2017年 08月 25日

ソロギター Ed Gerhard 版「Moon River」から得たもの

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_17435883.jpg

左手の薬指から始まった指の異常だが、幸いなことに隣の中指に伝染(?)しただけで収まってくれた。
ということもあり、4月中旬、久しぶりにソロギターに挑む気になった。

今回はそんなお話です。よろしかったら続きをどうぞ・・・。





f0281844_17435872.jpg

一時 アラフィフおやじのアコースティックギターな日々 のおやじさんが、誰かさんの悪影響なのか(笑)、山のブログばかり更新してアコギのブログをあまり更新しなかった時期があった。
そこでしょうがなくおやじさんのアコギのブログの過去の内容を追っていた。

あるときおやじさんが Ed Gerhard さんアレンジの曲に挑んでいた。
Ed Gerhard さんの曲といえば私も 2年前に挑んでいる!



この「The Water Is Wide」がそれです。

当時 Ed Gerhard さん独特のアレンジに大いに苦しんだ記憶がある。
そしてとうとう現在まで完コピに至らないでいる(涙)。

f0281844_17435944.jpg


一方おやじさんが挑んでいた曲は「Moon River」。
映画「ティファニーで朝食を」の主題歌で、あのオードリー・ヘプバーンが歌っていた名曲だ。

テンポも遅いし、一見簡単そうに思えた。
そこで、ネットで簡易版の TAB譜を見つけてしまったこともあって、ついつい挑んでしまった。

で、ドツボにはまってしまった。よくやるパターンです(笑)。
Ed Gerhard さんのアレンジは、やはり独特だった。故に 1週間近くやってもまだ暗譜が完了することがなかった。

このとき爪を割ってしまって久しぶりにアラスカピックで弾いていたこともあり、どうにも苦戦が続いた。




恥ずかしながら、これがその動画です。
6日間経ってもまだこんな状態で、全くつながらなかったりしている。ここまで苦戦するのも珍しいんじゃないかな?
(ちなみに参考にしている音源は T.Nakagami氏のものです)。

そもそも私はクイックアルペジオが苦手だ。だからクイックアルペジオが連続するこの曲は私にとっては至難の曲なのだ。

更にこの曲、クイックアルペジオの位置がずれる。
つまり普通は薬指・中指・人差し指で 1~3弦を弾くのに、2~4弦を弾いたり、3~5弦を弾いたりしなければならないところがあって、しんどい。

あと、へんてこりんな和音が多いから、へんてこりんなコードを押さえなければならなくて、その点でもしんどい。
これは「The Water Is Wide」同様、完コピは難しいかもしれない・・・。

でも思ったことがある。「それでもいいじゃないか」と・・・。

もちろん完全に弾けるに越したことはない。だけど我々は素人なのだから、この「過程」を楽しめればそれでいいのでは?

まあ弾けないもののひがみかもしれないが、コピーを通じて Ed Gerhard さんのアレンジの世界を楽しめること自体に、大きな意味があるような気がするのです。
実際、「何て素晴らしい和音なんだろう!」と思いながらコピーしてましたからね(これ、久しぶりの感覚です)。

プロなら結果が全てなのかもしれない。しかし我々素人にとって一番大事なのは「過程」ですよね?ギターを楽しむことですよね?
そういう風にあらためて思った私です。

にしても、何となく今年に入ってからギターが下手になったような気がしているのは、ちょっと気になるところです。
ちょうど私より一回り年上のエリック・クラプトンがあれだけ頑張っているんだから歳のせいにはしたくないが、頚椎症+例の指先の問題がありますからねえ・・・。

それにつけても、何でこんな下手っぴなソロギターを UP したのか。
それは久しぶりにフォルヒ G23-CRCT の音が妙によく感じられたからだ。

流石にこの秋で丸4年経ちますからね、購入から。
少しは音が出るようになってきたのかもしれません。

例えば Martin 000-18 や OM-28 あたりを買ったりしても、それがここまで育つにはかなりの時間を要するんだろうなあ・・・。

例えば Martin OM-28 あたりを買ったりしても、それがここまで育つにはかなりの時間を要することだろう。
それよりもフォルヒを鎌倉在住のルシアーの古谷さんに調整に出せばいいのではないか・・・。

そんなわけで高額ギター購入への道が失速してきた春の日だった。
きっと私はそれほど道具にはこだわらない主義なのだろう。

そういえば、いつまで経ってもイケベ楽器さんから例の政田ギターの連絡が来なかった。
いったい、どうしたんだろう?

流石にこっちから連絡してみることにした。
というわけで次回は、とても「数奇な運命」をたどった政田ギターのお話です!

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-08-25 17:55 | ソロギター | Comments(6)
Commented by at 2017-08-26 11:07 x
Jminorさん
指の痛みが無くなればいいですね
ティファニーで朝食を、
ギターアレンジが良いですね
僕も一度TABを見つけて挑戦を
しょうと思ったけど、思っただけで終わりました。
フォルヒ、良い音なっているよ!
残しておいた方が良いのでは?
もっと良い音に成長するはずです。
Commented by sasunsasun at 2017-08-26 11:49
J-minorさん

こんにちは!

いつもながらにじじいのブログを紹介して頂いて
ありがとうございま~す!
こんなおやじの影響があるのでしょうか、私はJ-minorさんの
指先から奏でられる音色が好きなんですよ。

私が好きな音色を奏でる人(アマチュアで)が3人いて
そのうちのお一人(^O^)/

MoonRiver 中神さんの演奏美しいですよね!
私も中神さんの演奏を聞いてこの曲を弾きたくなりました!

ちなみに自分のyoutubeの演奏を聞いて、ありゃまぁ なんじゃこりゃ
って思いました。
この頃まだ右手の使い方が下手くそで1,2弦の音をしっかり
発音できていない状態でした、お恥ずかしい(^-^;

そして、中神さんのギターの音もいいでしょ!
って私のギターじゃないけど(笑
このOyaさんのモデル(スプルース&ローズ)の響きはほんと心惹かれるんです!

M・Rはおっしゃるようにクイックアルペジオの連続なので
J-minorさんが好きではないって言われる奏法だけど
楽しむために弾くギター演奏だから弾いている時が楽しいですよね。(同感

お~そうそう、政田さんのギターの数奇な運命がもう気になって気になって^^
次のブログUP楽しみにしております~!
Commented by J_minor at 2017-08-26 17:49
敏さん、こんにちは。

> 指の痛みが無くなればいいですね

本当ね。ちょっと悔しいかな?

> ティファニーで朝食を、
> ギターアレンジが良いですね

いいでしょう?Ed Gerhard さんのアレンジ。
演奏が下手ですいません。

> 僕も一度TABを見つけて挑戦を
> しょうと思ったけど、思っただけで終わりました。

それは残念!ぜひそのうち挑戦してみてくださいな。

> フォルヒ、良い音なっているよ!
> 残しておいた方が良いのでは?
> もっと良い音に成長するはずです。

ですよねえ。やっぱ手放すのはもったいないかな?
Commented by J_minor at 2017-08-26 17:50
おやじさん、こんにちは。

> いつもながらにじじいのブログを紹介して頂いて
> ありがとうございま~す!

いつも影響されっ放しですよ。
まだありますよ、ソロギター(笑)。

> 私が好きな音色を奏でる人(アマチュアで)が3人いて
> そのうちのお一人(^O^)/

本当ですか。信じられないです。

> MoonRiver 中神さんの演奏美しいですよね!
> 私も中神さんの演奏を聞いてこの曲を弾きたくなりました!

やっぱりそうだったんですか!

> ちなみに自分のyoutubeの演奏を聞いて、ありゃまぁ なんじゃこりゃ
って思いました。

おやじさんは十分弾き切れていると、思うがなあ・・・。

> このOyaさんのモデル(スプルース&ローズ)の響きはほんと心惹かれるんです!

たしかにいいですね。

> M・Rはおっしゃるようにクイックアルペジオの連続なので
> J-minorさんが好きではないって言われる奏法だけど
> 楽しむために弾くギター演奏だから弾いている時が楽しいですよね。(同感

本当にねえ、クイックアルペジオ、多過ぎです(笑)。

> お~そうそう、政田さんのギターの数奇な運命がもう気になって気になって^^

ちょっと「まさか」の展開ですよ!
Commented by 丸に橘 at 2017-08-27 09:21 x
これはフォルヒのギターでしたかね。
いよいよこれを手放し、新機種導入となるわけですね。(もう完了?)
いつもながら、Jminorさんの運指には勉強させられます。
自分には、丁寧さが欠けているなあと。あと、根気強さも。
根気がなくて諦めた曲もあります。再挑戦してみます。
Commented by J_minor at 2017-08-27 17:12
丸に橘さん、こんにちは。

> これはフォルヒのギターでしたかね。

そうです。フォルヒ G23-CRCT です。もう買ってからいつの間にやら4年になりますね。

> いよいよこれを手放し、新機種導入となるわけですね。(もう完了?)

・・・の予定なわけです(笑)。

> いつもながら、Jminorさんの運指には勉強させられます。
> 自分には、丁寧さが欠けているなあと。あと、根気強さも。

いやいやいや。
この曲に関しては、あまりにもひどい出来ですね~。

でもまあたまにはこういうひどいのを UP するのも、人々に夢と勇気を与えるかもとか、思ってみたりもして(笑)。


<< 高額ギター購入への長い道のり ...      高額ギター購入への長い道のり ... >>