2017年 09月 08日

突如クラギがほしくなる! 後編

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_17305784.jpg

ツタヤでアニメ映画「SING」を借りたら今度はこの本搾りが当たりました。
運がいいんだろうか、最近。それでも全員もらえているの???

さて今回は、突如クラギがほしくなり、山野楽器・センター北店に行ったときのお話の後半です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





f0281844_17305690.jpg

というわけで、山野楽器・センター北店に入っていったら、奥のギターのコーナーに、ありましたよ、K.Yairi のクラギが。
何故か大事そうに上の方の段に飾られていた。そんなに高額品じゃないのにね。

右が一般的なクラシックギター同様の12フレットジョイントの GF-7V で、 左がアコギと同じ14フレットジョイントの GF-7 だ(真ん中は普通のアコギのようですね)。
私はアコギの練習用として使いため、興味があるのは 14フレットジョイントの GF-7 の方だ。

にしても、思ったほどネックが細く感じられない。本当に 45mmなのだろうか?

たまたま男性店員が近づいてきたんで K.Yairi GF-7 を指しながら、こう質問した。

「すいません。ちょっとこのギター見たいんですけれども。これってネック幅が狭い奴でしたっけ?」

するとすぐに脚立を持ってきて、K.Yairi GF-7 を下してくれた。

ギターに簡単なデータが貼り付いていて、ネック幅は確かに 45mmとなっていた。クラギのくせにフォルヒ G23-CRCT と同じなのだから、驚きだ。

その店員さん、ギターに関する最低限の知識は持っていた。「普通のクラギは 50mmぐらいありますからね」なんて言っていたもの。
そして物腰も柔らかかったし、いい人に当たったと思います。

で、特に私の方から試奏を頼んだわけじゃないのに、その店員さんがいきなりチューニングを開始したんだろうと思う。

それも何と彼、チューナーなしで始めた。
すごいな。絶対音感を持っているってことか・・・。

f0281844_17305676.jpg

で、いざ、試奏です。

ネック幅 45mmとはいっても、多少の太さ(厚み)があるせいなのか、思ったほどスリムな感じはしなかった。
でも普通のクラギならもっと太く感じるはずだ。クラギでこの幅は破格なのだろう。

それに一般的なクラギは四角いかまぼこ型のネック形状が普通なのに、こいつのはまるでアコギのような、ややVネックっぽい普通の丸いネックになっている。
まさにアコギ・プレイヤーのためのクラギってところですね。

音は・・・正直物足りないかなあ。それに、調弦してくれたはずなのに、すぐに音が狂い出した。

多分だけれども、これって 4日前に入荷されたばかりのもののはずなんだ。J-Guitar の登録日がそうだったから。
つまりバリバリの新品。つまり弦も新しい。だからすぐに狂ってしまうのだ。

f0281844_17305611.jpg

ところで肝心の売り値だけれども、もう一度この写真を見てください。
72,250円という文字が見えると思いますが、それは税抜き価格。税込みだと 78,030円になっていた。

「高い」と思った。J-Guitar にはもっと安い値で出ていたような記憶があったんだ。7万前半ぐらいのね。
だから私はその店員さんにズバリ、「これは多少、お値引き、できますか?」と尋ねた。

するとすぐに「はい。大丈夫です」と言ってきた。
いいレスポンスだ。

彼はすぐにレジの方に調べにいき、戻ってきてこう告げた。

「76,000円になります」

う~ん。わずか 2,030円の値引きかあ!もうちょっと行くかと思ったがなあ。上にも書いたとおり、7万前半ぐらいに。

だのに私はあっけなくこう言った。

「じゃ、それでお願いします」

そう。購入を決意したのです。

じつは今回、最初から買うつもりだった。
そのくらい追い詰められていたのだ。

今の指先の状態からして、ナイロン弦のギターを買うしかない・・・と。

高額ギター購入を期待した人、ごめんなさい。
一応これは「高額ギター購入への長い道のり」とは別路線の話です。

f0281844_17305653.jpg

レジまでギターを運んでくれた店員さん、「弦もサービスしますね」と、このダダリオの弦をおまけにつけてくれた。ここでは 1,479円もする奴だ。
更に「アコギも弾かれるってことなんで」とピックも数枚つけてくれた。

先程 J-Guitar にはもっと安い値で出ていたような記憶があると書いたが、それは私の勘違いだった。
実際には J-Guitar だと、まるで定価のように何処も 78,030円で売られていた。Martin にもよくあるパターンだ。

だから 2,030円値引いて、更に千円以上するダダリオの弦までつけてくれたというのは、結構なサービスといっていいのかもしれない。
入荷されたばかりのギターだったしね。

f0281844_17305749.jpg
最後に驚いたのがこのケース。
ハードではなくソフトケースなのだが、濃い青色をしていて、外にいくつか収納もあり、格好いい。思わず「お洒落ですねえ」と言ってしまった。

その収納の中に保証書と先程の弦、ピックを入れてくれた。

「何かありましたら、いつでもお寄りください」

名前は覚えられなかったけれども、好印象の店員さんでしたよ。

にしても、こうしてセンター北駅の山野楽器でギターを買うなんて、ネットの時代じゃなければ、あり得ない話だね。
多分もう二度と訪れることなどないと思うもの・・・。

というわけで、2013年の秋にフォルヒ G23-CRCT を購入して以来 4年ぶりに新しいギターを手にしました。

といっても、本命のアコギではなく練習用のギターってこともあって、全然ルンルンした気分にはなりませんでした(笑)。
だからあっさりと買えたのかもしれないですけれどね、この優柔不断な私が(爆)。

では次回はじっくりこのギターのことを見ていきましょうか。
いわば「ナイロン弦の張られたアコギ」として、何処まで使えるか・・・ですよ。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-09-08 17:33 | ギター購入記 | Comments(12)
Commented by コン太郎 at 2017-09-08 20:29 x
こんばんわ~。ツタヤ、サービスがいいですね!

僕の記事コメントに、さらりとギターを購入しましたと書いてありまして、早速こちらにやってまいりました。

たまたま目に付いた、アコギネックのナイロン弦ギターを購入したのかな~と思いましたら、そのままKヤイリのをお買い上げしたんですね! もう少しお安いのをサラッと購入していると思ったので、びっくりです。

GF7のネックが少し太いと感じるのは、僕もです。そして、12F付近の幅は、実測で2,3mm程幅が広いですが、モーリスのS92と比べて数値以上に幅広に感じるかな~。
ほんのちょっとの違いですが、演奏性って変わってきますよねほんと。

練習の結果、感想も楽しみにしています。

もし今後、ナイロン弦の交換するとき「クリアトーン」という現代ギターが売っているアイテム、結構お勧めできます。音の変化はプラシーボ効果程度ですが、交換のしやすさは各段にアップしますよ!
Commented by 丸に橘 at 2017-09-08 21:49 x
驚きでした。
あっさりと。。。。
そういう度胸?、感動ですね。私には、とてもとても、、、。
「持ち帰れる」というのもあるかもしれないですね。
通販だったりしたら、やはりそうはならないかも。あ、私の場合です。(笑)
Commented by sasunsasun at 2017-09-09 10:19
J-minorさん

おっと!そう来ましたか!
ナイロン弦は悩んでみて止めたって来るかと思いきや
既に買う気満々で山野さんにでむかれたのですね!

音のことは、気にせず頸椎炎からの指先に負担がないようにと
ナイロン弦を買われたとのことでしたので、少しでも楽ならいいのですが・・
あ、そうだ、弦高は調整してもらわれたのでしょうか
おニューのままだと結構な弦高で押弦にかなり力がいる?ので
鉄弦と同じく負担にらないか心配でございます。
Commented by Kimi Mac at 2017-09-09 20:13 x
おっと!クラギ購入おめでとうございます!
先週日曜日に近くの古民家カフェでちょっとしたライブがありまして、
元プロの方がやっぱりアコギのようなクラギ弾いてましたが、
良い音してました。
自分も1本ほしいなぁと思いながら聴いてました。
問題はそのライブ、自分も出ちゃったんです、
人前で小一時間も弾いてきました。
ガッチガチに力入っていたんでしょうねぇ、火曜日に筋肉痛が来ました。

ここでちょっと自慢を・・・
明日は南澤さんのライブと懇親会、明後日も仕事さぼって
南澤大介と行くヨコヤマギター工房見学ツアーです。
いいでしょ~~~( *´艸`)。
Commented by J_minor at 2017-09-09 21:23
コン太郎さん、こんにちは。

> こんばんわ~。ツタヤ、サービスがいいですね!

ですねえ。偶然なのか、ツタヤのサービスなのか・・・。

> たまたま目に付いた、アコギネックのナイロン弦ギターを購入したのかな~と思いましたら、そのままKヤイリのをお買い上げしたんですね! もう少しお安いのをサラッと購入していると思ったので、びっくりです。

私も驚いています(笑)。
でも体調からすると、よかったと思っています。

> GF7のネックが少し太いと感じるのは、僕もです。そして、12F付近の幅は、実測で2,3mm程幅が広いですが、モーリスのS92と比べて数値以上に幅広に感じるかな~。
> ほんのちょっとの違いですが、演奏性って変わってきますよねほんと。

なるほど。やっぱそんなもんですかね。
45mmという単純な数値以上のものがあるんですね。

> 練習の結果、感想も楽しみにしています。

つたないですが、K.Yairi GF-7 で弾いた曲も用意してます。

> もし今後、ナイロン弦の交換するとき「クリアトーン」という現代ギターが売っているアイテム、結構お勧めできます。音の変化はプラシーボ効果程度ですが、交換のしやすさは各段にアップしますよ!

へえ!参考にさせていただきます!
Commented by J_minor at 2017-09-09 21:23
丸に橘さん、こんにちは。

> 驚きでした。
> あっさりと。。。。

そう。ちょっと今回、あせりもあったと思います。体調から来る・・・。

> そういう度胸?、感動ですね。私には、とてもとても、、、。
> 「持ち帰れる」というのもあるかもしれないですね。

それもあるかもしれませんね。
まあ高額でない・・・ということも大きかったとは思いますが(笑)。
Commented by J_minor at 2017-09-09 21:23
おやじさん、こんにちは。

> ナイロン弦は悩んでみて止めたって来るかと思いきや
> 既に買う気満々で山野さんにでむかれたのですね!

そうなんですよ。体調のことも、あったと思います。

> あ、そうだ、弦高は調整してもらわれたのでしょうか

いいえ。そのままです。
古谷さんに頼もうかと思っていたら、予約が一杯なようです(残念)。
Commented by J_minor at 2017-09-09 21:24
Kimi Macさん、こんにちは。

> 元プロの方がやっぱりアコギのようなクラギ弾いてましたが、良い音してました。

おお!アコギのようなクラギですか!

> 問題はそのライブ、自分も出ちゃったんです、
> 人前で小一時間も弾いてきました。

何と!それはすごい!

> ガッチガチに力入っていたんでしょうねぇ、火曜日に筋肉痛が来ました。

私はこの何十年も人前で弾いてないですから、もう尊敬、しちゃいますよ!

> 明日は南澤さんのライブと懇親会、明後日も仕事さぼって
> 南澤大介と行くヨコヤマギター工房見学ツアーです。
> いいでしょ~~~( *´艸`)。

それはいいなあ!うらやましいです~!
Commented by Tommy at 2017-09-10 09:56 x
おはようございます。

高齢で始めたギター初心者でギターの良し悪しなど全く
分からないので記事内容は全部理解出来ないことが多い
のですが、一度読んだら引き続き読まないと気分が
すぐれません。

我々の若い時代の人気連載漫画のような文才が見え隠れ
するブログですね。読む人の気持ちを次々と引きこむ
ところは実に・・・・
Commented by J_minor at 2017-09-10 14:41
Tommyさん、こんにちは。

> 高齢で始めたギター初心者で・・・

私は一応20代の頃からやってはいますが、ソロギターに目覚めたのは4年前からですから、あまりTommyさんと変わらないと思いますよ。

まして最近頚椎症のことなどがあり、下手になっている気がします(涙)。

> 我々の若い時代の人気連載漫画のような文才が見え隠れするブログですね。

誰かに「巨人の星」的だと指摘されました(笑)。
でも意識して引きのばしているわけではなく、本当に購入が延びてしまっているんです・・・。
Commented by at 2017-09-12 13:40 x
Jminorさん
ちょっと忙しくてブログを見ないでいたら
何と言う事でしょう~
誰もの予想を外すクラギの購入
そのギターの感想が楽しみです。
指運びを覚えるならテンションが楽な方が良いよね
感想しだいでは私も購入を考えるかな~
Commented by J_minor at 2017-09-12 17:25
敏さん、こんにちは。

> ちょっと忙しくてブログを見ないでいたら

それならよかったです。
体調を崩されたのではないかと心配していました。

> 何と言う事でしょう~
> 誰もの予想を外すクラギの購入

このシリーズは起承転結の「転」ばかりだったりして(笑)。

> 指運びを覚えるならテンションが楽な方が良いよね
> 感想しだいでは私も購入を考えるかな~

ナイロン弦のギターに惹かれることって、どうしてもありますよね?
1台はあってもいいかもしれないですよ。


<< 購入した クラギ K.Yair...      突如クラギがほしくなる! >>