2015年 02月 20日

新作・ソロギター「君をのせて」(伊藤賢一版)

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_17273435.jpg

もうアルペジローさんあたりには気づかれているのですが(笑)、私はかなりの人見知りでして、全然社交的な人間じゃなかったりします。
そんなわけで人ごみがあまり好きじゃないので、休日っていうと一人で山登りをしていることが多いです。

これは丹沢の三ノ塔という山で写したパノラマ写真。画像をクリックして右下の虫めがねマークをクリックすると大きな画像が出ます。

左端に見えているのは湘南の海。そして正面に富士山が見えていますが、富士山の左側(奥)にあるのが愛鷹山(あしたかやま)。富士山の手前から右側に連なっているのが丹沢山塊です。
真冬でもこれだけの展望が得られることは滅多にありません。

絶景を見ながら、いろいろな思いが浮かんできます。アラカンになってくると、そろそろ自分のこれからを考えますからね・・・。

まあそんなことはともかく、今回は久しぶりのソロギターの新作をお届けしたいと思っています。
よろしかったら続きをどうぞ。




f0281844_1728224.jpg

今回は久しぶりのソロギター・ネタです。
宮崎アニメの「天空の城ラピュタ」のエンディング・テーマ「君をのせて」に挑んでみたいと思います。

「君をのせて」というと、ほとんどの人が南澤大介さんの「ソロ・ギターのしらべ」シリーズの「スタジオジブリ作品集」に収録されている曲を連想すると思います。
私も最初にやったのはこちらの方でした。

f0281844_1728148.jpg

しかし今回挑むのは、この YAMAHA の出している「Go!Go!GUITAR」という(多分)月刊誌の 2009年7月号増刊「さらりと弾けるクラシックギター」の中に収録されている曲の方です。

そう。クラシック・アレンジの曲なのですよ。
アレンジャーは伊藤賢一さんって方で、正直私は知りませんでした。

この曲に出会ったのは、アラフィフおやじのアコースティックギターな日々 でした。
アラフィフおやじさん(ササンさん)が伊藤賢一さんアレンジによるこの曲を弾いていて、すっかり気に入ってしまったのです。

で、早速アマゾンで中古の「さらりと弾けるクラシックギター」を手にしたのはいいとして、この曲、ちっとも「さらり」と弾けません(苦笑)。

一部で対位法という、2つのメロディーが同時に進行しているようなテクニックを使っているし、股裂きバレーコードも出てくるし、想像していた以上にテンポは速いし、まあ難しいことははなはだしいです。
そもそもイントロからしてつまづいていましたからねえ(今でも苦手)。

そんなわけで、ちょっとこの冬は頚椎症がしんどくて右手側の指が 100%自分の意のままに動かせないこともあって、いつまで経っても完成しません。




でもきりがないんで、とりあえず練習編として発表します。
チューニングはノーマル。本物はカポなしなのですが、私は非力なので 1フレットにカポを着けて演奏しています(こうするとテンションが弱まるからです)。

今回珍しく昼間録音したんだけれども、録音開始直後、市役所のゴミの回収車がやってきて空き瓶の回収を始めやがって、大いに邪魔してくれました(爆)。

まだこれで全体の半分ほどかな。全部演奏すると 3分40秒ほどもあります。私のテンポだと確実に 4分超えるでしょう。
大作です。あまりにも大作です。私の能力は当然ウルトラマン以下なので、3分超えるとしんどいです(苦笑)。

しかもまともには弾けないんで、「感情入れまくり演奏」で演奏しています。
「感情入れまくり演奏」とは、「感情が入りこみ過ぎて思わず途中でテンポが微妙に変わってしまう」という、とても感動的な演奏のことです(笑)。

一部メロディーの音が弱々しかったり、はっきり出てなかったり、後ろで水槽のぽちゃりという音が入っていたり、不満は山ほどありますが、このあたりが私の限界のようです。とてもアラフィフおやじさん(ササンさん)のようには弾けません。
そのうちにノーカットでお届けできる日が来るといいのですが、来るかなあ・・・。

次回は、今回の録音に関して、文章ではなく動画でいろいろお伝えしようかなとか、思っています。
それでは、また・・・。

f0281844_17343043.gif

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-02-20 17:36 | ソロギター | Comments(25)
Commented by アルペジロー at 2015-02-20 22:30 x
> もうアルペジローさんあたりには気づかれているのですが(笑)、私はかなりの人見知りでして、全然社交的な人間じゃなかったりします。

気付いています。私もその口ですので親近感すら覚えます(笑)
こういうところに書くのも恥ずかしかったのですが最近慣れました(笑)

> そんなわけで、ちょっとこの冬は頚椎症がしんどくて右手側の指が 100%自分の意のままに動かせないこともあって、いつまで経っても完成しません。

なかなかしつこいですね。実は私も寒いせいか右手の痺れが若干出ています。
ギターを弾きにくいほどではないですが、車の運転などしているとちょっと
気になります。

本題の伊藤賢一さんの「君をのせて」ですが、素敵ですね!J minorさんに
ぴったりという気がします。私もこれやってみたくなりました・・・。
Commented by sasunsasun at 2015-02-20 23:08
J-minorさん
こんばんは!

富士山の写真に感動しながら
君をのせてにもっと感動しているおやじです。

すごい、楽譜どおりに正確に弾かれてるし
感情盛り込み最高です~!

この短時間でここまで弾かれるというのは
かなり練習されたのでしょうねぇ

この曲かなり難曲だと私も思います
今日はナイロン弦んでご要望もあったので
君をのせてを少し録ってみましたが
録音している音を聞きなおすとヒッチャカメッチャカ(^^;

私ももう少し弾けるように練習します
って また 言うだけ番長になりそうですが^^

Commented by mssumasum at 2015-02-21 01:57 x
J-minorさん、こんばんは。

J-minorさんの感情に寄り添い聴くことができましたよ。
わたしが感じるのと大差なくて、とても良かったです。
クラシックの独奏はテンポがあって無いようなものなので、
この演奏で全く問題無いと思います!
ぜひこのノリで弾きこんで欲しいです(*^^*)/
Commented by J_minor at 2015-02-21 07:26
アルペジローさん、こんにちは。

> > 私はかなりの人見知りでして、全然社交的な人間じゃなかったりします。
> 気付いています。私もその口ですので親近感すら覚えます(笑)

こういうお仲間がいると、心強いです(笑)。

> 実は私も寒いせいか右手の痺れが若干出ています。
> ギターを弾きにくいほどではないですが、車の運転などしているとちょっと
気になります。

やっぱり寒いのはよくないのでしょうかね。私もこの冬は目立ちます。
右手に出ると、音の強弱に影響してくるんですよ。

でも、主に弾きこなせないでいるのは左手なんで、あまり病気のせいにはできません(笑)。

> 本題の伊藤賢一さんの「君をのせて」ですが、素敵ですね!J minorさんに
ぴったりという気がします。私もこれやってみたくなりました・・・。

ありがとうございます!いい曲に巡り合えたと思います。
でも全部弾きこなすのは、結構難しいですよ。
Commented by J_minor at 2015-02-21 07:26
sasunsasunさん、こんにちは。

> すごい、楽譜どおりに正確に弾かれてるし
> 感情盛り込み最高です~!

いやあ、ササンさんに聞かれるのは恥ずかしいです。ササンさんのように原曲と同じテンポでは到底弾けません。これが今の私の限界だと思います。

> この曲かなり難曲だと私も思います

ですよねえ。難易度★★★でもよかったんじゃないかっていう気がします。

> 今日はナイロン弦んでご要望もあったので
> 君をのせてを少し録ってみました
> 私ももう少し弾けるように練習します

おお!これは期待しています!ササンさんなら絶対に大丈夫ですよ。
Commented by J_minor at 2015-02-21 07:26
mssumasumさん、こんにちは。

> J-minorさんの感情に寄り添い聴くことができましたよ。
> わたしが感じるのと大差なくて、とても良かったです。

おお!両先生からそう言っていただき、朝から気分がいいです!

> クラシックの独奏はテンポがあって無いようなものなので、
> この演奏で全く問題無いと思います!
> ぜひこのノリで弾きこんで欲しいです(*^^*)/

ありがとうございます!もう少し頑張ります。
Commented by まーちょん at 2015-02-21 09:52 x
おはようございます、J-minorさん!

ひさびさのソロギター
お体のこともあって100%ではないとのことですが、すっかり堪能いたしました。

私も事故で足を骨折していて冬のつらさは良くわかりますから無理しないでくださいね。

>私はかなりの人見知りでして、全然社交的な人間じゃなかったりします。
これも一緒だったりして・・・(笑)

私は娘が卒業というで「旅立ちの日に」に取り組んでます。

ではまた!
Commented by UME at 2015-02-21 11:28 x
ふわぁ~

おちつくぅ。。。

この曲もいろんなアレンジ譜面が出ているのですね。このアレンジ気持ちいいです。

昨夜残業帰りに聞いたのですが、早く家について落ち着きたくなりました。疲れが癒されそう。

自分では弾けない領域なので、すごくイイです。
疲れたときにCDにしてループしたいんで、全曲完成お待ちしております(笑)
Commented by Kimi Mac at 2015-02-21 12:02 x
J-minorさんおはようです。

久しぶりのJ-minor ワールドで、
ほんわか聴かせていただきました。

いろんなアレンジがあっておもしろいですね。
しかしこれは難しそう。
ベースラインが上がっていくとこなんて大変そーだなー
と、思いながら聴いてました。
Commented by at 2015-02-21 15:07 x
j minorさん
写真、素晴らしいですね
そんな景色を見ながら~一杯~
いや~一杯でなくて腹いっぱいになりそうだ。

難度の高い「私には超~高い」
ソロギターの演奏も素晴らしい
そんな演奏を聴きながら一杯~
いや~一杯でなくて腹いっぱいになりそうだ。

この曲は色んなアレンジがありますね
皆~素敵なアレンジですが難しい。
どのアレンジも私には手の届かないアレンジです。
(;^_^A
Commented by かも at 2015-02-21 21:00 x
J-minorさん こんばんは!
なんというかですね~ 表現がちょっと難しいのですが、お若い頃のJ-minorさんの音源も楽しく、そして格好良く聴かせていただいていたのですが、今の感情たっぷりの優しい音色も素晴らしいなぁ~って、動画を見させていただきました。
で、なんでだろ?
鉄弦って分かっているのに、ナイロン弦のような優しくて懐かしさを思える音色.....
ギター本来のポテンシャルも素晴らしいと思うのですが、やっぱり奏者の力量だと感じました。

すみません、ちょっと酔っぱらいだした時間に書き込みしてしまいました(^^ゞ
何言っているのか、分かりませんよね?
あははwwww
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:20
まずは最初にひと言・・・。

私も今酔っ払っているのですが、みなさんの優しいコメントに、涙です・・・。
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:34
まーちょんさん、こんにちは。

> ひさびさのソロギター
> お体のこともあって100%ではないとのことですが、すっかり堪能いたしました。

ありがとうございます!

> 私も事故で足を骨折していて冬のつらさは良くわかりますから無理しないでくださいね。

自分が自分の思い通りならないって、悔しいですよね。
まあ私の場合骨折ほどの重症ではないですけれど。

> >私はかなりの人見知りでして、全然社交的な人間じゃなかったりします。
> これも一緒だったりして・・・(笑)

あらま。まーちょんさんも同じですか(笑)。

> 私は娘が卒業というで「旅立ちの日に」に取り組んでます。

「旅立ちの日に」、恥ずかしながら知らなかったのですが、とてもいい曲ですね。
まーちょんさんの生ギターも聴きたいなあ・・・。
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:34
UMEさん、こんにちは。

> この曲もいろんなアレンジ譜面が出ているのですね。このアレンジ気持ちいいです。

私も今回初めて聴きました。やはり名曲なんでしょうねえ。いろんなアレンジがあるようです。

> 自分では弾けない領域なので、すごくイイです。

私だってUMEさんのスタン・ハンセン、決して弾けません(笑)。

> 疲れたときにCDにしてループしたいんで、全曲完成お待ちしております(笑)

何とか、もう少し頑張ってみようかなあ・・・。
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:34
Kimi Macさん、こんにちは。

> 久しぶりのJ-minor ワールドで、
> ほんわか聴かせていただきました。

そう言っていただけると、とても嬉しいです!

> いろんなアレンジがあっておもしろいですね。
> しかしこれは難しそう。

確かにちょっと難しい部分、ありますねえ。まだ私でも弾き切れません。

もう少しじっくりと、取り組んでみますね!
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:35
敏さん、こんにちは。

> 写真、素晴らしいですね
> そんな景色を見ながら~一杯~

おっと。いいですねえ!敏さんの酒の肴になりましたでしょうか。

> 難度の高い「私には超~高い」
> ソロギターの演奏も素晴らしい

基礎のしっかりしている敏さんなら、きっと取り組めば私以上に弾けますよ。

> そんな演奏を聴きながら一杯~

ほどほどに(笑)。
まあ私も今晩は結構飲んでいますが(爆)。

> どのアレンジも私には手の届かないアレンジです。

そんなこと、絶対にないですって!
敏さんの方が、私よりずっとうまいですよ。
Commented by J_minor at 2015-02-21 21:35
かもさん、こんにちは。

> 今の感情たっぷりの優しい音色も素晴らしいなぁ~って、動画を見させていただきました。

過分なお褒めのお言葉、ありがとうございます!
名手かもさんにそんな風に言っていただけて、とても嬉しく思います。

> ギター本来のポテンシャルも素晴らしいと思うのですが、やっぱり奏者の力量だと感じました。

ちょっと誉めすぎですよ!

> すみません、ちょっと酔っぱらいだした時間に書き込みしてしまいました(^^ゞ
> 何言っているのか、分かりませんよね?
> あははwwww

いやいやいや。でもそんなかもさん、好きです(笑)。
Commented by コン太郎 at 2015-02-22 07:19 x
おっはようごうざいます^^

朝から心地よい演奏でした~。
対位法の楽譜の見た目って、伴奏のラインが大変なことになっていますよね^^;
ソロギターのしらべのクラシック篇とか、結構あります。

しかし、この伊藤さんのアレンジいいですね♪
J-minorさんの感情のこもった演奏とピッタリです!


Commented by J_minor at 2015-02-22 08:36
コン太郎さん、お早うございます。鎌倉はあいにくの雨です。

> 朝から心地よい演奏でした~。

ありがとうございます。朝からお褒めの言葉をいただくと、1日中気分よく過ごせそうです(笑)。

> 対位法の楽譜の見た目って、伴奏のラインが大変なことになっていますよね^^;

ですね。一番最初に耳にしたときには「これは無理だ」と思いました(苦笑)。

> ソロギターのしらべのクラシック篇とか、結構あります。

あっ、そうなんですか!それは知らなかった。
ってことは、コン太郎さんはもう何曲も挑戦済みなんですね。すごい!

> しかし、この伊藤さんのアレンジいいですね♪

まだ2番があったり間奏があったり、なかなかすごいアレンジなんですよ、この曲。
全部できるかな???

> J-minorさんの感情のこもった演奏とピッタリです!

もうちょっとアラフィフおやじさんのようにすらすら弾けるといいのですが、まあこのくらいが私の限界だと自負してします♪
Commented by sasunsasun at 2015-02-22 10:04
J-minorさん

おはようございます!
奈良も雨です^^

J-minorさんの「君をのせて」
ほとんど完成していて凄いと思うんです

ほんと、私なんぞは最後まで行くのに
半年以上かかってあれですから(^^;

後はおかずの所だけですので
あっという間に弾かれるのだろうなぁと(^▽^)/

ぜひ、また完成版聞かせてくださ~い
Commented by J_minor at 2015-02-22 13:44
sasunsasunさん、こんにちは。

> 奈良も雨です^^

そうかあ。そちらは奈良でしたね。恥ずかしながら、一度も訪れたことがなかったりして。日本人として、恥ずかしいですね。

> J-minorさんの「君をのせて」
> ほとんど完成していて凄いと思うんです

そんなことないですよ。サビの股裂きのところなどまだ成功率が低いし、肝心のメロディーがはっきりと聞こえてないところがあるし、不安定の塊です。

アラスカピックもどうなのかなあ、といつも思いながら、結局面倒臭いんで使い続けていますが、時々弦に触れて嫌な音が鳴ってしまうことがあります。

やっぱ本来は指(+爪)で弾くべきなんでしょうねえ。

> ぜひ、また完成版聞かせてくださ~い

ここまで来たのだから、一応全部やってみます。
けど、長いなあ 3分40秒は・・・。
Commented by おさかな大将 at 2015-02-22 14:13 x
J minorさん、こんにちは。
とても感情の入った演奏で演奏でよかったです。
音もきれいで良い感じでした。
もう完成版に聞こえるのですが、まだまだあるんですね。大変そうですががんばってください。^^
Commented by J_minor at 2015-02-22 14:26
おさかな大将さん、こんにちは。

> とても感情の入った演奏で演奏でよかったです。

ありがとうございます!

> 音もきれいで良い感じでした。

じつはまだ1弦の音は少し気にしているのですが、気にし過ぎでしょうか(苦笑)。

> もう完成版に聞こえるのですが、まだまだあるんですね。大変そうですががんばってください。^^

そうなんです。2番とか間奏とか、まだあるんですよ。
もう少し頑張ってみます。
Commented by 天福 at 2015-02-24 01:58 x
いまさらですが、鎌倉在住なんですね。(いいなぁ)
東京にいた時。一時、鎌倉熱に浮かされて
ある年の八月、毎週日曜、阿佐ヶ谷から日帰りで今の妻と鎌倉に通いました
(日帰りなのは貧乏だったのとネコが4匹いたからで、朝イチに出て最終電車)で、4日だけ鎌倉に居たことがあります。
御多分にもれず古刹巡りでしたが、夕方頃にはそこら辺の焼き鳥屋で一杯飲んで、疲れるけどいい気分で家に帰る、楽しい記憶です。

アラスカピック知らなかったです、逆反り指ピックは持っているのですが、どうも使いこなせません。
やはり自前の爪だ!と伸ばしたのですが、歳のせいか すぐ欠けてしまいます(卵、牛乳毎日摂取しているのですが吸収力が枯れているようですw)

過去記事だいぶん読ませていただきました、いろいろ質問したいこともあるのですが、また。
鎌倉ですよね、イイなぁ こちらはまだ雪が降ります。
Commented by J_minor at 2015-02-24 07:29
天福さん、こんにちは。

> いまさらですが、鎌倉在住なんですね。(いいなぁ)

そうです。天福さんは山形でしたっけ?雪が多そうですね。

> 東京にいた時。一時、鎌倉熱に浮かされて・・・

そんな経験がおありでしたか。私は鎌倉しか知らないんで、いいんだか悪いんだか、よく分からないです(笑)。

> アラスカピック知らなかったです、逆反り指ピックは持っているのですが、どうも使いこなせません。

アラスカピックも同じ、いいんだか悪いんだか、よく分からないまま、やはり私も爪が弱いんで使い続けています。

> 過去記事だいぶん読ませていただきました、いろいろ質問したいこともあるのですが、また。

すいません。こんなつまらんブログの過去記事まで読んでいただいて。
時々アホネタもやっていますから、ご注意ください(笑)。


<< ソロギター「君をのせて」で苦労...      最近の音楽に対する思いを徒然に・・・ >>