2017年 06月 13日

高額ギター購入への長い道のり その5 【 遂にお茶の水に向かう! 】

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_17124681.jpg

去年(2016年)12月末、横浜のシネコンで映画を観たあと、私はそば屋さんで鴨せいろそばを食べていた。

このあと私はわざわざお茶の水のクロサワ楽器まで出かけて 000-18 の試奏をするつもりでいた。
というのも前日の調べで地元横浜店には Martin 000-18 がないことが分かっていたからだ。

デイパックの中には、ピック、カポの他に何曲かのソロギターの TAB譜も入っていた。
準備万端整っていたわけです。

しかし何故かお茶の水まで行く気力が湧かない。
いつも最近こんな感じでいるような気がします。

ギター云々じゃなく、日常的にテンションが低いんですよねえ・・・。

しかしこの日は去年最後の休日だった。それを棒に振ってしまうっていうのはないでしょ・・・。
というわけで、どうにか東京行きの電車に乗った私だった・・・。

さて、今回も 高額ギター購入への長い道のりを淡々とお届けしたいと思います。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





f0281844_17124624.jpg

東京駅から中央線に乗り、12時半頃 JR御茶ノ水駅に到着。
私が向かうのは「クロサワ楽器お茶の水駅前店」なのだが、駅名は「御茶ノ水」と漢字で書くんだよな。

私は大学生の頃、この近くの大学に通っていたから、お茶の水はよく知っている街ってことになるんだけれども、こうして訪れるのは実に久しぶりだ。

f0281844_17124626.jpg

狭い作りのホームを新宿方面に進み、御茶ノ水橋口の改札から外に出る。
駅前の雰囲気は、多分 20代の頃とそう大きく変わってないと思う。

ちなみに御茶ノ水駅の水道橋口から駿河台下の交差点に向かう明大通り沿いには多くの楽器店が連なっており、その数約40店。
故に日本有数の楽器の街と呼ばれている。

お目当てのクロサワ楽器もその中のうちの一つだ。

f0281844_17124719.jpg

明大通りを少し進み、左折して路地に入った。
するとクロサワ楽器のアコギ館をあっけなく発見。

小さな建物の 1階が要するにアコギ館なんだ。

「狭い!小さい!」

と思った。まるで一杯飲み屋の入口みたいなイメージではないか。

これが天下の(?)クロサワ楽器お茶の水店のアコギ館なのかよ・・・。

f0281844_17124796.jpg

少し進むと今度は左手にギタープラネットのアコギ店が現れた(写真は一旦通り過ぎてから写したもの)。
ギタープラネットも J-Guitar でよく目にするお店だ。確かローデンギターの取り扱いが多かったはず。

しかしこれまた間口は案外小さい。「国内最大級」なんて書いてあったのに、天下の(?)ギタープラネットもこんなもんかい。

せっかくなんで本命じゃない方のギタープラネットに先に入ってみた。

ギタープラネットは 1階の奥に高額ギターが展示されていた。
そこにローデンが何本か置いてあった。

f0281844_17145123.jpg

初めて本物のローデンを見た。「美しいギターだな」と思った。
しかし高いねえ。50万以下のものが 1つも見当たらないじゃないか。

店員が話しかけてきたんで、「ローデンって高いんですねえ」と言うと、

「そうですね。一番安くてこちらぐらいですね」

と 60万ほどの値札のついているギターを指差した。
一番安くて 60万とはね。しかも確か中古だったような・・・。

f0281844_17124759.jpg

彼は何か用事があったのか、すぐに私の元を離れていった。
だからもうしばらく眺めていたら、Martin の OM-18 Authentic1933 の中古を発見。

新品だと75万ほどするのが、486,000円になっていた。
000 ではないが、同じサイズのスモールボディーだし、マホガニーを使ったギターとしては最高級ギターといってもいいのかもしれない。

「普通の 000-18 じゃつまらない」と思っている私としては、ちょい心が動いた・・・。
フォルヒ G23-CRCT を下取りに出して若干値引きしてもらえれば 30万円台になるかも?

おっと。この日の目的は「クロサワ楽器で PA Taper の 000-18 を弾くこと」だったっけ。
素直にクロサワ楽器に向かおう・・・。

(引っ張ります・・・)

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-06-13 17:16 | ギター購入記 | Comments(12)
Commented by 丸に橘 at 2017-06-13 21:18 x
うーむ。手に汗握りますね。
果たして、「OM-18 Authentic1933 購入」という大どんでん返しのドラマが待っているのか。
それとも、「PA Taper の 000-18 購入」というめでたしめでたしの最終回なのか。
あるいは、「D-18AuthenticやD-18GE 購入」という、想像を絶する世界がやってくるのか。。。。。
次回が待たれます。
Commented by J_minor at 2017-06-14 07:36
丸に橘さん、こんにちは。
こんな話ばかりですいません。ネタ的にたまっているもので(苦笑)。

> あるいは、「D-18AuthenticやD-18GE 購入」という、想像を絶する世界がやってくるのか。。。。。

自分でもこの当時、どうなるか、全然想像できなかったです(笑)。
Commented by at 2017-06-14 14:41 x
jminorさん
いよいよ、魔物がいる東京に
行きました。
私も昔、有名ギター屋さんに行っては見たが
体は痩せていたが車椅子なので中に入らず
外をチョロチョロしただけでした。
高級ギターを見ながらビールが飲みたい。
どのマーチンを購入するのか
まーちんきれない?楽しみだ。。
Commented by J_minor at 2017-06-14 17:38
敏さん、こんにちは。

> いよいよ、魔物がいる東京に行きました。

行きましたよ!
でもお茶の水博士は残念ながらいませんでした。

> 私も昔、有名ギター屋さんに行っては見たが
> 体は痩せていたが車椅子なので中に入らず
> 外をチョロチョロしただけでした。

それは残念!魔物にとりつかれてほしかった(笑)。

> どのマーチンを購入するのか
> まーちんきれない?楽しみだ。。

出たあ!ダジャレ!
せっかくビールを飲んだところなのに、アルコールが飛んだ!
Commented by コン太郎 at 2017-06-14 19:58 x
いいですね~。一度は東京のギター屋さん巡りしてみたいです。
色んなギターを現物で触ると、どんどん目移りしてしまいますよね~。
僕が行くと、折角ここまで来たから、何か買って帰らなきゃと、完全に魔物に取りつかれそうです^^
Commented by mssumasum at 2017-06-15 02:41 x
ネットで良く見かけるお店の軒先って
こんな感じなんですねぇ…
間口と品揃えは比例しないとは思いますけど
入口が狭いと逆に入り難かったりしますよね
Commented by J_minor at 2017-06-15 08:23
コン太郎さん、こんにちは。

> いいですね~。一度は東京のギター屋さん巡りしてみたいです。

そうか。コン太郎さんは住んでいる場所が違いましたね。
ネットだと忘れたりして・・・。

> 色んなギターを現物で触ると、どんどん目移りしてしまいますよね~。

私の場合優柔不断だから、なおさらです(笑)。

> 僕が行くと、折角ここまで来たから、何か買って帰らなきゃと、完全に魔物に取りつかれそうです^^

いっそ魔物に取りつかれて、あっさりと買ってしまえばいいんですけれどね♪
Commented by J_minor at 2017-06-15 08:23
mssumasumさん、こんにちは。

> ネットで良く見かけるお店の軒先ってこんな感じなんですねぇ…

案外あっさりしているでしょう(笑)。「国内最大級なのに、こんなかい!」って感じ。

> 入口が狭いと逆に入り難かったりしますよね

ですね。すでに何人も入っていると入りやすいのだけれども・・・。
Commented by まーちょん at 2017-06-15 14:17 x
こんにちは、j-minorさん

毎回ドキドキしながら拝見してますが、
いや~、引っ張りますねぇ・・・。

j-minorさんもホントはうれしくて早く言いたいんでしょ?
早く白状しなさいって(笑)


ご存知かもしれませんがプラネットはクロサワ系列ですね。

ローデン
気になったので弾いてきました。
向かいのクロサワ本店のOサイズがもうリヴァーブ成分がすごいのなんのって。

もうちょっとでカード出しそうでしたけど何とか自制しました。
大人の対応ができるようになった自分をほめてあげたいです(笑)

ではまた!


Commented by sasunsasun at 2017-06-15 16:23
J-minorさん

こんにちは!

御茶ノ水というのはこんな感じなんですね
東京という大都会自体すでにうん十年も出掛けておりません^^
新幹線乗れば3時間かからんのですが(^-^;

ローデン 憧れる方が多いし、最後はローデンなんてことも
聞いたりします。

オタク会の時にいつも弾かせてもらえるんですが
ベンスーザンモデルはなかなか良いですよ(^O^)/

ただネック巾がね^^ サドルの方が広いので実際のナット幅よりも
かなり広いと思います、とてもウエスタングリップは出来ません^^

ん~この先の展開が楽しみです~(^O^)/



Commented by J_minor at 2017-06-15 17:33
まーちょんさん、こんにちは。

> j-minorさんもホントはうれしくて早く言いたいんでしょ?
> 早く白状しなさいって(笑)

いえいえいえ。
まーちょんさん、このシリーズは長大なシリーズなのです。そんなに簡単に THE END にはならないのですよ。

> ご存知かもしれませんがプラネットはクロサワ系列ですね。

あら!ライバルなのかと思ったら、同じ系列なんですか!

> ローデン
> 気になったので弾いてきました。
> 向かいのクロサワ本店のOサイズがもうリヴァーブ成分がすごいのなんのって。

へえ!
でもローデンって、中古でも高いですよね~。
それだけの価値があるんだろうか、やっぱり・・・。
Commented by J_minor at 2017-06-15 17:36
おやじさん、こんにちは。

> 御茶ノ水というのはこんな感じなんですね
> 東京という大都会自体すでにうん十年も出掛けておりません^^

そうかあ。関西の人には珍しい光景なんですね~。

> ローデン 憧れる方が多いし、最後はローデンなんてことも聞いたりします。

やっぱローデンっていいんですか!
弾きやすさの点が心配ですね、個人的には。

> ただネック巾がね^^ サドルの方が広いので実際のナット幅よりも
> かなり広いと思います、とてもウエスタングリップは出来ません^^

あらまあ!やっぱりそうなんですかあ!
残念、じゃあ私には無理だなあ。
少し憧れていたのですが・・・。


<< 高額ギター購入への長い道のり ...      高額ギターへの長い道のり その... >>