2014年 02月 28日

突如ビートルズの Across The Universe を弾き語ってしまったお話

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。

ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。去年の 5月20日に開設して以来着々とネタが増えているせいか、ここのところ結構いいところにつけています。
現在の順位はこんな感じ です。

さて、今回は何故かジョン・レノンの名曲を突如弾き語ってしまったお話。
ご笑覧くだされば幸いです。








まあしかし、ビートルズの「Here Comes the Sun(南澤大介版)」は難しいっす!
相変わらず毎日弾いているのだけれど、前回のこのレベルから、一向に進歩している気がしない。

「もういやだ!」って気がしてきた。別な曲に浮気したい。

でも「ほぼ同級生」の acoustic stream の tarou acoguiさんが難曲の「時の流れに身をまかせ」に挑んでいるのに、こっちだけ挫折するのは格好悪い。「たわけ者!」と言われたくない。
もう少し頑張ろう。

でもやっぱ、何か別な曲もやってみたい。
そうだ。ソロギターじゃないのならいいだろう。

ビートルズの曲で悩んでいるんだ。ビートルズの曲ですっきりしよう。
ギターのリフが印象的で、とにかく簡単にすぐ弾ける奴がいい。

f0281844_20475381.jpg

と思って私が目を付けたのが、ビートルズ最後のアルバム「LET IT BE」に収められている「Across The Universe」。

「Across The Universe」は一応レノン=マッカートニー作品になっているけれども、実質的にはジョン・レノンの作とされている。
ジョンは「本当に良い歌は、メロディーがなくても歌詞だけでその価値を見出せる歌であり、それに該当する曲こそが、『Across The Universe』である」と語っているらしい(ウィキペディアより)。

それはともかく、シンプルながらイントロの部分がとても印象的な曲だ。
そのイントロの部分だけちょろっと練習すればあとはコードストローク弾いてりゃいいんだから、楽ちんで弾ける(はず)。

f0281844_20481691.gif

イントロの部分の簡易TAB譜はこんな感じ。

2小節目の F#m の部分は実際には 2フレセーハのバレーコードを押さえ、小指を 3弦4フレット のところにつけたり離したりして実現します。
3小節目の A の部分は 2フレのところで4弦まで小セーハで押さえ、薬指を 3弦4フレット のところにつけたり離したりして実現します。

共に実際の演奏方法はストロークですね。

「これは簡単だ」と思ったのもつかの間、実際やってみると 1小節目の一番最後の 2弦7フレ の音を出したあとにすぐに F#m を押せるのって、結構難しいじゃないかあ!

でもせっかくなんだ。やってみよう!

というわけで一昨日の夜、録音に挑む。

ギターはフォルヒ G23-CRCT ではなく、 S.Yairi YD-306 。ストロークにはこっちの方が合うような気がしたからだ。
しかもフラットピックも使わず、得意のアラスカピックも使わず、指で弾いています。珍しいです。





これがそれ。
正直書きましょう。結構酔っぱらいながらやっていた。

酔った勢いでやったから、とても気分よく作業ができた。歌なんぞカラオケで歌うときのようにいい気分で歌っていた。

ところが、翌朝シラフになった状態で聴いてみたら・・・


       なにこれ! ボーカルがひどすぎ


激しく落ち込んでしまった。
まるでエベレストのてっぺんから一気にマリアナ海溝の奥底まで転げ落ちた気分だった。

あわてて翌日サビの部分にハモリを加えた。下手でもハモっていればそれなりに聴けるようになるからだ。
でも、あんまり変わらない。

何故だ!
奇怪じゃ!

もういいや、まさに文字通り「ご笑覧あれ」だ。

一方ギターの方は、やっぱ「例のところ」を微妙にごまかしてはいるものの、まあいい方かな。実際ぶっつけ本番でやったのだから・・・。

ちなみにノーマルチューニングといえばノーマルチューニングなのだが、ノーマルチューニングじゃないといえばノーマルチューニングじゃない。

何故なら全部の弦が半音低いんだ。
何でこんな変則的なチューニングになっているのか。

じつはアルバム「LET IT BE」収録にあたり、プロデューサーのフィル・スペクターが、元の音源のテープの回転数をあえてやや落とし、女性コーラスやオーケストラをオーバーダビングするなどの再アレンジを行っているのだ。
つまり元は普通のチューニングだったのだ。

ここではあえて全弦半音下げて録音している。これは私の声のキーに合わせるためだ。

f0281844_20490100.jpg

SoundEngine でギターとボーカル別に録音して、RadioLine Free 使って 2つを 1つにして、Windows ムービーメーカーでデジカメの動画と合わせて・・・と何もかもが初めて尽くしで、その点ではちょっと大変だった。

そもそもこの RadioLine Free で ギターとボーカルの音を正しく位置合わせする方法が分からずに、しょうがなく「削除」で徐々に空白を削除したり、「無音」を挿入して空白部分を増やしたりして位置合わせをしていた。

要するにトラック内のデータをWクリックし、左右にドラッグすれば移動できるということを知ったのは翌日になってからだった(ただ 0.1秒単位の微調整みたいなことはできないみたいだな)。

f0281844_20491397.gif

この曲で一番苦労(?)したのは、実際にジョン・レノンが歌っている曲を聴き、その歌詞の部分を「いんちき英語」に直すこと。

というわけで、全国に 500人ぐらいはいるかもしれない、ビートルズの曲を「いんちき英語」で歌いたい人に向けてこれを公開しておきます(さすがに 2番は面倒なんで無視した)。

なおこれも 20~30分で片づけた仕事だから、あまり細かいところは突っ込まないでください(笑)。


酔っぱらって歌ったときの歌なんぞ聴けたもんじゃないってことを痛感した今回の録音だった。

だけど当日はジョン・レノンになったつもりで気持ちよく弾き語っていたのも事実。
音楽は「音を楽しむ」と書くのだから、こういうのもありだと思い、最後まで迷ったけれども、公開することにしました。

それにきっと、全国の弾き語り好きの中高年に 「ぷっ。こんな程度で YouTube にアップしてるん奴がいるんだ。だったら俺だって」 と、夢と希望を与えたはずだから、「よし」とすることにします・・・。

それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2014-02-28 20:56 | フォーク・弾き語り | Comments(24)
Commented by かも at 2014-02-28 21:27 x
こんばんわ!
先にyoutube見たので、そちらにコメント入れたのですが・・
ビートルズ大好きな私は、心地よいサウンドに癒されましたよ~
できることなら、私も歌いたい....けど、音痴なんです^^ゞ
で、この曲、ギターパートのみ中学生の頃からコピーしていたんですけど、J-minorさんの採譜を見て、一部(いや、結構)間違っていることが分かりました。ありがとうございます。

ソロギターもいいですけど、弾き語り(多重録音かな?)もいいですね~
また、聴かせてくださいね!
Commented by えのやん at 2014-02-28 22:00 x
こんばんは、
前振りで恐ろしくハードル下げてきてたので、「一体どんなすごいのが・・」と思いつつ聞いたら・・・
いすからずっこけるくらい「良い」じゃないですか
なんだこの良さは、元気づけに動画を送ったのが恥ずかしくなるぜ!(爆)

でもこのまま弾き語り路線に転向しないでね!
ソロギターも頑張ろうね!!!(笑)

話変わりますが、この音とか聞いてると、エレアコ化は必要なんじゃろかと、改めて疑問符
S/Nが今ひとつ良くないかもしれないけど、早い話そこだけ何とかできれば良いだけなのではなかろか
ダイナミックは基本的に出力が弱いので、プリアンプで持ち上げる分S/Nが犠牲になるけど、これをコンデンサに変えるだけでもいいのかもなあ・・・
なんかこんなに良い音出されてしまうと・・・悩みが増えます(^◇^;)

Commented by アルペジロー at 2014-03-01 09:07 x
どんなに凄いものなんだろうと期待して見ましたが、意外と良いではないですか!甘いボーカルも素敵です。
いんちき英語おもしろいですね。なんだかんだほい♪も良かったですが(笑)
Commented by えのやん at 2014-03-01 11:00 x
突然ですが、
この英語歌詞見てて、タモさんの「空耳アワー」を思い出した
http://youtu.be/1wZxs4fT9kg
Commented by J_minor at 2014-03-01 21:07
かもさん、こんにちは。

> ビートルズ大好きな私は、心地よいサウンドに癒されましたよ~

本当ですか???そうおっしゃっていただけるなら、もう嬉しいですよ。
正直アップに相当迷いましたからねえ。もう少し歌、うまいと思っていたんですけれど(笑)。

> できることなら、私も歌いたい....けど、音痴なんです^^ゞ

いや、私以上の音痴はいないでしょう・・・。

> ソロギターもいいですけど、弾き語り(多重録音かな?)もいいですね~

こういうのはもう自己陶酔の世界ですから。自分が楽しめればいいんですよね、きっと。
ちなみに本当は弾き語りではなく、別録音です(苦笑)。
Commented by J_minor at 2014-03-01 21:08
えのやんさん、こんにちは。

> いすからずっこけるくらい「良い」じゃないですか

それはないでしょう・・・。
ごくごく客観的に評価して、えのやんさんの歌が 75点なら、私のは45点くらいですよ、絶対。

> でもこのまま弾き語り路線に転向しないでね!

弾き語り路線に転向するほど、歌うまくないから心配ないでっせ!

> 話変わりますが、この音とか聞いてると、エレアコ化は必要なんじゃろかと、改めて疑問符

まあ歌は置いとくとして(苦笑)、指弾きでストロークしただけのわりには案外いい音に聞こえましたね(うちの環境だと)。DMC-G6の内蔵マイクよりはずっと気に入りました。

> これをコンデンサに変えるだけでもいいのかもなあ・・・

つまり例の H4n を買うだけでも結構よさそうなイメージがありますよね?
ま、生活音は入っちゃいますけれど・・・。
Commented by J_minor at 2014-03-01 21:08
アルペジローさん、こんにちは。

> どんなに凄いものなんだろうと期待して見ましたが、意外と良いではないですか!甘いボーカルも素敵です。

本当ですか?自分じゃ相当恥ずかしいんだけれども・・・。
まあ私が十分ハードル下げましたから、アルペジローさんもそのうち是非!
Commented by J_minor at 2014-03-01 21:08
えのやんさん、再び、こんにちは。

> 突然ですが、
> この英語歌詞見てて、タモさんの「空耳アワー」を思い出した

> http://youtu.be/1wZxs4fT9kg

見ましたよ!
前からこのシリーズ、知ってはいたけれども、やっぱり面白いですねえ!

「パン、茶、宿直」はいいなあ!と思っていたら、
「母さんが言う。こういうパーマは変だと。死のう!」
で大爆笑ですわ!
Commented by フォルピー at 2014-03-02 03:06 x
「Across The Universe」いいっすね!

ジョンが亡くなった日を思い出しました
高1のころでしたけど、ジョンの大ファンが一人おりまして
それはもう、ひどい落ち込みようでしたよ

毎回ありがとうございます



Commented by J_minor at 2014-03-02 07:02
フォルピーさん、こんにちは。

>「Across The Universe」いいっすね!

あんな下手な歌で喜んでいただけたのなら幸いです!
恥を忍んでアップしたかいがありました。

> ジョンが亡くなった日を思い出しました

ビートルズのメンバーもあと 2人だけ。何か寂しいですよねえ・・・。
Commented by おやじベースマン at 2014-03-02 09:02 x
J-minorさん。
イイ!!!なにがいいってご自分が楽しんでる雰囲気がいい!
ボクも以前ひらがな中国語で何曲か覚えて、上海でカラオケで歌ってました、不思議なことに結構それなりの発音に聴こえると中国人に褒められました。

久々に空耳アワー観ました。たまらんですわwww。
Commented by えのやん at 2014-03-02 10:07 x
ジョン万次郎の頃から「掘った芋いじるな!」(What time is it now ?)なんてのがありますし、しかもこれ、ちゃんと通じるのだそうですね
water=藁、なんてのもありました
外国語って、ほんとはこんな風に体当たりでいけば案外通じるのかもしれないですが、僕らはなんか身構えてしまって、口から出る前に「ニューホライズン」が目に浮かんできてしまいます(爆)
むかし外国の料理店で「食べきれないから持って帰りたい」というのを伝えるだけに30分も押し問答したあげく、店のスタッフ全員に笑顔で見送りされたことを思い出します(^◇^;)
しかし、欧米のかたの一食というのは、どうしてあんなに大量なのだろうか・・・・
Commented by おさかな大将 at 2014-03-02 14:18 x
J _minorさん。
出遅れましたが聴きました。唄とても良いではないですか。感動した後の下段のいんちき英語はわらえました。とっても読みやすいです。^^
Commented by J_minor at 2014-03-02 17:56
おやじベースマンさん、こんにちは。

> J-minorさん。
> イイ!!!なにがいいってご自分が楽しんでる雰囲気がいい!

ありがとうございやす!
やっている最中は最高だったんですけれどねえ。翌朝は最低でした(苦笑)。

> ボクも以前ひらがな中国語で何曲か覚えて、上海でカラオケで歌ってました、> 不思議なことに結構それなりの発音に聴こえると中国人に褒められました。

そんなもんですか。
じゃ今度外人の前で歌ってみようかな・・・。
Commented by J_minor at 2014-03-02 17:58
えのやんさん、こんにちは。

> ジョン万次郎の頃から「掘った芋いじるな!」(What time is it now ?)なんてのがありますし、しかもこれ、ちゃんと通じるのだそうですね

結局日本人って律儀だから、 little は文字通り「リトル」って発音しなくちゃいけない・・・って考えちゃうんでしょうねえ。
water も「ウォーター」より「藁」の方が絶対に通じますよね。

> むかし外国の料理店で「食べきれないから持って帰りたい」というのを伝えるだけに30分も押し問答したあげく、店のスタッフ全員に笑顔で見送りされたことを思い出します(^◇^;)

なんでみんな外国の素敵な想い出があるのだ!わしなんぞ、一度も日本から出たことないぞよ!(悔し涙・・・)
Commented by J_minor at 2014-03-02 18:00
おさかな大将さん、こんにちは。

> 出遅れましたが聴きました。唄とても良いではないですか。

本当ですか?
段々調子に乗ってきたぞ。

俺って歌がうまいのかもしれん。

こうなったら、定期的にやろうかしらん。

> 感動した後の下段のいんちき英語はわらえました。とっても読みやすいです。^^

末永くお使いください(笑)
Commented by おさかな大将 at 2014-03-02 18:51 x
ほんと良いと思いますよ。^^
実は私も最近ソロギターに飽きて、こっそり弾き語りに走ってたりします。^^;
また録音するかな。
Commented by J_minor at 2014-03-02 20:56
> 実は私も最近ソロギターに飽きて、こっそり弾き語りに走ってたりします。^^;
> また録音するかな。

おお!

これは「おさかな大将の部屋」で聴けるのかな、と思ったら、ラーメンの話が載ってましたよ~

そのうち、アップよろしく。
Commented by コン太郎 at 2014-03-03 20:40 x
こんばんわ~^^
亀さんレスですが、みなさんと同意見~。
全然声の質がいいですよ!
僕の弾き語りがYoutubeにアップされる可能性が、一段と減りましたな~。

洋楽って、実際に聞こえている声を、日本語のカタカナ表記にすると、いんちき英語になりますよね^^
逆に歌詞カードの英語文読んでも歌えないしね!
Commented by J_minor at 2014-03-03 21:30
コン太郎さん、こんにちは。

> 全然声の質がいいですよ!

本当かなあ。これ本当に信じちゃっていいのかなあ。
自分じゃ恥ずかしくて穴があったら入れたい・・・じゃない、入りたい気分なんだけれども・・・。

> 僕の弾き語りがYoutubeにアップされる可能性が、一段と減りましたな~。

そんなこと絶対にないって。私よりも下手な人はめったにいませんよ。

> 洋楽って、実際に聞こえている声を、日本語のカタカナ表記にすると、いんちき英語になりますよね^^

おっしゃるとおり。タモリさんの「空耳アワー」になりまする(笑)。
Commented by ちーぼー at 2014-03-03 23:18 x
J_minorさん、こんばんは~♪

いんちき英語いいですね!
英語が苦手な私には、嬉しいですよ!
楽しんでる感じがGOOD!!!
Commented by J_minor at 2014-03-04 07:51
ちーぼーさん、おはようございます。

> いんちき英語いいですね!
> 英語が苦手な私には、嬉しいですよ!

私も英語は全然ダメ。まあ日本語もあまりうまくないですが(苦笑)。

> 楽しんでる感じがGOOD!!!

今回は、歌は下手っぴ~だけれど、楽しめたから「よし」とします!
でも本音は、もう少しうまくなりたい(笑)
Commented by かわせ at 2014-03-16 10:07 x
J_minorさんこんにちは

覚えているかなー、コン太郎さんのところでちょくちょく書き込みしていましたかわせです

私もソロギターがなかなか形にならなくてちょっと手軽に弾き語りでもとビートルズのEight days a weekをやってみましたが歌が、、、
と挫折気味です(笑)でも歌詞の日本語表記(笑)はいいですね、そういえばその昔バンドをやっていた頃にボーカルの奴もやっていました。

ソロギのほうは相変わらずラグタイムっぽいことをやっていますがなかなk上達しません。

Commented by J_minor at 2014-03-26 21:27
かわせさん、お返事が遅れてすいません。見落としていました。

> 弾き語りでもとビートルズのEight days a weekをやってみましたが歌が、、、

恥ずかしながら、Eight days aweek は知らない曲でした。YouTube で初めて聞きましたよ。

>歌詞の日本語表記(笑)はいいですね、そういえばその昔バンドをやっていた頃にボーカルの奴もやっていました。

所詮日本人はちゃんと R と L の発音すらできない人がほとんどですから、インチキ表記でもいいのではないかと思います(笑)。

> ソロギのほうは相変わらずラグタイムっぽいことをやっていますがなかなk上達しません。

ラグタイムもやってみたいのだけれど、基本スリーフィンガーでしょう?
最近速いの、しんどくて(笑)


<< 小ネタの森 (小道具とか病気とか)      Here Comes the ... >>