2017年 09月 12日

購入した クラギ K.Yairi GF-7 の全容

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_08542128.jpg

折り畳み式のクッションシートなんか、買っちゃいましたよ。
私のように激痩せ人間だと、ちょっとでも硬い椅子だとすぐにお尻が痛くなってしまうのですよ。

太っている人には分からない悩みですね~。

さて今回は、山野楽器で購入したクラギ、 K.Yairi GF-7 についてのお話です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





f0281844_08541971.jpg

というわけで 4月末、山野楽器でご覧のクラギ、K.Yairi GF-7 を購入した私です。

ギターの購入は 2013年の秋にフォルヒ G23-CRCT を購入して以来 4年ぶりです。

といっても、本命の高額アコギではなく練習用のギターってこともあって、全然ルンルンした気分にはなりませんでした(笑)。
だからあっさりと買えたのかもしれないですけれどね、この優柔不断な私が(爆)。

f0281844_08542043.jpg

トップはシダー(Cedar:杉)。白っぽい見た目のスプルースと違って、色が濃く赤みがかった暗い色合いの材で、アコギではそれほど使われないけれども、クラギではよく使われます。

スプルースに比べて柔らかくて暖かみのある音色と言われていますね。
クラギには向いていて、いいと思う。

f0281844_08542096.jpg

サイド&バックはオバンコール(Ovangkol)。

「オバン!? なんじゃ、それは?」

って感じだけれども、マメ科の広葉樹で、近年質の高いインドローズが少なくなってきているため、その代替材として多くのメーカーが注目し使い始めているんだそうだ。

マホガニーに似た音質だと説明しているサイトもあり、一時マホガニーに妙に憧れていた私向きかもしれない。

f0281844_08542079.jpg

クラギってことで、細長い穴が 2つ空いたスロッテッド・ヘッドですよ。
クラギを買うのはおよそ 35年ぶりぐらいだから、馴染めないなあ(だって高級感がないんだもの)。

あと、クラギのナイロン弦って、なかなかチューニングが安定しないですね。
これも久しぶりに味わいます。

f0281844_08542074.jpg

指板には「ギター用調湿シート」という黒いゴムシートのようなものが乗っていましたよ。

私は初対面。「へえ」と思ってしまった。最近のギターにはみんなこういうのがついてくるのかな?
それともヤイリさんだけ?

f0281844_08553282.jpg

で、このネック幅が一般的なクラギの 50~52mm よりかなり薄めの 45mmとなっております。

重要なポイントです。その気になればウエスタングリップだってできますよ。
っていうか私の場合、この「ウエスタングリップができるクラギ」じゃないと駄目なんですよ。

f0281844_08553335.jpg

ネックの裏も、一般的なクラギは四角いかまぼこ型が普通なのに、こいつのはまるでアコギのような、ややVネックっぽい丸いものになっている。

まさにアコギ・プレイヤーのためのクラギってところですね。
ま、このあたりが気に入って選んだのだけれども・・・。

f0281844_08553304.jpg

ケースはこういうのです。

ハードではなくソフトケースなのだが、濃い青色をしていて、外にいくつか収納もあり、なかなか格好いい。
手に提げることもできるし、背中に背負うこともできます。

それにちゃんと K.Yairi のオリジナルケースですよ。

f0281844_08553357.jpg

あと Owner's Card と SPEC CARD というのがついてきます。

そして Owner's Card の中に葉書が入っていて、葉書で登録するようになっている。
今時ホームページからじゃなくて葉書で登録させるのも、面白いね。

というわけでこれが購入した クラギ K.Yairi GF-7 の全容です。
最初に書いたとおり、特に興奮もしてないんであっさりと書きました(笑)。

さて、次回はいよいよ音(演奏)をお届けしなければいけませんね。
誰も想像できないであろう、超意外な曲(第一ヒント:戦前(1930年代)の曲 第二ヒント:外国映画の曲 第三ヒント:監督自身が作曲している曲)でお届けしたいと思います!

分かる人、いますか♪

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-09-12 08:57 | ギター購入記 | Comments(6)
Commented by at 2017-09-12 13:47 x
Jminorさん
やっぱりネックの握りは違いますか?
あとボディーとか、かなり違うから
指が楽でも構えるのがシックリこないとか?
弦の交換も難しそうですね。
後は演奏が楽しみです。
練習曲は子供が出てくるあの映画の主題歌?
Commented by J_minor at 2017-09-12 17:25
敏さん、こんにちは。

> やっぱりネックの握りは違いますか?

45mmと幅も一緒だし、ほとんど変わらないと思います。多少厚いぐらいかな?

> あとボディーとか、かなり違うから
> 指が楽でも構えるのがシックリこないとか?

確かに若干小さく感じますが、思っていたほどの違和感でもないですよ。
逆にドレッドがどうにも大き過ぎに感じられるようになりました。(笑)。

> 弦の交換も難しそうですね。

これは久しぶりなんで、嫌ですね。
って、ナイロン弦は替えなくても相当持ちそうだから、半年ぐらいはいいのかな?

> 練習曲は子供が出てくるあの映画の主題歌?

外れです(笑)。
子供は出てきませんよ、多分。
Commented by sasunsasun at 2017-09-13 12:34
J-minorさん

こんにちは!

クッションシート 山用ですか?(^O^)/
私のお尻にはお肉がいっぱいでクッション性抜群(笑

ナイロン弦はほんと落ち着かないですよね
巻き方が悪いと私のように数ヶ月も安定しないなんてこと
ままあったりするので困ったちゃんです。
が一度張ると半年は替えません、今のはもう1年くらい替えてない(^-^;
さて、どんな音で映画音楽を奏でられるのか
いまからワクワクしておまちしております~!

Commented by J_minor at 2017-09-13 20:27
おやじさん、こんにちは。

> クッションシート 山用ですか?(^O^)/
> 私のお尻にはお肉がいっぱいでクッション性抜群(笑

いいなあ。こっちなんか、電車に30分乗るだけでも痛くなってきちゃいますからねえ。

> ナイロン弦はほんと落ち着かないですよね
> 巻き方が悪いと私のように数ヶ月も安定しないなんてこと
> ままあったりするので困ったちゃんです。

本当ですか?まだ自分で巻いたことがないんで、実感湧きません(笑)。

> が一度張ると半年は替えません、今のはもう1年くらい替えてない(^-^;

安心しました。私も1年使います。

> さて、どんな音で映画音楽を奏でられるのか
> いまからワクワクしておまちしております~!

あまりハードル上げないでください(笑)。
Commented by 丸に橘 at 2017-09-14 18:43 x
ついにですか~。
ネックが細いクラシックギターは、いいですね。
私はどうもあの太いネックは。。。
かぐや姫でも、パンダさんの「こもれ陽」などにはクラシックギターが使われていますし。いいかもしれません。
でも私が買うとしたら、、、。やはりMartinで行きたいですね。
Commented by J_minor at 2017-09-16 19:39
丸に橘さん、こんにちは。

> ついにですか~。
> ネックが細いクラシックギターは、いいですね。
> 私はどうもあの太いネックは。。。

ですね。本物のクラギの太いネックは、根っからのアコギ人間にはしんどいです・・・。

>かぐや姫でも、パンダさんの「こもれ陽」などにはクラシックギターが使われていますし。いいかもしれません。

そう。案外ナイロン弦も使われているんですよね。

> でも私が買うとしたら、、、。やはりMartinで行きたいですね。

本当なら、そうですよね~。
今回は、試しで買ったようなものですから(笑)。


<< クラギ K.Yairi GF-...      突如クラギがほしくなる! 後編 >>