWEET MEMORIES」

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_18182965.jpg

7月になり、遂に富士山も山開きをした。
夏山の季節になったのだ!

相変わらず、頚椎症、胃弱、あと自律神経失調症のような症状にも多少襲われている病弱な人間ではあるのだが、それでも夏になったら目覚めないとまずい。

そんなわけでここのところ 2週続けて丹沢に向かっている。
丹沢は鎌倉から一番近い日本百名山の山だ。

暑い!家でじっとしていても暑いのに、何故山歩きをせねばならんのだ!

前回のときなど、500ml×2本のペットボトルを持っていったのに、それも途中でなくなってしまった。危ないところだった。

しかしどっと汗をかき、新鮮な天然水をどっと飲むと、デトックスされたような気分になれる。岩盤浴なんかよりもずっと健康的ではあります。

さて、今回も聖子ちゃんの「SWEET MEMORIES」。
実はちょっとした「おもちゃ」を買ったのです。




f0281844_181857100.jpg

ずっと私はメトロノームとしてこの KORG の MA-1 っていうのを使ってきた。千円ほどのごくシンプルなメトロノームだ。

しかし最近こいつの調子が良くなくて、突然表示が消えてしまうようになってしまった。電池を交換しても駄目だ。

f0281844_1819888.jpg

そこで同じ KORG の Beat Boy っていうのを買ってみた。アマゾンで 4,041円だったら MA-1 よりは少し高級な玩具です(笑)。

f0281844_18192626.jpg

そもそもこのように DRUM MACHINE RECORDER TUNER と書いてあるとおり、単なるメトロノームじゃなく、一応 DRUM MACHINE になっていて、更にチューナーやレコーダーとしての機能もあるのだ。





さて、前回お届けした岡崎倫典さんアレンジによる「SWEET MEMORIES」の練習版は、実質練習開始後 5日目ぐらいの時点の動画だった。
だからまだ演奏も間奏までは達していないし、そもそも暗譜もまだ済んでなかった。

これから更に 2週間経過し、流石に暗譜も終わり、最後まで TAB譜を見ずに演奏できるようになった。

本物は 60 ぐらいのテンポで、私も 50 ぐらいならまあ何とか演奏できます。
「もういいでしょ」ってわけで、本番に挑んでみようとしたわけですよ。





念のために 50 より更にテンポを下げ、43 でやってみた。
楽勝のはずだった。

ところがやっぱりダメ。思わず途中で「バカタレ!」と自分で自分に叫んでしまう羽目になった。

やっぱ本番は緊張するね。何でプロは途中で「バカタレ!」と叫ぶこともなく軽やかに演奏できるんでしょうねえ・・・。

じつはこの翌日・・・つまりきのうの晩再び録音に挑み、ちゃんとまともに最後まで演奏できたんです。
でもそれを UP しちゃうと、それが「最終版」になりそうなんで、あえてこっちのにしました(笑)。

またそのうち、テンポ 50 に上げて正式な「最終版」を発表します。

にしてもこうして DRUM MACHINE に合わせて演奏するっていうのは、想像していた以上に楽しい。同じようでいてメトロノームとはまるで違いますよ。

気が付いたんですよ。「そうか。これは一種の合奏だな!」って。
ソロギターをやっていると、普段合奏の楽しさって味わえないですからね。

そして同時につくづく思いました。
他人(この場合 DRUM MACHINE だけれども)とちゃんと合わせて弾くのって難しいと。
今回のも、何度か外しているのが分かると思います。

しかも外すとき必ず、遅くなるんじゃなくて、速くなるのが面白いですね。
人間のクセのようなものなのでしょうか。

f0281844_18193736.jpg

にしても Beat Boy君、結構気に入りました。
レコーダーとしての機能もあるんで、そのうちまた詳しく書くかもしれませんし、書かないかもしれません(爆)。

それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2016-07-07 18:20 | ソロギター | Comments(22)
Commented by Kimi Mac at 2016-07-07 23:45 x
J-minorさんこんばんは。

ほぼ暗譜も完了ですね。これが耳コピの曲だとは、驚愕です。
私なんぞ楽譜をおぼえてもベース音なんか適当なのにww。

コルグのMA-1にそっくりなGA-1ってチューナーを持ってます、
何か買ったときにおまけで付いてきたもので、
まだ袋に入ったままです。

合奏は面白いですよね。
ベンチャーズバンドのサイドギターでテケテケやってるだけでも結構面白いんですわ。
ソロギとはまた違った楽しみ方ができます。

そしてバンドでやる時、早いテンポの曲は勢いでできるんですが、
こういうテンポの遅い曲は非常に難しいです。

少しテンポを上げてやったほうが楽にできるかもしれませんよ、
荒くはなるでしょうけど。
Commented by mssumasum at 2016-07-08 00:23 x
J-minorさん、こんばんは!

途中までそれなりに弾けていて
かつ、普段なら楽勝なところでミスをすると
わたしも「バカヤロー」てなります(笑)
で、ダメなんだけどとりあえず先に進んで
次にダメ出しのミスをすると、もう言葉はなく
「ふぅー」とため息に変わります
私の場合はココでエンドですね…
Commented by J_minor at 2016-07-08 08:06
Kimi Macさん、こんにちは。

> ほぼ暗譜も完了ですね。これが耳コピの曲だとは、驚愕です。

もうちょっとうまく弾けるんだがなあ。少なくともミスはなしに。

> コルグのMA-1にそっくりなGA-1ってチューナーを持ってます、
> 何か買ったときにおまけで付いてきたもので、
> まだ袋に入ったままです。

あら。そうなの?もったいないなあ。遊んでやってください(笑)。

> ベンチャーズバンドのサイドギターでテケテケやってるだけでも結構面白いんですわ。

そうか、Kimi Macさんはそういう楽しみ方ができるんだ。羨ましいです。

> 少しテンポを上げてやったほうが楽にできるかもしれませんよ、
> 荒くはなるでしょうけど。

本当に、このくらい遅いと逆に難しいかもね。
Commented by J_minor at 2016-07-08 08:07
mssumasumさん、こんにちは。

> 途中までそれなりに弾けていて
> かつ、普段なら楽勝なところでミスをすると
> わたしも「バカヤロー」てなります(笑)

本当にね、本番になると「何でそこでミスるかな」ってところでミスりますよね。

> で、ダメなんだけどとりあえず先に進んで
> 次にダメ出しのミスをすると、もう言葉はなく
> 「ふぅー」とため息に変わります

でもmssumasumさんは録音のとき、相当長くやるでしょう?
ああいう根気が今の私にはないです。2~3回トライして駄目だと、もうやめてしまいます(苦笑)。
Commented by at 2016-07-08 15:07 x
jmiroさん
同じMA-1 を今も使っていますわ~
暗唱を終えてメトロノームと言うわがままの聞かない
マシンに合わせるのは大変です。
同じ曲でもテンポを変えるとこれまた~難しい~
一番のいい方法はjmiroさんがやっている
遅いテンポから速くする方法ですね。
でも難度の高い演奏の所は自分テンポになる私であった。
Commented by J_minor at 2016-07-08 17:49
敏さん、こんにちは。

> 同じMA-1 を今も使っていますわ~

おお!そうでしたか!やっぱある種の人気機種なのかな?

> 暗唱を終えてメトロノームと言うわがままの聞かない
> マシンに合わせるのは大変です。

そうなんですよね。それまでは自分のテンポといおうかリズムでやっていたのを、機械のように正確な機械に合わせるわけですから(笑)。

> 一番のいい方法はjmiroさんがやっている
> 遅いテンポから速くする方法ですね。

私の場合、これっきゃないですね。じゃないと、雑に覚えそうで・・・。

> でも難度の高い演奏の所は自分テンポになる私であった。

私も、最後の本番のときには、案外メトロノームは無視したりしてますよ(笑)。
Commented by mssumasum at 2016-07-09 03:55 x
> 録音のとき、相当長くやるでしょう?

正確に計ったことは無いですけど…
多い時で100テイク位撮りますよ
このうち最後まで完走できるのは
8分の1程度ですから平均すると1曲1分もないかなぁ…
で、一回に集中できる時間はせいぜい1時間半ですから
準備も含め1曲に2分かかるとして40テイク位
それを2セット位が標準的な感じです
なので、平均3時間くらいかな?
長くても4時間半といったところです
ただ、とても厳しく判定していますので
完走出来たテイクはそれなりの仕上がりです
そんなテイクを10以上仕上げてから
細かく聴き比べて選ぶといった感じですね

私はメトロノームに合わせて弾いています
その制約の中でノリとか躍動感が出せるように
普段から練習するようにしています
Commented by J_minor at 2016-07-09 08:21
mssumasumさん、こんにちは。

> なので、平均3時間くらいかな?
> 長くても4時間半といったところです

やっぱりすごいですね。
私の場合、根性や気力以前の問題で、そんなに腕(や指)が持ってくれません。

こうして文章打っていても、軽くしびれを感じますからね。
悔しいですよ。

> 私はメトロノームに合わせて弾いています

そうですか。私の場合、本番のときは、メトロノームに合わせないときの方が多いかなあ・・・。
Commented by まーちょん at 2016-07-09 12:21 x
こんにちは、j-minorさん

ちょっと更新がなかったんで体調くずしちゃったのかなぁ~って思っったりしましたけどお元気なんですよね?

「バカタレ!」
あるある!
特に録音とかでなぜかイージーミスしちゃいますよねぇ。

だから自分は投稿なんて絶対できましぇ~ん。(ヾノ・∀・`)ムリムリ

で、ライブの時の聞くとテンポなんてバラバラです。
ホント、あんまりひどくてはずかしくなっちゃう・・・。

あぁ、そのKORGはオクで落札したギターのケースに入ってました。
自分は使わないんで即出品しちゃいましたけどね。

ではまた!
Commented by ayoko at 2016-07-09 13:38 x
エキサイトブログは音源を聞きながらコメントができるんですね
j-minorさんの演奏はとてもあったかくて深いですねえ

バカたれも優しいな笑

丹沢は山ビルはいないですか?
秋に連れていかれたところは山ビル注意って書いてあって、検索したら吸血がすさまじくて怖い 
山も体力がいりますよねえ

あ、くじら、忘

ギターにすら触っていない私でした汗汗  季節がどんどんすぎる
Commented by J_minor at 2016-07-09 17:39
まーちょんさん、こんにちは。

> ちょっと更新がなかったんで体調くずしちゃったのかなぁ~って思っったりしましたけどお元気なんですよね?

う~ん、お元気と言えるのかなあ。
頚椎症は相変わらずで、暖かくなってきても、そして暑くなってきても、変わらんのですよ。

> 「バカタレ!」
> あるある!
> 特に録音とかでなぜかイージーミスしちゃいますよねぇ。

やっぱ緊張しちゃうんでしょうねえ。別に何万人もの人が見るわけじゃないのにね~(笑)。

> で、ライブの時の聞くとテンポなんてバラバラです。

そんなもんですか?ちょっと安心しましたよ。

> あぁ、そのKORGはオクで落札したギターのケースに入ってました。
> 自分は使わないんで即出品しちゃいましたけどね。

あれま!そんなことがあるんだ!
得しちゃいましたね♪
Commented by J_minor at 2016-07-09 17:44
ayokoさん、こんにちは。

> エキサイトブログは音源を聞きながらコメントができるんですね

YouTube の動画を埋め込んでいるだけなんで、多分そちらでもできるはずですよ♪

> j-minorさんの演奏はとてもあったかくて深いですねえ
> バカたれも優しいな笑

ありがとうございます!
まあこの翌日には一応失敗せずにできたんですけれどね~。

> 丹沢は山ビルはいないですか?

いますよ、ヤマビル。私も血を吸われたことがあります。下(靴)から登ってくるんですよね~。

> あ、くじら、忘
> ギターにすら触っていない私でした汗汗  季節がどんどんすぎる

それはいけませんな~。
って、正直、こっちも「くじら」は止まっています(汗)。
Commented by おさかな大将 at 2016-07-10 15:57 x
こんにちは。
私もばかたれと叫んでしまう気持ちわかります。^^
リズムマシン良いですね。ピコピコ音のメトロノームよりのりが良くてよさそうです。
Commented by J_minor at 2016-07-10 17:06
おさかな大将さん、こんにちは。

> 私もばかたれと叫んでしまう気持ちわかります。^^

分かってもらえて、ありがとうございます(笑)。

> リズムマシン良いですね。ピコピコ音のメトロノームよりのりが良くてよさそうです。

やっぱ違いますよね、こんな安物でも、ドラムマシンともなると。
楽しいですよ。
Commented by 丸に橘 at 2016-07-12 06:38 x
テンポを合わせるのって、ホント、難しいですよね。
私も時々CDに合わせて弾いてみますが、ずっこけることしばしば。
そう考えると、仰るとおり、二人以上での合奏なんて、高度な技。
もう、慣れるしかないのではないでしょうか。
Commented by sasunsasun at 2016-07-12 10:24
J-minorさん

こんにちは

夏山シーズン到来ですね
山頂に立った時の爽快感は素晴らしいけれど
私は山頂までバスで連れてってもらえたら
なんてことで爽快感だけ味わいたいぐうたらです^^

そういえば、最近低山にも出かけていない・・・

このBeatBoyって面白そうですね
ふむふむ リズムをいろんなパターンで刻んてくれる
確かに合奏の疑似体験ができるのは良いですねぇ

あ、スィートメモリーほぼ完成ですね!
耳コピからここまですごいなぁ(^O^)/

で、ここのところいろんなことがあって
演奏中のミスのこと考え直してるんですヨ


Commented by J_minor at 2016-07-12 17:09
丸に橘さん、こんにちは。

> テンポを合わせるのって、ホント、難しいですよね。

ですねえ。特にソロギターの場合は、まあ一人で勝手にやるわけだから、本来合わなくてもいいといえばいいし、でも無茶苦茶じゃ困るし、難しいところです。

> そう考えると、仰るとおり、二人以上での合奏なんて、高度な技。
> もう、慣れるしかないのではないでしょうか。

合奏の場合、いわゆる「息を合わせる」のが大事なんでしょうねえ。
最近、全然やってないけれども(苦笑)。
Commented by J_minor at 2016-07-12 17:10
おやじさん、こんにちは。

> 山頂に立った時の爽快感は素晴らしいけれど
> 私は山頂までバスで連れてってもらえたら
> なんてことで爽快感だけ味わいたいぐうたらです^^

駄目です。自分で登っていかないと、達成感を味わえませんよ♪

> このBeatBoyって面白そうですね
> ふむふむ リズムをいろんなパターンで刻んてくれる
> 確かに合奏の疑似体験ができるのは良いですねぇ

おもちゃとしてはよいです。レコーダーとしては駄目ですけれどね。

> あ、スィートメモリーほぼ完成ですね!
> 耳コピからここまですごいなぁ(^O^)/

この「ほぼ完成」から永遠に完成しないのが、悩みです(爆)。
Commented by マロ at 2016-07-14 07:28 x
リズムに合わせて弾けるというのはリズムを聞くのに集中しても弾けるってことなんですね。
リズムがずれるのは弾くことに集中し過ぎた結果です。

だからメトロノームで普段から練習するというのは、悟空が普段重い服を着るのと一緒だと思ってます。
Commented by J_minor at 2016-07-14 07:43
マロさん、こんにちは。

> リズムに合わせて弾けるというのはリズムを聞くのに集中しても弾けるってことなんですね。

なるほどね。確かに練習し始めは、全くメトロノームなどに合わせられないですものね。

> だからメトロノームで普段から練習するというのは、悟空が普段重い服を着るのと一緒だと思ってます。

面白い喩えですね♪
昔の空手漫画だと、鉄下駄と一緒かな?
Commented by マロ at 2016-07-14 08:07 x
演奏が上手く行かなくて嫌になる現象を「バカヤロウ」と呼ぶことが流行りそう笑

使用例
バカヤロウになったから一旦中止
バカヤロウを克服
Commented by J_minor at 2016-07-15 07:23
マロさん、こんにちは。

> 演奏が上手く行かなくて嫌になる現象を「バカヤロウ」と呼ぶことが流行りそう笑
> 使用例
> バカヤロウになったから一旦中止
> バカヤロウを克服

是非、流行らせて下さい(笑)。


<< しばらくブログを休止します      聖子ちゃんに浮気、「SWEET... >>