2013年 08月 19日

陽水の「あどけない君のしぐさ」を 1人でやるための MTR ソフト 後編

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。5位から 10位あたりを行ったり来たりって感じで、現在の順位はこちら です。

f0281844_742426.jpg

思考が停止してしまいそうなほど暑い日が続きますね。

先日に久しぶりに江の島に遊びに行ってきました。
でも見てください。あまりの暑さに、猫もくたあっとしていましたよ。

「こっち、おいで」
「うっせえなあ・・・」

そんな感じでしょうか・・・。

さて今日は、陽水の名曲「あどけない君のしぐさ」を 1人でやるための MTR ソフトのお話の後編です。
よろしかったら続きをご覧になってください。




「あどけない君のしぐさ」を 1人でやるには、サイドギター、リードギター、そしてボーカルをそれぞれ別に録音して 1つにまとめなければならない。
昔ならカセット式の MTR( Multi Track Recorder ) を使ったけれども、今時アナログのカセット版 MTR を使うっていうのもなんですよねえ。

だったらパソコン版のソフトはないのか、って話になる。
ありますよ、いいのが。そこの旦那。

f0281844_75427.jpg

というわけで今回私が用意したソフト版の MTR はこれ。
RadioLine Free というもので、何とフリーソフト・・・つまりタダです。

ダウンロードしたファイル( radioline_free_114.exe とか)をダブルクリックして普通にインストールすればOK。あっという間にソフト版の MTR があなたのパソコンに搭載されます。

f0281844_755980.jpg

これが RadioLine Free の画面です。これを見て「あれ?」と思った人は鋭いです。
そう、以前紹介した SoundEngine そっくりですよね。じつは同じ方が作ったソフトなんですよ。

というわけで、 SoundEngine を使ったことのある方なら、簡単に使いこなすことができると思います(私もできたから)。

左に「音声トラック 1」「音声トラック 2」「BGMトラック 1」「BGMトラック 2」と 4つのトラックがありますよね。つまり 4トラック MTR ってことになります。

ちなみに「音声トラック」と「BGM(=background music)トラック」に分かれてはいるけれども、これは仮にそういう名前になっているだけで、別に何処にボーカルを入れてもギターを入れても自由です。

f0281844_761014.jpg

またトラック名は自由に変更できるため、例えば「BGMトラック 1」を「大型トラック」に替えたりすることもできます。

f0281844_762056.jpg

録音したいトラックの「R」を押して薄いピンク色から赤色に替えればそのトラックが選択されます。もちろん「R」=recording です(ちなみに「M」はミュート、「S」はソロを表している)。

f0281844_763171.jpg

あとは SoundEngine と同じ要領で録音するだけ。「サンプリング周波数」や「ビット」「チャンネル数」などはデフォルトのままで問題なしです。

ちなみに私の場合、まず最初に「BGMトラック 2」にメトロノームの音を入れ、それを聞きながら「音声トラック 1」にサイドギターの音を、「音声トラック 2」にリードギターの音を、最後に「BGMトラック 1」にボーカルを録音した。

f0281844_764292.jpg

あとは「音量」でそれぞれの音量バランスを取ります。
「音量」の 1つ下の「定位」っていうのは何かというと、要するに左右の何処から聞こえるようにするか・・・です。

私の場合、ボーカルはもちろん真ん中から、サイドギターの音は左から、リードギターの音は右から聞こえるようにしました。
最後にベースは下から聞こえるようにしました(←ウソです)。

そして「ファイル」→「プロジェクトを保存」で現在の作業状態をそのままに保存することができます。

一方最後に完成版を 1つの音声ファイルとして保存したいときには「ファイル」→「音声ファイルとして全体を保存」を選べば、Windows 標準の音楽ファイル形式である wav ファイルとして保存することができます。
これでめでたく作品完成ってわけですね。簡単でしょう?

で、「あどけない君のしぐさ」はどうなったのかって?
だからさ、真ん中からボーカルが聴こえてくるんだって、私の。おっさんの声など聴きたくないでしょう?
少なくとも私は聴かせたくないです(笑)。

どうしても聴きたい?聴いて笑い飛ばしたい?
では次回・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2013-08-19 07:08 | 音楽ソフトなど | Comments(0)


<< 陽水の「あどけない君のしぐさ」...      陽水の「あどけない君のしぐさ」... >>