2017年 10月 27日

クラギ K.Yairi GF-7 で岸部眞明さんの「山頂夕景」をブツブツ言いながら練習する

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。



9月に北アルプスの針ノ木岳に登ったときの動画です。
このときは雲が多かったですが、このあともっと絶景になりましたよ。

さて、クラギで岸部眞明さんの「山頂夕景」をブツブツ言いながら練習してみました。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




f0281844_17003347.jpg

さて、今回はクラギ K.Yairi GF-7 で岸部眞明さんの「山頂夕景」に挑んでみたいと思います。

「山頂夕景」は、2006年に発売された岸部眞明さんの「奇跡の山」というアルバムの中に収録されている曲です。



アルバム「奇跡の山」といえば、まさに「奇跡の山」という曲にも去年挑んでいたっけ。
これは練習開始 2週間後の動画ですよ。

今でも時々弾くから、私としては珍しく、ちゃんとまだ弾けます、とりあえずは。
ただこの、練習開始 2週間後の動画から、一歩も進歩してないけれども(笑)。




というわけで、岸部眞明さんの「山頂夕景」をお届けします。

といっても完成版ではなく単なる練習版。
例によって練習は指に優しいクラギでやっているから、またまた K.Yairi GF-7 による演奏です。

動画のタイトルが「クラギでアコギの曲をブツブツ言いながら練習する」ってこともあって、まあひどいもんです。
秋の夜長の「ネタ」だと思ってお楽しみいただければと思います。

聞いていただくとお分かりのとおり、結構ハイテンポな曲です。
これを完璧に弾けるまで持っていくのは、なかなか大変そうです。

そもそも動画の中でもブツブツ言っているとおり、案外出だしの和音がうまくいかない。メロディーを引き立てつつバランスよく和音を弾く・・・というのは難しいものですね。

それと押尾コータローさんの「キミノコト」ほどはこの曲、クラギに合っていない気もします。
やっぱ鉄弦用の曲なんですかね。

ただ、動画の中でも触れているとおり、これもスライドが多い曲なのに、クラギだといくら弾いても指先が痛くならないのは、よいです!

そんなわけで、急に気持ちがクラギに傾き始めてきたような気もする、きょうこの頃だった・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2017-10-27 17:05 | ソロギター | Comments(8)
Commented by 丸に橘 at 2017-10-27 19:05 x
やはり、ナイロン弦の音色。。。。いいなあ。。。やさしさに浸ってしまいそうです。
でも、これに慣れてしまったら、指も耳も鉄弦に戻れないかもしれない、、、、私の場合はそんな危惧がありますね。
いつかはそんな日が来るかもしれませんが。。。
Commented by J_minor at 2017-10-28 16:23
丸に橘さん、こんにちは。

> やはり、ナイロン弦の音色。。。。いいなあ。。。やさしさに浸ってしまいそうです。

そんな風に仰っていただけて、ありがたく思います。
まあ演奏内容はひどいものですけれどね。

> でも、これに慣れてしまったら、指も耳も鉄弦に戻れないかもしれない、、、、私の場合はそんな危惧がありますね。

私も若干そんな危惧を抱いています(笑)。
Commented by sasunsasun at 2017-10-29 08:42
J-minorさん

ナイロンの音、いいですね~
最近私もナイロンから弾いてます。

そうそう、J-minorさん、いつ見ても
アポヤンド奏法がちゃんと出来ていていいなぁと。

わたしなんか、未だにアポヤンド上手くできないです(^^;
Commented by at 2017-10-29 11:17 x
Jminorさん
針ノ木岳の景色、素晴らしいですね。
山頂夕景、これまた
指開きが多くて難度が高いですね。
ナイロン弦の音は針ノ木岳の景色を見てから
聴くと、また一段と良く聞こえます。
次は独り言のない演奏を(笑)
Commented by J_minor at 2017-10-29 20:27
おやじさん、こんにちは。

知っての通り、この曲もおやじさんの過去ブログの影響で始めた曲です。
どうしてもおやじさんのようには弾けないっす!

> そうそう、J-minorさん、いつ見ても
> アポヤンド奏法がちゃんと出来ていていいなぁと。

いやあ、この曲に関しては、ほとんどまともにやれてないですよ。
やっぱ速い曲は無理です。やっている余裕がない(笑)。
Commented by J_minor at 2017-10-29 20:27
敏さん、こんにちは。

> 針ノ木岳の景色、素晴らしいですね。

ありがとうございます♪

> 山頂夕景、これまた
> 指開きが多くて難度が高いですね。

そうなんですよ。股裂きが多い。岸部さんは指が長いのかな?

> ナイロン弦の音は針ノ木岳の景色を見てから
> 聴くと、また一段と良く聞こえます。

そうかあ!うまく弾けるようになったら、北アルプスの映像をバックに演奏・・・っていうのも、いいですね。

> 次は独り言のない演奏を(笑)

はあい。
Commented by ミドリペンギン at 2017-10-29 23:23 x
はじめまして
高級ギター購入1~ここまで楽しく読ませて頂きました
僕も最近迷って良いの買ったんで読んでて共感出来ましたよ(^_^)
読んでて思ったんですが
引きやすい=ストレスがない
ってのならナイロン弦一択なんじゃないでしょうか?
それでルシアーも良いんですが、融通のきく大手メーカーに完全オーダーってのもアリなんじゃないでしょうか?
k.yairiは結構細かい所まで聞いてくれるみたいですよ?
ちなみに僕はアストリアスのグランソロプレミオのシダートップを買いました(^_^)
驚くほど良い音だったので楽器屋さんで見かけたら是非弾いてみて下さい
ブログの続き楽しみにしてますm(__)m
Commented by J_minor at 2017-10-30 07:29
ミドリペンギンさん、はじめまして

> 高級ギター購入1~ここまで楽しく読ませて頂きました
> 僕も最近迷って良いの買ったんで読んでて共感出来ましたよ(^_^)

ありがとうございます!

> 引きやすい=ストレスがない
> ってのならナイロン弦一択なんじゃないでしょうか?

じつは段々そういう展開になっていきます(笑)。

> 融通のきく大手メーカーに完全オーダーってのもアリなんじゃないでしょうか?
> k.yairiは結構細かい所まで聞いてくれるみたいですよ?

なるほど。こういう手もありですね。
でも変なところで気が短くて待てない性格なのが困ったもんなんです。
まあ結果的には購入が随分伸びていますが(笑)。

> ちなみに僕はアストリアスのグランソロプレミオのシダートップを買いました(^_^)

これはまた、格好のいいギターですねえ!
いいギターに巡り合えて、よかったですね。


<< 気が付いたら 99% アコギを...      高額ギター購入への長い道のり ... >>