2015年 07月 31日

(solo guitar)「いつも何度でも(南澤大介:Drop D Tuning)」(練習版)

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_16571475.jpg

そんなわけで 3年間使っていたアラスカピックをやめて、ここのところ自爪で演奏しています。

現在爪の長さはこんな感じ。
これで見ると薬指が一番長いように見えるが、反対側から見ると実は一番短かったりしている。

これだけ長いと、いつか割れて(欠けて)しまうんじゃないかと心配でならない。
だからこそメロディコポケットを買ったわけだけれども、やっぱまだ馴染めなくてなあ・・・。

これで割れれば(欠ければ)本気になるのかもしれない。

さて、今回は南澤大介さんの「いつも何度でも」に挑みます。それも Drop D Tuning の方です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




f0281844_16574649.jpg

この南澤大介さんの「ソロギターのしらべ」シリーズの「スタジオジブリ作品集」を買った人が真っ先に手を出す曲のうちの一つがアニメ「千と千尋の神隠し」のエンディングテーマとしてお馴染の「いつも何度でも」ではないでしょうか。

私もそうでした。2013年の2月18日に購入し、2月の下旬にこの曲に手を出しています。

そのくせこのブログでは一度も正式に発表してない。
完璧には弾きこなせないくせに、「簡単な曲過ぎてつまらない」という思いが一方であったのかもしれない。

f0281844_16575848.jpg

ところで YouTube 版の「いつも何度でも」は譜面集とはアレンジが違うのをご存知ですか?
6弦を D に落とした Drop D Tuning になっているんです。

これが「格好いい!」と思い、今年の春頃、耳コピ・目コピをして音を取りました。

f0281844_16582822.gif

まあ元々難しい曲ではないため、コピーは簡単でした。
問題は main の 2小節目の G の部分。

1~2弦は左の人差し指で 3フレを小セーハしなくてはならない。
このときウエスタングリップさせていた親指を南澤先生はクラシック流のグリップに変えている。つまり親指をネックの後ろ側に持っていっている。

で、右手はクイックアルペジオで弾かなければならない。

更に G の後半で、小セーハさせていた左の人差し指を元に戻して 2弦を 3→1 とスライドさせなければならない。

この一連の流れが、どうにもうまく行かないのだ。
先生の模範演奏はスムーズに流れているのに、私がやるとそこだけ浮いてしまう。

あとエンディングのところなどで、やたらに小指で 2弦の 1フレから 3フレにハンマリングをしなければならないところがある。そのハンマリングがなかなか 100%の成功率にならない。

逆言えば難しいのはその 2ヶ所だけと言ってもいいほどだ。





というわけで私の演奏です。もちろん、自爪です。
夕方録音したため、ヒグラシの鳴き声が薄っすらと入ってしまいました(苦笑)。

じつはこれは火曜日に録音したのだけれども、翌日の水曜などに、ちゃんと最後まで間違えずに演奏できたのがあります。

あるんだけれどねえ。それを「本番」にしてしまうのはどうも・・・って感じがしてねえ。
だって演奏が自分で聴いても明らかにたどたどしいんだもの・・・。

この「練習版」はテンポにとらわれずに自由に演奏したのに対し、水曜版はメトロノームの音を聞きながら演奏したんだ。
そのせいで余計たどたどしくなってしまった。
南澤先生だって「オリジナルもテンポが一定ではないので、自分が歌っているつもりで情感を込めて揺らしてみよう」と述べている。

だからあえて今回はこの「練習版」の方を UP しておきます。わざとゆっくり弾いている例の箇所はともかく、こっちの方がまだ情感が込められている感じがするんで。
「本番」は TAB譜と共に公開しますよ、きっと。

それにしても、「もう一歩なのに、その一歩が遠い」・・・ってよくありますよねえ。
悔しいけれども、これが今の私の実力ですね・・・。

それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-07-31 17:00 | ソロギター | Comments(18)
Commented by mssumasum at 2015-07-31 21:06 x
もう少しで完成といったところですね。
J-minorさんの情感の出し方はとても素敵です!
完成版、楽しみにしていますね。

運指が上手くいかない部分ですけど、
とても面倒だとは思うのですが、
一音一音を弾くたびごとに、
ネックに添える親指の位置を確かめて、
押弦が不安定にならないようにすれば、
徐々に成功率が上がってくると思います。
上から目線ですいませんm(__)m
Commented by J_minor at 2015-08-01 08:44
mssumasumさん、こんにちは。

> もう少しで完成といったところですね。

その「もう少し」がなかなかに遠くて(笑)。

> J-minorさんの情感の出し方はとても素敵です!

ありがとうございます!

> 一音一音を弾くたびごとに、
> ネックに添える親指の位置を確かめて、
> 押弦が不安定にならないようにすれば、
> 徐々に成功率が上がってくると思います。

なるほど!
そういえば南澤さんの親指の位置なんですけれど、完全にクラシックスタイルになってないんですよね。親指が少しだけ上から顔を出しているんですよ。
やっぱ先生も工夫されているんだなあ、と思いました。

> 上から目線ですいませんm(__)m

とんでもないです!
貴重なアドバイス、ありがとうございました!
Commented by sasunsasun at 2015-08-01 11:33
J-minorさん

こんにちは。

楽しみにしてましたブログUP(^O^)/

爪 やっぱり生の方がいいですね
音がとってもまろやかで好きです

爪の長さは指先の肉の付き方で
長そうに見えても弾く側は短いことありますよね

難しい運指の所は南沢さんは人差し指を
斜めに指を寝かせて押弦してはるんですね。

難しそうです、指の柔軟度も関係しているのでしょうか

ともあれ、J-minorさんのピッキング好きです
曲の感性おまちしております(^O^)/



Commented by at 2015-08-01 14:13 x
j minorさん
爪弾き、いい音だと思いますよ
爪の長さも僕と似ていますが
音は私の負けです。(ノ_・、)グスン
私の爪は、強く弾きすぎると
ガッサガッサになってしまう~(;^_^A。

私もスタジオジブリ作品集をもっていますが
未だにページをめくることなく
時が流れています。。
いつか~あぁ~いつかは弾きたい私です。
Commented by J_minor at 2015-08-01 17:46
sasunsasunさん、こんにちは。

> 楽しみにしてましたブログUP(^O^)/

すいません、この程度で。
暖かくなればいいと思っていた頚椎症なのに、この猛暑は逆効果のようで、どうにもぱっとしません。
あまり頚椎症のせいばかりいするのもずるいですけれどね。

> 爪 やっぱり生の方がいいですね
> 音がとってもまろやかで好きです

そうですか。よかった。
まだ慣れ切ってなくて変な感じです。裸足で外を歩いているような感じが続いています。

> 爪の長さは指先の肉の付き方で
> 長そうに見えても弾く側は短いことありますよね

なるほど。
まだ自爪のベストな長さが分からないんですよ。
おやじさんがそばにいるなら、見てもらいたいほどです。

> 難しい運指の所は南沢さんは人差し指を
> 斜めに指を寝かせて押弦してはるんですね。

うまく寝かせますよね?
音が途切れずにスムーズです。

難易度Aの曲といっても、先生のようにうまく弾くのは至難の業です。

> ともあれ、J-minorさんのピッキング好きです
> 曲の感性おまちしております(^O^)/

ありがとうございます!
Commented by J_minor at 2015-08-01 17:46
敏さん、こんにちは。

> 爪弾き、いい音だと思いますよ

ありがとうございます!
でもまだ試行錯誤の最中です(笑)。

> 私の爪は、強く弾きすぎると
> ガッサガッサになってしまう~(;^_^A。

私もまだ自爪のベストな長さやピッキング力が分からない感じです。
まあ3年間アラスカピックを使っていたのだから、仕方ないですね。

> いつか~あぁ~いつかは弾きたい私です。

ぜひ敏さんも挑んでみてくださいね。
Commented by Kimi Mac at 2015-08-01 19:25 x
J-minorさんこんにちは。

ドロップーDだっ!すげぇ!
南澤先生にどこかで、
「ドロップーDでやるなんてズルい、こっちのがカッコイイ。」ってコメントしたら、
「一緒ですよ。」とさらりとかわされました。
プリングがスライドになったり、ストロークがアルペジオになったり、
ドロップーDのがカッコイイっすよねぇ。

でもこの曲、何気に難しいですね。
ぼくはレギュラーチューニングでやってるんですが、
Fの浮かした状態から人差し指セーハして小指で2弦ハンマリングの成功率が低くて、
人差し指に指先を2弦にもってきてからハンマリングしてます。

完成たのしみにしてますね。
Commented by J_minor at 2015-08-01 19:58
Kimi Macさん、こんにちは。

> プリングがスライドになったり、ストロークがアルペジオになったり、
> ドロップーDのがカッコイイっすよねぇ。

そうなんですよねえ!何気に格好いいんです!

> でもこの曲、何気に難しいですね。

そして何気に難しいんです。
本当に綺麗に弾こうと思うと、多分難易度はAじゃなくてBなんじゃないかなあ・・・。

> 完成たのしみにしてますね。

これの完成って難しいですねえ!この翌日には一応ミスなしに弾けたんだけれども、南澤先生みたいに、格好よくない(苦笑)。

でもいつか、完璧に弾きこなしたい曲です!
Commented by おさかな大将 at 2015-08-01 20:06 x
こんにちは。
爪はできるなら自分の爪の方がいいですよねえ。
私もJ minorさんと同じぐらい伸ばしてますが、欠けたら短いままです。
私もkainaという爪の保護液を買いましたが、最初だけで今は使っていません。
まあ短ければ短いなりの音が出てそれもまたいいと思います。
Commented by J_minor at 2015-08-01 21:12
おさかな大将さん、こんにちは。

> 爪はできるなら自分の爪の方がいいですよねえ。
> 私もJ minorさんと同じぐらい伸ばしてますが、欠けたら短いままです。

やっぱりそうですか・・・。

> 私もkainaという爪の保護液を買いましたが、最初だけで今は使っていません。
> まあ短ければ短いなりの音が出てそれもまたいいと思います。

こういう意見の方が多いですね。
私も何となくそうなりそうな気がしています・・・。
Commented by かも at 2015-08-02 13:38 x
J-minorさん こんにちは!
やっぱりですね~ J-minorさんのギターの音、好きですよ~
ピッキングが安定されているからなのかなぁ~?
私は、常に異音というか聴きづらい音を発してしまうんですけど、J-minorさんのギターの音はすんなり耳に入るんですよね~
爪の手入れも、参考にさせていただきます!
ちなみに、私の方がもうちょっと長いんですけど、それも問題なのかなぁ?
曲の完成、楽しみにしています!
私も、そのうちノーマルチューニング編を.... いつになるか分かりませんが(>_<)
Commented by J_minor at 2015-08-02 16:01
かもさん、こんにちは。

> やっぱりですね~ J-minorさんのギターの音、好きですよ~

かもさんはいつもこうおっしゃってくださる感じで、嬉しいです。

> 私は、常に異音というか聴きづらい音を発してしまうんですけど、J-minorさんのギターの音はすんなり耳に入るんですよね~

でも、かもさんの演奏から聴きづらい音なんて感じられないですよ。
速くて正確なピッキングに憧れています。

> 爪の手入れも、参考にさせていただきます!
> ちなみに、私の方がもうちょっと長いんですけど、それも問題なのかなぁ?

長さはまだ試行錯誤中ですが、これ以上伸ばすと割れそうで怖いです(笑)。

> 私も、そのうちノーマルチューニング編を.... いつになるか分かりませんが(>_<)

楽しみにしています!
Commented by アルペジロー at 2015-08-04 23:54 x
この南澤さんのYoutube版アレンジ、サビのところがなんとも言えず良い響きだなぁとは思っていましたが、ドロップDだとは正直知りませんでした。TAB譜お待ちしていますね。

レギュラーチューニングの弾き方は以前コン太郎さんのサイトで質問させていただきましたが、Fをセーハして小指ハンマリングの弾き方は今でも出来ません。

この曲なにげに指が忙しくてそして出ない音がたくさんあります。
Commented by J_minor at 2015-08-05 07:23
アルペジローさん、こんにちは。

> この南澤さんのYoutube版アレンジ、サビのところがなんとも言えず良い響きだなぁとは思っていましたが、ドロップDだとは正直知りませんでした。

そうなんですよ。6弦だけ D に落としているんですよね。

> TAB譜お待ちしていますね。

分かりました。
ただ、いつ本番を UP できるかが問題ですけれど(笑)。

> レギュラーチューニングの弾き方は以前コン太郎さんのサイトで質問させていただきましたが、Fをセーハして小指ハンマリングの弾き方は今でも出来ません。

F をセーハしてのハンマリングは私もできません。私の場合そこはウエスタングリップでやっていますよ。

> この曲なにげに指が忙しくてそして出ない音がたくさんあります。

特にこの Drop D Tuning 版の方は、本当に綺麗に弾こうと思うと、難易度はBなのではないかと思っています。
っていうか、先生、うま過ぎですね(笑)。
Commented by マロ at 2015-08-06 08:06 x
ソロギターはゆっくりだから簡単とい構図ではないですよね。
でも簡単そうに聞こえるという困った面もあります汗
どんな曲でもノーミスで弾ききるのは至難の技ですね
Commented by J_minor at 2015-08-06 17:43
マロさん、こんにちは。

> ソロギターはゆっくりだから簡単とい構図ではないですよね。

そうなんですよね。ゆっくりした曲の方がかえってミスが目立ちやすいし。

> でも簡単そうに聞こえるという困った面もあります汗

でもこれも事実ですね。やっぱ単純に速弾きなんかの方が難しそうに見えるし、派手だし。

> どんな曲でもノーミスで弾ききるのは至難の技ですね

本当ですよね。
ちなみに私は多分ノーミスで弾き切れる曲はないです(笑)。
Commented by アルペジロー at 2015-08-29 15:24 x
いつも何度でものYoutube版アレンジの本番の方はいかがですか?
頚椎症があまりかんばしくないとか・・・どうぞご自愛ください。
私は昨年10月に発症したのであと1ヶ月ちょいで1年になります。
たまに思い出してストレッチしないと私の場合は突然激痛が来るので危険です。
TAB譜は気長に待つことにします。。。
Commented by J_minor at 2015-08-29 21:53
アルペジローさん、こんにちは。

> いつも何度でものYoutube版アレンジの本番の方はいかがですか?

すいません!じつは最近あまり弾いてません。

> 頚椎症があまりかんばしくないとか・・・どうぞご自愛ください。

そうなんですよ。暑い時期はいいかと思っていたのですが、どうやら逆だったようです。

> 私は昨年10月に発症したのであと1ヶ月ちょいで1年になります。
> たまに思い出してストレッチしないと私の場合は突然激痛が来るので危険です。

アルペジローさんの場合、季節の変わり目が危なそうですね。
最近私は「頸椎症が自分で治せる101のワザ」なんて本を買いました。

> TAB譜は気長に待つことにします。。。

すいません。そのうち、必ず・・・。


<< 1988年(31歳)、突如音楽...      爪の手入れや爪の強化について考える >>