2017年 08月 11日

高額ギター購入への長い道のり その20【 さらば、政田ギター 】

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_17501009.jpg

台風の影響で今週北アルプスに向かうことができなかったため、悶々としております。
悶々としながらギターを弾いております。

最近は安易に新しい曲に挑むのではなく、以前の曲を復習しています。
例えば押尾コータローさんの「キミノコト」とか、岸部眞明さんの「奇跡の山」とか・・。

「奇跡の山」は少し弾いてないと、またこの股裂きのあたりが怪しくなりますね(笑)。夏場は汗をかくのもうっとうしいしね。

さて、今回も高額ギター購入への長い道のりを淡々とお届けしたいと思います。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





f0281844_17500949.jpg

遂に値引きの権限を持っていそうな店長さんらしき人が私に近寄ってくる。

若い店員さんから話を聞いた店長さんらしき人、やおら IKKO MASADA ギターを手にして、何故か詳細に点検を始めた。

「そうですねえ・・・」

ボディーを食い入るように眺め出す店長さんらしき人。いったい何をしているのか・・・。

若い店員さんから私が値引きのことを尋ねたことを聞いたはずだ。

私は思った。「小さな傷を探しているんだ」と。
で、傷があったら値引くつもりなんだと。
逆に傷がなかった場合「これは完璧なんで、値引くわけにはいきません」と言い出すに違いない・・・と。

しかし違っていた。突然彼はボディーの下側とネックとの接続部分を指し、

「この2ヶ所にクラックがあるんですよね」

と言ってきた。

クラック?

あとで調べてみたらクラックという言い方は厳密には正しくないようだ。クラックとは過乾燥などにより木材自身にひびが出ることだ。
彼が言っていたのは塗装面のひび割れのことだから、「ウェザーチェック」が正しい(といっても塗装面のひび割れのことをクラックと言っている人も結構多いが)。

にしてもウェザーチェックっていうのは年月が経つにつれ塗装面にひびわれが出ることを指す言葉のはず。例えばビンテージものの Martin とか。

しかしこの IKKO MASADA ギターは去年の 5月に行われた「TOKYO ハンドクラフトギターフェス 2016」の出展品。この時点で 1年経ってない。
ましてこのお店のギターはちゃんと湿度管理されているはず。それでウェザーチェック?

しかし店長さんらしき人、冷静に「手工品ギターは塗装が薄いですからね」と言ってきた。

なるほど。そんなものなのか。
これは買ったら相当気を使いそうだな。

ボディーの下側のそれはすぐに分かったが、ネックとの接続部分の方は私にはよく分からなかった。
ただボディーにほんの小さな傷があることを発見したから、それは伝えた。

で、何とこの個体、そのクラック(正式にはウェザーチェック)の修繕のため、すぐにも修理に出そうと考えていたところだったんだそうだ。

そうか!値札が付いてなかったのはそのせいだったんだ!
これで謎が解けた!

「修理に出す先は政田さん本人ですか?」
「はい」

何という偶然でしょう!

「いや、実は私も、買ったら政田さんにセットアップをしてもらおうかと思っていたんですよ。家が近いもんんで」

と、思わず興奮気味に話した。

そう。どうせ買ったあとに私は政田さんのところに持っていくつもりだったのだから、修理などしてくれなくても、その分値引いてくれればいいってことになる。

すると店長さんらしき人、「今ちょっと電話してみますね」と言ってきた。
もう修理の場所の写真も送ってあるんだそうだが、あらためていくらかかるか確認するためだそうだ。

もちろんその相手も政田さんだ!何か変な感じです。

f0281844_17501057.jpg

ちょっと間が開きそうだったんで若い店員さんと少し話をした。

彼に「どんなギターを持っているんですか?」と尋ねたら、ヤマハのジャパンビンテージものを持っているってことだった。
まあジャパンビンテージだからびっくりするほど高いものじゃないってことだったが、それでも 13万したとか、言っていたな。

いい奴だったよ。ちなみにまだ研修生なんだそうだ。
なるほど。それじゃ値引きの権限があるはずないね。

やがて店長さんらしき人が戻ってくる。

小さな傷も含めて、1ヶ所 5,000円ぐらいってことで、3つだと 15,000円。
もしそれを私の側が修理するなら、当然その分は値引くってことだった。

ただ店長さんらしき人、お店の方でちゃんと修理してから手渡したい雰囲気があった。
善意に解釈すれば「不完全な状態のまま手渡したくはない」ってことなのかもしれない。

どうせこっちは買ったあと政田さんにセットアップをしてもらうつもりなんだから、そのままでいいんじゃないの?・・・という気もした。

しかし私の側が修理するってことは、「今すぐ購入する」ってことになる。つまり「購入の決意を今しなければならない」ってことだ。
フォルヒの下取りのこともあるし、このときお金を持っていたわけでもない。

だから向こうに任せることにした。少し複雑だったけれどね・・・。

f0281844_17501008.jpg

というわけで、「商品御予約証」にサイン。
ちなみにこれは正式な契約書ではなく、単に修理が終わったあとに優先的に私に回すためのものだと言ってくれて、随分ほっとした。

やっぱ IKKO MASADA ギターは、高いですからね。まだ 100% 購入の決意がついていたわけではないのだ。
そう。ここは一度クールダウンして、本当に IKKO MASADA ギターが必要なのかどうか、もう一度熟考した方がいい・・・。

店長さんらしき人があらためて「本当に修理に出す直前だったんですよね」と笑いながら言ってきた。
つまり私がイケベさんを訪れるのが 1日ずれただけでも IKKO MASADA ギターに出会えなかった可能性があるってことです。

う~む。そういった意味では「出会い」を感じるな・・・。

戻ってくるまで、塗装のこともあるから 2~3週間はかかるってことだった。
というわけで、それまでさらば、IKKO MASADA ギター・・・。


↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-08-11 17:52 | ギター購入記 | Comments(8)
Commented by Kimi Mac at 2017-08-11 20:24 x
J-minorさんこんばんは。

近くに完璧な調整・修理をしてくれる人がいるギターはいいですね。大きな利点だと思います。
先日私のS92をタカミネ出身のリペアマンに調整してもらいましたが、
S92を見て「ふむ・・・ほぉ・・・・これは・・・・ギターのことがよくわかってる人が作ったギターですねぇ、
 マニアックなギターだ・・・いや・・・勉強になります。」なんて言ってました。
いや(*^^*)君の勉強のための調整じゃないんだけどねとか思いながらもやってもらいました。
きれいにないりましたし、音も復活した気がしますが、なんか違う・・・。

それにしても見れば見るほどいい雰囲気の佇まいのギターですね。
Commented by sasunsasun at 2017-08-11 22:55
J-minorさん

こんばんは!

お~政田さんのギターの行方が・・
なんだかもう我慢できません~(笑
次回どうなるんだろう~~
Commented by at 2017-08-12 13:39 x
jmiroさん
きっと運命の出会いだと思います。
早く、そのギターでの演奏がききたい。
あぁ~私~走りすぎですね。
Commented by 丸に橘 at 2017-08-12 14:27 x
ついにてすかあ~。
「優先権」ではあれども、「予約」ですから。
いよいよ年貢も収まりましたかね。。。。
いや、それともまだどんでん返しがあるのか。
さて。。
Commented by J_minor at 2017-08-12 17:54
Kimi Macさん、こんにちは。

> 近くに完璧な調整・修理をしてくれる人がいるギターはいいですね。大きな利点だと思います。

> きれいにないりましたし、音も復活した気がしますが、なんか違う・・・。

へえ。何か気になる点があったんでしょうか。
にしても「これはギターのことがよくわかってる人が作ったギターですねぇ」と言われたのですから、ちょっと嬉しかったのでは?

> それにしても見れば見るほどいい雰囲気の佇まいのギターですね。

何て言うか、大人のためのギターって感じがしますね。
「20代の若造にはこの魅力は分からんだろう」って感じが・・・。
Commented by J_minor at 2017-08-12 17:55
おやじさん、こんにちは。

> お~政田さんのギターの行方が・・
> なんだかもう我慢できません~(笑
> 次回どうなるんだろう~~

すいません。じつはすんなりいかなかったりする予感(?)が・・・。
Commented by J_minor at 2017-08-12 17:55
敏さん、こんにちは。

> きっと運命の出会いだと思います。
> 早く、そのギターでの演奏がききたい。

そうなんです。運命の出会いだと思います。
少なくともこの時点では 100%そう思っていました。

だけど微妙なんです・・・。
Commented by J_minor at 2017-08-12 17:55
丸に橘さん、こんにちは。

> ついにてすかあ~。
> 「優先権」ではあれども、「予約」ですから。
> いよいよ年貢も収まりましたかね。。。。

収まりかけていましたねえ、この時点では・・・。

> いや、それともまだどんでん返しがあるのか。

そう、思っていただいた方がいいような気も(笑)。


<< 高額ギター購入への長い道のり ...      高額ギター購入への長い道のり ... >>