2015年 03月 11日

続・八代亜紀さんの「舟唄」で遊ぶ(+ちょこっとトレモロ)

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_16495392.jpg

私の家のそばに東慶寺というお寺があります。ご覧のように今が梅の花の盛り。この写真を見ていると「春も近い」と思えてくるけれども、まあ今日は北風が冷たかったですね。

ちなみにこの東慶寺というお寺、昔は尼寺で「縁切寺」と呼ばれていました。
ほら、江戸時代は女性の方から離婚できないから、どうしても離縁を望む女性はこのお寺に駆け込んだんですよ。

私の世代の人はさだまさしさんが作った「縁切寺」という曲を覚えているんじゃないかと思います。まさにこのお寺がモデルになっているんですよ。
もっとも今は「縁切寺」とは何の関係もない普通のお寺なんですけれどね。

さて、今回は「八代亜紀さんの『舟唄』で遊ぶ」の続編をお届けします。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。








というわけで前回は八代亜紀さんの「舟唄」の弾き語りをお聴きいただきました。
何か、私一人でいい気分になって歌っていただけ・・・って感じもするけれども、結構これでも苦労して練習したんですよ。

何しろ元になっているソロギターはクラシックギターですからね。普段アコギしか弾かない私には弾きづらい箇所が随分あったんですよ。





そんな様子をまた動画にしてみました。こっちではイントロ以外にもAメロも少し弾いています。

自分の滑舌の悪い喋りを聴くのは大嫌いなんですけれどね。「~~ですねえ」って言い過ぎているのも気になるし・・・。

でも段々アラカンになってきて「恥」という概念が薄れてきたようです。何処かで「どうせもうすぐ死んじゃうんだし」と思っているのかもしれません(爆)。

後半ちょこっとクラギの名曲「アルハンブラの思い出」もどきを演奏しています。本当に「もどき」で、本物はもっと複雑にベースが変化します。

そもそも私はトレモロ奏法がまともには弾けません。このときも練習なしでやっています。
まあ私の場合、トレモロに関しては、練習してもしなくても、こんなものかもしれない。昔からクオリティーが一緒です(爆)。

ま、それはともかく、私がギターを始めた 20代の頃は、アコースティックギター(っていうかフォークギター)と共にクラシックギター(クラギ)も大変人気があったんですよ。NHK でも毎年のようにクラギの講座があったほどですし(私も 2~3冊テキストを買った)。

で、ほとんどの人が「禁じられた遊び(愛のロマンス)」からクラギに入り、「アルハンブラの思い出」を最終目標としていたような気がします。

f0281844_16502175.jpg

これって案外今でも変わらないかもしれない。
ほら。以前紹介した「さらりと弾けるクラシックギター」にも「アルハンブラ」の文字があるでしょう?

時代って案外変わっているようで変わらないのかもしれないなあ・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-03-11 17:28 | 奏法上の問題点 | Comments(16)
Commented by マロishii at 2015-03-11 20:59 x
動画みてませんが、私は一生「アルハンブラの思い出」を
弾けるようにはならないだろうと私の第六感が言ってます。
Commented by UME at 2015-03-11 21:45 x
ふむふむ。。。

と、解説動画を見て弾けた気になってるUMEです(笑)

「さわりだけ」で身につけて、飲み屋で披露。
それが理想(爆)

演奏動画→解説→演奏動画→ …… 
と並べると、間に「レッスン1」とかのタイトル題字を入れて教則DVDにしたくなりますね(笑)

余裕があれば、これからもつけて頂ければ嬉しいです。
Commented by sasunsasun at 2015-03-11 22:20
J-minorさん

こんばんは!

いやぁ~ 何といいますか もう最高です!
J-minorさんの声を聞いているとFM放送を聴いている
そんな感じになります。
しばし30分は聞いていたいです、ぜひ長回しで録音お願いします(^▽^)/
あ、それから舟唄進んでますね~ 
でもやはり難しいです、毎日弾いても満足に弾けない
どこかで躓いたり止まったりとまだしばらく完成まで
かかりそうです。特にナイロン弦は難しいです(^^;

そしてそして。いつかアルハンブラも弾いてみたいですね
クラギの教室にかよわなくても弾けるんですよ! 
なんていうとカッコいいかもなんて^^

Commented by J_minor at 2015-03-12 08:35
マロishiiさん、こんにちは。

> 動画みてませんが、私は一生「アルハンブラの思い出」を
> 弾けるようにはならないだろうと私の第六感が言ってます。

本物を丸々真似るのはなかなか大変ですよね。
私も場合、ずっとトレモロを続ける気力・体力がない気もします(笑)。
Commented by J_minor at 2015-03-12 08:35
UMEさん、こんにちは。

> 「さわりだけ」で身につけて、飲み屋で披露。
> それが理想(爆)

「舟唄」に関してはイントロだけマスターすればあとは弾き語りで行けますよね。どちらかといえばギターよりも歌の練習をした方がいいかも?

> 演奏動画→解説→演奏動画→ ……
> と並べると、間に「レッスン1」とかのタイトル題字を入れて教則DVDにし
> たくなりますね(笑)

面白いアイデアですが、絶対売れないですよお、こんなおっさんのDVD。私だったら絶対に買わない(爆)。
Commented by J_minor at 2015-03-12 08:35
sasunsasunさん、こんにちは。

> いやぁ~ 何といいますか もう最高です!
> J-minorさんの声を聞いているとFM放送を聴いている
> そんな感じになります。

本当ですか?ササンさんに喜んでいただけたのなら、嬉しいです。

> しばし30分は聞いていたいです、ぜひ長回しで録音お願いします(^▽^)/

でも再生して自分の声を聴くのが嫌です(笑)。がっかりしちゃいます。
滑舌は悪いし、動画を見れば分かるとおり「トレモロ」っていう単語ですら忘れているし・・・。

> あ、それから舟唄進んでますね~

進んでいるっていうか、このAメロでぴたりと止まっています。むしろ下手になりつつあります(笑)。多分これ以上やらないと思うんで、あとはササンさんにお任せします。

> そしてそして。いつかアルハンブラも弾いてみたいですね
> クラギの教室にかよわなくても弾けるんですよ!
> なんていうとカッコいいかもなんて^^

アルハンブラはやはりクラギをやっている方にとっては憧れの曲なんでしょうねえ。私も場合、上にも書いたとおり、テクニック的に・・・というより気力・体力的に駄目そうな気がしますよ。
Commented by mssumasum at 2015-03-12 12:53 x
J-minorさん、こんにちは

本文とまったく関係ない話なのですが、(^o^;)
どうしてこんなに綺麗に録音できるのだろう?
ボーカル?(解説)が前面に出ていて、
アコースティックギターからは心地よい倍音。
何も加工してないのですよね?
臨場感がとても良い雰囲気です。
Commented by J_minor at 2015-03-12 17:17
mssumasumさん、こんにちは。

> どうしてこんなに綺麗に録音できるのだろう?
> ボーカル?(解説)が前面に出ていて、
> アコースティックギターからは心地よい倍音。
> 何も加工してないのですよね?
> 臨場感がとても良い雰囲気です。

そんな風に言っていただけると、嬉しいです♪

ちなみに前回の弾き語りときには Audacity でリバーブかけてますが、今回は ZOOM H4n の音、そのままです。

ただこの場所はパソコンの前なのですが、モニタが24インチもある大きなものなんで、多少音が反射するのがいいのかもしれません。
実際この場所で録った方が音が良く感じるんですよ。

ただ、窓に近くて、外の音は拾いやすいんですけれどね(苦笑)。
Commented by at 2015-03-13 14:47 x
j minorさん
舟歌、解説付き動画いいですね
この曲を弾きたいと思っている方には
最高の教材です。
トレモロ奏法、身に付けたい演奏技術ですね。
Commented by J_minor at 2015-03-13 18:14
敏さん、こんにちは。

> j minorさん
> 舟歌、解説付き動画いいですね

ありがとうございます。やった甲斐があります!

> この曲を弾きたいと思っている方には
> 最高の教材です。

何処まで役立っているのかは、やや疑問ですけれどね(笑)。

> トレモロ奏法、身に付けたい演奏技術ですね。

本当ですね。いつか、アルハンブラをすらすら弾けたらいいですね
Commented by Kimi Mac at 2015-03-14 00:27 x
J-minorさんこんばんわ。

あらためて説明付きの動画を拝見すると、
こりゃ難しいなぁ・・・・と思いました。

それにしてもこの曲の雰囲気はJ-minor ワールドにぴったりですね。癒されます。

トレモロ奏法ってのの存在は知ってはいましたが、
やりもせずに自分にはムリって決めてかかってますww。
クラギの世界は恐ろしいです。
ストラトキャスターのトレモロアームでギュインギュインやってる方が気が楽だったりします(爆)
Commented by J_minor at 2015-03-14 07:38
Kimi Macさん、こんにちは。

> あらためて説明付きの動画を拝見すると、
> こりゃ難しいなぁ・・・・と思いました。

まあテンポは遅いんで、その点では個人的にはやりやすいんですけれどね。
ハイテンポな曲は全くだめだから(笑)。

> それにしてもこの曲の雰囲気はJ-minor ワールドにぴったりですね。癒されます。

そう言っていただけると、嬉しいです。

> トレモロ奏法ってのの存在は知ってはいましたが、
> やりもせずに自分にはムリって決めてかかってますww。
> クラギの世界は恐ろしいです。

確かに伝統のあるクラギの世界って、底なし沼の方に深いですよね。

> ストラトキャスターのトレモロアームでギュインギュインやってる方が気が楽だったりします(爆)

なるほど。でも私は逆にそれができない(爆)。
Commented by かも at 2015-03-15 09:50 x
J-minorさん こんにちは。
ちょっと仕事がドタバタして、ご無沙汰してました。
舟歌、いい感じですね~
でも、朝から聞くとヤバイです!
お酒飲みたくなっちゃいますよ~

イントロの1弦1Fのプリング、しっかり音出されていますね。
音量も大き過ぎず、小さ過ぎず....私だったら絶対変な音がしてしまいます。

しかし、クラギってほんと腰を据えて望まないと難しそうです。
Commented by J_minor at 2015-03-15 11:25
かもさん、こんにちは。

> ちょっと仕事がドタバタして、ご無沙汰してました。

しばらく更新もなかったんで、ちょっと心配していました。
仕事で忙しかったと知り、ほっとしました。

> 舟歌、いい感じですね~
> でも、朝から聞くとヤバイです!
> お酒飲みたくなっちゃいますよ~

そうですねえ。どうせなら夜、酔っ払ったときにでも聴いてもらいたかったかも(笑)。

> イントロの1弦1Fのプリング、しっかり音出されていますね。
> 音量も大き過ぎず、小さ過ぎず....私だったら絶対変な音がしてしまいます。

いや、これが結構ちゃんと出なかったり、逆に妙に大き過ぎたり、案外難しいですよ。簡単なことなのに・・・。

> しかし、クラギってほんと腰を据えて望まないと難しそうです。

本当ですね。私も本気で取り組む覚悟はないです(笑)。
ただナイロン弦に対する憧れがあるんで、エレガットがほしい感じはありますねえ・・・。
Commented by まーちょん at 2015-03-16 08:46 x
おはようございます、J-minorさん

難しいとか言いながら結構さらっと弾けてるからすごいですよね。
録音もきれいだし。
ホントに。

>モニタが24インチもある大きなものなんで、多少音が反射するのがいいのかもしれません。
>実際この場所で録った方が音が良く感じるんですよ。
わかるなぁ~。
自分の下手な演奏でも「良い音だなぁ」とウットリしてしまいます。
楽器店で試奏する時も壁に向けて弾くようにしていますが、一本一本違いがわかるような気がしますね。

やばっ!また最近楽器店に通い詰めてる。。。
私の理性よ、ガンバレッ!(苦笑)
Commented by J_minor at 2015-03-16 17:37
まーちょんさん、こんにちは。

> 難しいとか言いながら結構さらっと弾けてるからすごいですよね。

まあ結構つっかえていますが(爆)。

>>モニタが24インチもある大きなものなんで、多少音が反射するのがいいのかもしれません。
>>実際この場所で録った方が音が良く感じるんですよ。

>楽器店で試奏する時も壁に向けて弾くようにしていますが、一本一本違いがわかるような気がしますね。

やっぱりそういうものですか。
本当は壁に向けて弾いた方がいいのかもしれませんが、それやってしまうと録画の方ができないしね(笑)。

> やばっ!また最近楽器店に通い詰めてる。。。
> 私の理性よ、ガンバレッ!(苦笑)

へえ。また新しいギターですか?
買ったら是非、ご報告を!

それにしても平日の朝8時46分に書き込んでいるまーちょんさんがちょっと不思議です(笑)


<< 耳鳴りと難聴ときゅるきゅる音      八代亜紀さんの「舟唄」で遊ぶ >>