2015年 02月 13日

最近の音楽に対する思いを徒然に・・・

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_16373921.jpg

12月に丹沢にある標高 1252mの大山という山に登ったのですが、何と山頂にご覧の猫がいました。
誰かが連れてきた猫ではありません。阿夫利神社の下社から自分で登ってきたというのだからびっくり。

多分この猫、毎日下社からこうして登ってきて、お弁当を食べているハイカーからエサをもらい、日が沈む前にまた下社に戻っていくのだろう。
犬ならともかく、往復でざっと 3時間のコースを猫が登り下りしているとは驚きですね。私よりもずっと健脚だな。

さて今回は、私の最近の音楽に対する思いを徒然に語ってみたいと思います。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




1ヶ月ほど前に猛烈にほしくなっていたギター




1ヶ月ほど前にこの Martinez ってメーカーの MSCC っていうギターが猛烈にほしくなっていました。
いわゆるエレガットギターです。

この MSCC にはいくつかの種類があり、これは MSCC-14OV で表板はオバンコールだそうです(私は初めて名前を聞きました)。

今クラシックアレンジの曲をやっているってこともあって、この音に惚れてしまって、ちょうどヤフオクに、まさにこの MSCC-14OV が出品されていたこともあって、買う寸前まで行きました。

とにかくこの音に惚れてしまったのです。
「この音」の中には、ギターの音だけじゃなくて録音環境も含まれています。

おさかな大将さんが調べてくださったのですが、内蔵のピックアップと SHURE 57 というマイクのミックス音だそうで、SHURE 57 はそんなに高級なマイクってわけではありません。
というわけで、「あとの機材やエフェクターの構成がわかれば、こういう音で録れるかも知れません」とのことでした。

というわけで買う寸前まで行ったものの、一度も試奏したことのないギターを買うのは怖いんで、踏みとどまりました。

でも今でもほしいっていう気持ちがあるなあ・・・。
ちなみに最初 Martinez を「マーチンズ」と読んでいたのですが、「マルチネス」が正しい読みだとか(笑)。


左手一本でピアノを演奏する舘野泉さん

きのうの朝日新聞の夕刊に、脳出血で右半身不随になり、左手一本でピアノを演奏するようになったという舘野泉さんの話が載っていた。

2002年、グリーグの「トロールハウゲンの婚礼の日」を演奏をしていたとき、終盤で右手の動きが鈍くなった。

何とか弾き終え、お辞儀をして 2~3歩歩いたところで倒れた。
この瞬間、脳出血で右半身不随になってしまったのだ。

しかしその後舘野泉さんは努力に努力を重ね、左手一本でピアノを演奏する技術をものにした。

これがその動画です。





こんな人もいるのだから、私も頚椎症がどうの、とは言ってられませんね。
努力を重ねて、私も次はソロギターを UP したいと思っています!(←まあ、前から言っているが・・・)


冗談ネタの分からん人

先日「R-1ぐらんぷり2015」を見ました。
個人的に気に入ったのはマツモトクラブって人の「ストリートミュージシャンとその客」というネタ。

マツモトクラブさんに限らず、「R-1ぐらんぷり」にはよく音楽ネタをやる芸人が出てきます。
「冷やし中華始めました」の AMEMIYA さんもそうですよね?

しかし音楽で冗談ネタをやることに関して、まるで理解を示さない人もいます。
もうとっくに亡くなっているのですが、うちの親父もそうでした。

NHKの「のど自慢」には、必ず歌の下手な人が何人か出ます。いわば「お笑い枠」です。
晩年カラオケを趣味にしていた親父はその「お笑い枠」が全然理解できないでいました。「何であんな下手な奴が選ばれるんだろう?」と真剣に悩んでいました。

私のブログでも時々お笑いネタをします。しかしこのお笑いネタが全然理解できない人もいます。
「崇高な音楽を冗談ネタにするなんて」といったところでしょうか。

でもそれはちょっと違うと思う。
ビートルズも、私の高校の 1年先輩の桑田佳祐さんも、音楽にお笑いや遊びの要素をたくさん盛り込んでいます。いわば冗談ネタをやっています。

いや、映画「アマデウス」をご覧になってください。あのモーツァルトだって随分音楽で遊んでいます。

音楽は「音を楽しむ」と書きます。
私は今後も、どんどんお笑いネタをやっていきたいと思います。

実際頭の中にはいくつもネタがあるんです。
でもそれを「真剣」に作るのって、案外大変なんですよ・・・。

受けないと格好悪いしね(笑)。


百万回同じことをやれば、何でもできるようになる

最後に・・・

先日小堺さんの「ごきげんよう」に元プロレスラーのアニマル浜口さんが出ていました。

彼曰く「百万回同じことをやれば、何でもできるようになる!」

百万回かあ・・・。
私も年齢を重ねるにつれ、ソロギターの習得に時間がかかるようになってきた。

しかし百万回練習したかというと・・・そんなことは一度もない。
まだまだなのかもしれないなあ・・・と思った私です。

よおし!練習するぞ!千回ぐらいは(爆)。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-02-13 16:42 | ギター・エッセイ | Comments(20)
Commented by mssumasum at 2015-02-13 19:13 x
J-minorさん、こんにちは

さすが湘南・鎌倉ですね。
かの桑田さんと同じ高校とは!
彼の高校時代はどんなだったんでしょうね?

音楽なんて、そのほとんどが、
冗談や遊びなどから進化してきたのだと思います。
J-minorさんのご指摘通り、
ビートルズがくりだす実験的なサウンドに
当時の知識人が叩いたのは有名な話ですしね。
ま、そんな話などが頭の片隅にあるので、
まったく理解できないような楽曲であっても、
とりあえず耳を傾けるようにしてます(^o^;)
だからAKBやきゃりーを聴けとは言いませんけどね(笑)
Commented by Kimi Mac at 2015-02-13 20:45 x
J-minorさんこんばんわ。

最近っちょっといろいろあってアコギが弾けてないkimiMacです。

SHURE SM57なら今手元にあります。
UMEさんにも、楽器録音の定番モデルだと教えていただきました。
今度録音するときには使ってみようかと思っています。

音楽で笑いをとるなんてのは、
むっちゃくちゃ難しいことだと思うんです。
俺のようなへたっぴが出来ることじゃないと思うんですよね。
昔のビジーフォーなんて超絶テクがあるから笑えるんですね。
まぁ、これは、音痴で笑えるのとはまったく次元の違う話ですよね。
Commented by アルペジロー at 2015-02-13 21:30 x
マツモトクラブ、YouTubeで検索してみました。
電車の中で見て思わずクスっと笑ってしまいました。

AMENIYA、どぶろっく等音楽を使ったお笑い大好きです。

J minorさんのネタも楽しみにしています(^O^)
Commented by UME at 2015-02-13 23:21 x
クレイジーキャッツとドリフターズは言うに及ばず、音楽コントって面白いですよね。

横山ホットブラザーズ、多摩川カルテット、若手ではポカスカジャン。ああいった音楽で演芸をやる形式を「ボーイズ」というらしいですが、大好き。

特に、

お~ま~え~は~
あ~ほ~か~

はたまりません(笑)
Commented by J_minor at 2015-02-14 08:57
mssumasumさん、こんにちは。

> さすが湘南・鎌倉ですね。
> かの桑田さんと同じ高校とは!
> 彼の高校時代はどんなだったんでしょうね?

どんなだったんでしょう。高校生の頃は全然有名じゃなかったと思います。
でも、ひょっとしたら学園祭のときなどに演奏していたかもしれませんね。

ちなみに悲しき男子校です(笑)。

> 音楽なんて、そのほとんどが、
> 冗談や遊びなどから進化してきたのだと思います。

ご賛同いただけて嬉しいです!
ま、うちの親父などは、三兄弟の中で長男ってこともあって戦争に行った最後の世代なんで、頭は相当硬かったですからねえ。

> だからAKBやきゃりーを聴けとは言いませんけどね(笑)

案外きゃりーぱみゅぱみゅの曲は好きですよ♪ 若干模様的といおうか、パターン的といおうか、そんな感じはしますけど。

でも正直最近、新しい曲を積極的に聴くことはなくなっていますねえ。
これはよくないなあ・・・。
Commented by J_minor at 2015-02-14 08:57
Kimi Macさん、こんにちは。

> 最近っちょっといろいろあってアコギが弾けてないkimiMacです。

あら。そうなんですか。
じつはうちも去年はいろいろありまして、最近まで結構どたばたしていたんです。

> SHURE SM57なら今手元にあります。

あらら!本当ですか!これはびっくりです。

> 今度録音するときには使ってみようかと思っています。

楽しみにしています!

> 音楽で笑いをとるなんてのは、
> むっちゃくちゃ難しいことだと思うんです。

ですよねえ。人によって笑いのツボも違うし・・・。

> 昔のビジーフォーなんて超絶テクがあるから笑えるんですね。

ビジーフォー、よかったですねえ。昔ものまね王座でよく見ていました。
オノ・ヨーコとジョン・レノンの2人が布団で寝ていて、「イマジン」がかかるネタは最高でした。
Commented by J_minor at 2015-02-14 08:57
アルペジローさん、こんにちは。

> マツモトクラブ、YouTubeで検索してみました。
> 電車の中で見て思わずクスっと笑ってしまいました。

いいでしょ?好きなんですよ、あの手の。
それにしても、もう YouTube にアップされているんですねえ。早!

> AMENIYA、どぶろっく等音楽を使ったお笑い大好きです。

この2組も大好きです♪

> J minorさんのネタも楽しみにしています(^O^)

う~ん、マツモトクラブ、AMENIYA、どぶろっくの名前に続いて私の名前が出てしまうと、ビビりますなあ(笑)。
Commented by J_minor at 2015-02-14 08:58
UMEさん、こんにちは。

> クレイジーキャッツとドリフターズは言うに及ばず、音楽コントって面白いですよね。

クレイジーキャッツは小学生のとき、テアトル鎌倉という映画館でいつも観ていましたよ(今はもうないですけれどね)。
ドリフターズは言うまでもなく・・・です。

高木ブーさんは宇多田ヒカルとも共演してますね。ちょっと途中の演奏があれだけれども(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=91bUpAlbGsA

> 横山ホットブラザーズ、多摩川カルテット、若手ではポカスカジャン

随分渋いところを知ってますなあ(笑)。横山ホットブラザーズは知らなかったかもしれない。
Commented by かも at 2015-02-14 09:14 x
J-minorさん こんにちは。

エレガット、というかナイロン弦の響き、いいですよねっ
私も1本欲しいんですけど、ミニギターも気になっていて、なかなか手が出せません。

舘野泉さん、たぶんテレビかラジオで見たか聴いたかで知っていたのですが、見事左手だけで素晴らしい演奏をされますよね。

私はテレビはあまり見ないのですが、音楽ネタは大好きですよ~

>実際頭の中にはいくつもネタがあるんです。
でもそれを「真剣」に作るのって、案外大変なんですよ・・・。

発表まで楽しみに待っていますねっ

>百万回同じことをやれば、何でもできるようになる

やっぱり努力されているから発せられる言葉なのでしょうか。
説得力があります。
でも、私には実行力が.....
自分も1000回を目標にがんばります!
Commented by J_minor at 2015-02-14 12:01
かもさん、こんにちは。

> エレガット、というかナイロン弦の響き、いいですよねっ

いいですよねえ。やっぱナイロン弦の響きにも憧れることがありますよね。
でもネックの幅が広いでしょう?私に扱えるかどうか・・・。

> 舘野泉さん、たぶんテレビかラジオで見たか聴いたかで知っていたのですが、見事左手だけで素晴らしい演奏をされますよね。

普通に考えたら左手しか動かなくなったら、まずピアノはあきらめてしまうでしょうからね。すごいことだと思います。

> 発表まで楽しみに待っていますねっ

お笑いネタは作るのが大変です(笑)。
まずは過去のお笑いネタで我慢してくださ~い。

> 自分も1000回を目標にがんばります!

本当は 100回に書きなおそうかと思ったんですけれど、こうしてコメントが点いたから、1000回のままにしておきます(笑)。
Commented by at 2015-02-14 15:42 x
j minorさん
ニャン子~賢いねぇ
家の周りは北キツネがおおくなったからか
野良ニャンの姿も年々減ったような?
正確に調べてみますね、少しお待ちを。。

ナイロン弦の音
僕も好きです、僕もほしくて迷ったことがあります。
何時か手に入れて「家族に機嫌を取り?」
100万回練習したいです。
舘野泉の演奏を番組で見たことがありますが
僕は演奏技術に感動しました。
Commented by コン太郎 at 2015-02-14 18:11 x
こんにちわ^^
みなさん、ナイロンギター欲しいんですね!
僕も最近、次買う時はクラギにしようかなと思っていたり。
MSCC見た目がかっこいいですね~。お値段も手に届く範囲だし・・ヤフオクなら衝動買いできそうですね^^

僕も百万回がんばるか~1日10回でも気が遠くなる日数だな^^;
Commented by J_minor at 2015-02-14 18:12
敏さん、こんにちは。

> ニャン子~賢いねぇ
> 家の周りは北キツネがおおくなったからか
> 野良ニャンの姿も年々減ったような?

キタキツネって・・・どんな環境に住んでおるのですか!

流石に鎌倉にはキタキツネどころか普通のキツネもいません。
いるのはハクビシン、タヌキ、アライグマ、タイワンリスあたりかなあ。
最近タイワンリスが妙に増えています。

> ナイロン弦の音
> 僕も好きです、僕もほしくて迷ったことがあります。

ですよねえ。時々妙にほしくなります。

> 舘野泉の演奏を番組で見たことがありますが
> 僕は演奏技術に感動しました。

ええ!観たことあるんですかあ!いいなあ・・・。
結構敏さんはいろいろなギタリストと会っているんですね。
Commented by まーちょん at 2015-02-14 19:48 x
j minorさん、こんばんわ!

クラギですか、実は私も気になっているんですよ。
とはいっても皆さんとはちょっと違うかもしれませんが最近演歌にハマってましてね。
アコースティック・バージョンなんてのがあったりで結構良いんですよ。

あぁ、やっとPCが修理から戻ってきました。
DVDからHDDまで交換されてて自分用にカスタマイズするのに時間がかかってしまいました。

では、またよろしくです!
Commented by J_minor at 2015-02-14 20:53
コン太郎さん、こんにちは。

> みなさん、ナイロンギター欲しいんですね!
> 僕も最近、次買う時はクラギにしようかなと思っていたり。

おお!コン太郎さんもですか!
クラギも魅力的ですよね!

> MSCC見た目がかっこいいですね~。お値段も手に届く範囲だし・・ヤフオクなら衝動買いできそうですね^^

そうなんですよ。見た目がかっこいいです。価格も手頃なんです。
やっぱり買っておくべきだったかなあ(笑)。

> 僕も百万回がんばるか~1日10回でも気が遠くなる日数だな^^;

まあ私の場合、百万回頑張る前に、人生終えている気もしますが(爆)。
Commented by J_minor at 2015-02-14 20:53
まーちょんさん、こんにちは。

> クラギですか、実は私も気になっているんですよ。

おお。まーちょんさんもですか!

> とはいっても皆さんとはちょっと違うかもしれませんが最近演歌にハマってましてね。

あらま!それは意外!ちょっとまーちょんさんのキャラに合わないんですけれど(笑)

> アコースティック・バージョンなんてのがあったりで結構良いんですよ。

アコースティック・バージョンじゃないですが、これはいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=RYUPUqO7_V4

> あぁ、やっとPCが修理から戻ってきました。
> では、またよろしくです!

完全復帰ですね!こちらこそ、よろしくお願いします
Commented by sasunsasun at 2015-02-14 23:59
J-minorさん
こんばんは

クラギ私も気になってます~
でもアコギになれているのでエレガットで
生音のいいものを探すとなかなかなくて^^

クラギの音ではないかもしれないけれど
ローデンのナイロン弦はいいなぁと・・

でも先立つものもないので、じっと我慢の日々です^^
Commented by J_minor at 2015-02-15 07:38
sasunsasunさん、こんにちは。

> クラギ私も気になってます~
> でもアコギになれているのでエレガットで
> 生音のいいものを探すとなかなかなくて^^

sasunsasunさんクラスだと、相当なクラスにならないと満足できないんじゃないですか。
ブログを拝見していると、私とは比べ物にならないくらいの耳をお持ちのようだから。

> クラギの音ではないかもしれないけれど
> ローデンのナイロン弦はいいなぁと・・

う~ん、こういうギターもあるんですねえ!正直知らなかったです。

> でも先立つものもないので、じっと我慢の日々です^^

確かにいいお値段ですねえ。
でも手工品だと、このクラスになってしまうのかもしれませんね。

私は自分でどういう音を望んでいるのか自分でよく分からないんで、このクラスのギターに手が出ません。

あるのは憧れだけです。
Commented by おさかな大将 at 2015-02-17 23:07 x
J minorさん、こんにちは。
すごい猫だなあと感心して読んでいたら、前に話していたマルチネスのギターですね。SM57私も持ってはいるのですが、この動画の雰囲気にするにはいろいろと工夫が要りそうですよね。あと、スチール弦だけかもしれませんが、Rossoと言う廉価版があるようですのでご注意です。私もエレガット欲しいなあ。
Commented by J_minor at 2015-02-18 08:31
おさかな大将さん、こんにちは。

> すごい猫だなあと感心して読んでいたら、前に話していたマルチネスのギターですね。

その節はお世話になりました。本当にあと一歩で買っていたんですけれどねえ。

> SM57私も持ってはいるのですが、この動画の雰囲気にするにはいろいろと工夫が要りそうですよね。

そこが問題で、その「いろいろと工夫」の部分が自分でできるかどうかですね。

> あと、スチール弦だけかもしれませんが、Rossoと言う廉価版があるようですのでご注意です。

本当だ!外見上そっくりですね。しかも妙に安い。
情報、ありがとうございます!

> 私もエレガット欲しいなあ。

私もいまだにほしいです!


<< 新作・ソロギター「君をのせて」...      私はこうしてラグタイム・ギター... >>