2014年 12月 29日

1977年(昭和51年)、20歳、私のフォークソング録音環境は画期的によくなった

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_18562915.jpg

禁酒・・・じゃないな、減酒、まだちゃんと続いていますよ。飲む機会の多い年末だっていうのに、飲む日を週3日に(ほぼ)抑えています。
まあ先週は週4日飲んでいたような気もしますが、潔く忘れることにします(爆)。

どうでしょ。もうそろそろ自分で自分にご褒美を上げてもいいような気がするんだけれども、駄目?

さて、今回は1977年(昭和52年)、私が 20歳のときのお話になります。
この年、私のフォークソング録音環境は画期的によくなったのであった。




f0281844_18565415.jpg

過去 2回、友達の TAKESHI氏の影響でギターを始めた 1976年(昭和51年)のときの音声をお届けしました。
で、何処となく聴いていて不満に思う点があったと思います。

それは私の腕の問題が大きかったのは確かなことなのですが、もう一つ、音声がモノラルであるという点が見逃せないウィークポイントですよねえ。
今時モノラルなんて、テレビを白黒で見るようなものですものねえ・・・。

上の写真は当時の私の録音環境を示す貴重なものです。
ギターの後ろにあるのが、いわゆる「ラジカセ」(ほぼ死語)と呼ばれていたものですね。こいつで録音していたわけです。

当時ステレオのラジカセなんて、まだほとんどなかったと思います。だから当然録音もモノラルになってしまうってわけ。
ちゃんと外部マイクを使っているだけ、まだマシですけれどね。

f0281844_1857951.jpg

で、1976年(昭和51年)の暮れも押し迫った頃、遂に我々の録音環境は画期的な進歩を遂げた。

すなわちステレオ録音化したのだ。
これはステレオのラジカセを買ったのではなく、多分カセットデッキを買ったんだと思います。

で、上はそのときの記念すべき最初のカセットテープだ。





ではまずはその中から 1曲お送りします。私の初のオリジナル・ソング、「何の為に」です。

言うまでもなく、右側でコード・ストロークをしているのが私、左側でリード・ギターを弾いているのが TAKESHI氏だ。

流石の TAKESHI氏もアドリブでリードをやっているため、結構いい加減なところもありますね(苦笑)。
そして私のコード・ストロークがジャリジャリで汚いこと!まあまだ初心者の域を脱してないって感じの演奏ですねえ・・・。

そして、ステレオ化したのはいいが、単に 2本のマイクをそれぞれに向けて録音しているため、音がぷっつりと真っ二つに分かれてしまっていて、真ん中からボーカルが聞こえてこない。
この形式、しばらく続きます(苦笑)。

それでもこの曲で我々 2人の演奏スタイルが確立されました。
すなわち・・・

      ◎私がボーカルをしてサイド・ギター担当
      ◎ギターのうまい TAKESHI氏がリード・ギターを担当

というものです。

f0281844_18572495.jpg

続いてこれが、我々の「ファースト・アルバム」、1977年(昭和51年)初めに制作したものです。
B面は 2月10日までかかって録音しているのだが、A面の方はすべて元旦に録音している。

多分昼間は鶴岡八幡宮にでも初詣をしたのち、パチンコでもして遊んでいたんだろうと思う。20代の頃の私(我々)は結構パチンコに狂っていましたからね。

で、夕方になって彼のスタジオ(笑)に行って、夜遅くまでかかって録音していたのだ。
これがA面の内容です。

       「妹」 (かぐや姫)
       「美しい娘たち」 (南沙織)
       「ゼンマイじかけのカブト虫」 (井上陽水)
       「白い一日」 (井上陽水)
       「遠い世界に」 (五つの赤い風船)
       「何の為に」 (私のオリジナル曲)
       「雪」 (TAKESHI氏のオリジナル曲)
       「今日の日はさようなら」 (森山良子)






ではその中から「白い一日」と「遠い世界に」の 2曲をお届けします。

「白い一日」は

      ◎私がボーカルをしてサイド・ギター担当
      ◎ギターのうまい TAKESHI氏がリード・ギターを担当

の典型のような曲。
多分現在の TAKESHI氏がこのバージョンを聴いたなら、きっと自分のリードに 45点ぐらいしか点数をつけないと思います。特に 2番はかなりいい加減ですね(笑)。
あと真ん中から聞こえてこないこともあって、ボーカルが弱いのもこのころの特徴かな?

「遠い世界に」では共にスリーフィンガー奏法をしていますが、私が指を使って、それこそスリーフィンガーで弾いているのに対し、TAKESHI氏はフラットピックを使って演奏しています。

フラットピックを使って、これだけ正確に、これだけ速くスリーフィンガー奏法をするっていうのはなかなか大変です。
この当時の私にとっては、驚異的なテクニックに映っていたはずです。

で、多分、今でもここまで速く正確にはできませんね・・・。
流石は TAKESHI氏です(まあリードと 3番のハモリはイマイチだけれども(笑))。

一方私はというと、まだギターを初めて半年。そんな彼の演奏に必死になってついていっているって感じです(多分当時限界の速度です)。
時代だけはよく表れている曲だと思うのですが、どうでしょう?

というわけで、我々のレベルも徐々に上がってきます。
来年になってもこのシリーズは続きます。私や TAKESHI氏のオリジナル曲も続々登場します。どうか変わらずご贔屓ください。

そしてみなさん、よいお年を!

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2014-12-29 19:17 | 今昔物語 | Comments(14)
Commented by おやじベースマン/Kimi Mac at 2014-12-29 20:54 x
J-minorさんこんばんわ♪

いやーなつかしー!!
オリジナルもいい感じです!
しかし、ギター始めて半年でこんなに弾けるって天才ですかっ!
しかも歌まで唄ってしまうとは。素晴らしいです。

今年も本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
Commented by J_minor at 2014-12-29 21:19
Kimi Macさん、こんにちは。

> いやーなつかしー!!
> オリジナルもいい感じです!

ありがとうございます。まあオリジナルはちょっと暗いけれども、それはそれでいいとしておきます(笑)。

> しかし、ギター始めて半年でこんなに弾けるって天才ですかっ!
> しかも歌まで唄ってしまうとは。素晴らしいです。

受験が終わり、晴れて大学生になり、時間に余裕があったからだと思いますよ。
ま、今も似たようなものなんですけれど・・・。

> 今年も本当にお世話になりました。
> 来年もよろしくお願いします。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
またいろいろ教えてくださいね。
Commented by かも at 2014-12-29 21:36 x
J-minorさん こんばんは!

ブログ村から更新情報が表示されて、ブログを拝見してコメントを入れようとしたら、ずっとエラーが出て冷や汗かいていました(^^ゞ
以下、自分が書いたコメント、コピーしていて良かったです(^^ゞ
 ↓ ↓

減酒、がんばってますねっ!
もう尊敬の眼で... というか、毎晩飲んでる自分は如何なものかと(>_<)

>どうでしょ。もうそろそろ自分で自分にご褒美を上げてもいいような気がするんだけれども、駄目?

いいですよ いいですよ~
毎晩飲酒解禁にしましょ! って、仲間に引きずり込んでごめんなさいm(..)m

「何の為に」 今までJ-minorさんのオリジナル曲って歌詞(特に、例の○○)が印象に残っていたのですが、メロディーが印象的です。

「遠い世界に」 フラットピックでの伴奏ですかっ!
TAKESHIさん、リズムも安定されていらっしゃって、すごいですね。

J-minorさん 今年1年ありがとうございました。
こん太郎さんの掲示板、またブログ等で交流でき、楽しかったです♪
来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by mssumasum at 2014-12-30 01:25 x
J-minorさん、こんばんは。

オリジナル曲に時代を感じますね!
とっても懐かしい気持ちになりました。
それにしてもギターでマイナーコードを使うと、どうしてこんなに悲しい響きになるんでしょうね。

AKBグループの激しい楽曲をアレンジして、よっしゃ!良いノリが出せた!と思ってアップしたところ、どうした訳か反応が「心地よい」とか「和む」なんですよ(^o^;)
これがアコギという楽器の持つ特質なのかもしれませんね。

今年はブログへコメントしてくれて、ありがとうございました。
来年も楽しくギター弾きましょうね。
Commented by UME at 2014-12-30 02:16 x

音イイ!!

実は自分のテープを再生しても思ったんですけど、色々と録音機材で工夫してるのがバカバカしくなるほど音が良いんですよね、、
昔の機材って、実は音が良かったのかな…

で、
あの、
半年で、オリジナルとか、スリーフィンガーとか、普通ないっしょ(笑)
上手くなるの早すぎませんか?

上手い人と常に一緒にやってると上達も早いんですかねぇ。。。独り自己流で練習してた自分には、ちょっと想像外のスピードです。

こういう環境が、上手さの原点なんですね。。

私の方も、一旦頓挫しましたけど、なんとか取り込みにメドが立ちそうです(笑)
Commented by J_minor at 2014-12-30 09:23
かもさん、こんにちは。

> ブログ村から更新情報が表示されて、ブログを拝見してコメントを入れようとしたら、ずっとエラーが出て冷や汗かいていました(^^ゞ

あれ?そんなこと、あったんですか?自分でコメントするときには感じないのですが・・・。

> もう尊敬の眼で... というか、毎晩飲んでる自分は如何なものかと(>_<)

いやあ、別にそれで問題ないのなら、OKですよ。私の場合、飲み過ぎると確実に頚椎症が悪化しますからね。あと風邪を引きやすくなります。

> 「何の為に」 今までJ-minorさんのオリジナル曲って歌詞(特に、例の○○)が印象に残っていたのですが、メロディーが印象的です。

まあ暗い曲ですが、20歳という年齢を考えたら、まずまずですかね。

> 「遠い世界に」 フラットピックでの伴奏ですかっ!
> TAKESHIさん、リズムも安定されていらっしゃって、すごいですね。

すごいですよね。私には真似できません(笑)。

> J-minorさん 今年1年ありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。来年もまた、よろしくお願いします!
Commented by J_minor at 2014-12-30 09:24
mssumasumさん、こんにちは。

> オリジナル曲に時代を感じますね!

昭和の香りと、フォークの香りがしますね(笑)。

> それにしてもギターでマイナーコードを使うと、どうしてこんなに悲しい響きになるんでしょうね。

おっしゃる通りですね。

> AKBグループの激しい楽曲をアレンジして、よっしゃ!良いノリが出せた!と思ってアップしたところ、どうした訳か反応が「心地よい」とか「和む」なんですよ(^o^;)

「心地よい」とか「和む」・・・アナログのアコギならではなのかもしれませんね。シンセ音はずっと聴いていると、飽きますね。

> 今年はブログへコメントしてくれて、ありがとうございました。

とんでもないです。こちらこそありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願いします!
Commented by J_minor at 2014-12-30 09:24
UMEさん、こんにちは。

> 音イイ!!
> 昔の機材って、実は音が良かったのかな…

そうなんですよ。テープの音も結構バカにできないんですよ。
まあこのテープは流石に古過ぎてあれなのですが、30歳前後ぐらいのときのテープはかなり高音質ですよ。
「サー」っていう例のノイズはあるけれども、あれですら味っていう気がしなくもないほどです。

> 半年で、オリジナルとか、スリーフィンガーとか、普通ないっしょ(笑)
> 上手くなるの早すぎませんか?

当時もお世辞なのかそう言われていたこともありましたが、今思うとちょっと急激にステップアップし過ぎて基本がなってなかったような気がします。
例えば基本的なコードストロークが苦手だったりとか。

> 上手い人と常に一緒にやってると上達も早いんですかねぇ。。。独り自己流で練習してた自分には、ちょっと想像外のスピードです。

TAKESHI氏をはじめとして、いい音楽仲間に恵まれていたと思います。
そのうち M先輩や TOSHIO氏っていう人も登場しますよ。

>私の方も、一旦頓挫しましたけど、なんとか取り込みにメドが立ちそうです(笑)

期待してます!
来年もまた、よろしくお願いします!
Commented by at 2014-12-30 14:42 x
j minorさん
お酒を減らす~私の最大の課題です(;^_^A
頑張ってください。。今晩も飲むよ~(。_。)ペコリッ
懐かしい曲が流れてきて
私の心に響きます~懐かしさは
忘れかけている思い出も思い出させるのでしょうね
ギターも唄も上手いです。。
今日はお酒の量も増えそうです。

楽しませてもらいました。ありがとうございます。
Commented by J_minor at 2014-12-30 17:21
敏さん、こんにちは。

> お酒を減らす~私の最大の課題です(;^_^A

わははは。でも健康なうちは問題ないですよ。私の場合胃弱なのに飲み過ぎていることに問題がありますから・・・。

> 懐かしい曲が流れてきて
> 私の心に響きます~懐かしさは
> 忘れかけている思い出も思い出させるのでしょうね
> ギターも唄も上手いです。。

そうおっしゃっていただけると嬉しいです。しばらく地味な音声のみの公開となりそうですが、よろしくお願いします。

> 楽しませてもらいました。ありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。
Commented by おさかな大将 at 2015-01-01 14:28 x
J minorさん、皆さん。
あけましておめでとうございます。
テープの音いいですね、音もはっきりしてるし伸びてないし、保存状態もいいんでしょうね。
歌も演奏も始めたばかりとは思えないほど良かったです。
またちょくちょく書き込みたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by Kimi Mac at 2015-01-01 14:57 x
J-minorさん、みなさん。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
本年よりおやじベースマン改めKimi Macに統一します。
変わらぬご指導よろしくお願いします。
Commented by J_minor at 2015-01-01 17:59
おさかな大将さん、あけましておめでとうございます。

> テープの音いいですね、音もはっきりしてるし伸びてないし、保存状態もいいんでしょうね。

そうなんですよ。結構湿気の多い鎌倉でほったらかしにしてあったテープのわりには驚くほどいいですね。ほっとしました。

> 歌も演奏も始めたばかりとは思えないほど良かったです。

歌もギターも、このあと、あまり進歩しないんですよ(笑)。
もうちょっと、ちゃんとやっておけばよかった・・・。

> またちょくちょく書き込みたいと思います。
> 今年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!
Commented by J_minor at 2015-01-01 17:59
Kimi Macさん、あけましておめでとうございます。

> 本年もよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

> 本年よりおやじベースマン改めKimi Macに統一します。

練習帳の掲示板から慣れ親しんでいた名前だけに、ちょっとだけ寂しい感じかな?

> 変わらぬご指導よろしくお願いします。

とんでもないです。こちらこそ、よろしくお願いします(時々突っ込み、入れてね)。


<< 1978年の正月、2台目のギタ...      【クリスマス総力特集】 コンド... >>