2015年 10月 23日

何と少女の気持ちになって作ったオリジナル曲「AME」

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。

ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。


f0281844_174194.jpg

夏の間は本当に食欲がなくて、コンビニに売っている普通の量のお弁当ですら全部食べられなくてご飯を残したりしていたのですが、涼しくなってきて流石に全部食べられるようになりました。

それでも小食なのは一緒で、すき家の牛丼の場合「並」じゃなくてご覧の「ミニ」で十分だったりしている。

ただし、流石にそれにお新香セットをつけます。お新香とみそ汁がセットになったもので、確か+120円。
こんなもので十分なのだから、何とも安上がりにできています(笑)。

さて、そんなこんなで、今回もまたまた昔話であります。
何と少女の気持ちになってオリジナル曲を作ってしまいました。よろしかったら続きをどうぞ。








というわけで前回は「夢幻(むげん)」という暗い曲を聴いていただきました。
Am で作曲するのが大好きな私らしいマイナーな曲です。

しかし暗い曲はこれが最後。
今回の曲は一転して明るい曲になります。

しかも何と、少女の気持ちを歌ったものです。
しかもしかも何と、一人称スタイルで、自分が少女になったつもりで歌っているという代物(しろもの)です。





というわけで聴いていただきます。「AME」という曲です。

これも「夢幻」同様、オールデジタルの曲なのだが、非常にシンプルなアレンジで、自分で聴いてみても好感が持てる。

っていうか、じつはこの曲の存在、カセットテープから発掘されるまですっかり忘れていた(笑)。
そして、何でこんな曲を作ったのか、今でも不思議だ。

ひょっとしたら妹が子供(女の子)を産んだあとだったんだろうかと考えたのだが、まだだったし、いったい誰を想定してこんな曲を作ったのだろう?

分かっているのは 1988年の11月に「夢幻」の 2週間後ぐらいに作ったということだけ。

で、1988年っていうのは、例の YAMAHA のシンセ「EOS YS200」や TASCAM の MTR「PORTA TWO」などを大人買いした年です。
この年は “何か” あったのかもなあ・・・。

そしてこの曲が私のオリジナル曲としては「最後から 2番目」の曲です。
あとは好きな子に作った曲が残っているのみです。

さて、「夢幻」「AME」と 2曲続けてオールデジタルの曲が続きました。
というわけで次回は生ギター 2本だけでさだまさしの隠れた名曲に挑んでみたいと思います。

それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2015-10-23 17:43 | オリジナル曲 | Comments(12)
Commented by UME at 2015-10-24 11:04 x
おっ、一転してなんとかわいらしい曲

ドラムも鍵盤も、こんな風にアレンジできたらイイなぁ。。
自分はホント引き出しが狭くって。。
例のユニットでは、アコギ以外のアレンジにとっても苦労します。


ぱっ、と聞いて、ぱっ、っと思ったのは
これ、音源にアコギとコーラスを重ねたら、なんかとっても楽しそう。
時代を超えたコラボなんて、いかがでしょう。
Commented by sasunsasun at 2015-10-24 13:31
この曲を聴いてフッとある曲を思い出しました。
高校の時に友達が作って聞かせてくれた曲

短いフレーズのリフレーンでできた曲ですしたが
私にはスゴイ衝撃でした。
自分と同世代の友がギターを弾いて作曲するなんて!と

AMEのように明るい曲ではなくマイナー調の曲でしたが
今でも口ずさめるのでかなりインパクトがあったのでしょう。

ところで、J-minorさん小食なんですねぇ
私なんぞは節制していないとすぐに食べ過ぎてしまいます^^
食い意地が張ってるといいますか(お恥ずかしい


Commented by mssumasum at 2015-10-24 14:11 x
おっと、どうした、どうした?
マイナー要素皆無の曲じゃないですか!(笑)

今回は珍しく曲の出だしに、
懐かしいカセットテープ音が入ってたりして、
気持ちもほんわかで聴かせていただきました。

最初、UMEさんの歌!
と、最初思ったのは私だけ?(笑)
Commented by at 2015-10-24 14:58 x
jminorさん
AME、んん~少女の気持ちですね
おじさんにもわかる気がします。
今回のアレンジは雨が降っている感じが
おじさんにも伝わってきます。
雨がやんでよかったね。
あ~おじさんも小食ですが酒の量はハンパないで困っています。
Commented by J_minor at 2015-10-24 18:08
UMEさん、こんにちは。

> おっ、一転してなんとかわいらしい曲

そうなんです。まるで人格が変わったかのように(笑)。

> ドラムも鍵盤も、こんな風にアレンジできたらイイなぁ。。
> 自分はホント引き出しが狭くって。。
> 例のユニットでは、アコギ以外のアレンジにとっても苦労します。

そんなことはないと思うけどなあ。
こっちは UMEさんのユニットが羨ましくてたまりませんよ。

こっちに奥さんのようなボーカルがいたら、どんなにいいだろう、っていつも思っています。

> ぱっ、と聞いて、ぱっ、っと思ったのは
> これ、音源にアコギとコーラスを重ねたら、なんかとっても楽しそう。
> 時代を超えたコラボなんて、いかがでしょう。

なるほど!
ただ30代の自分に50代の自分が負けそうで、怖いな(笑)。
Commented by J_minor at 2015-10-24 18:08
sasunsasunさん、こんにちは。

> この曲を聴いてフッとある曲を思い出しました。
> 高校の時に友達が作って聞かせてくれた曲

私も TAKESHI氏が作曲した曲などは、当時のヒット曲と同じように今でも強く印象に残っていますよ。
やはり10代~20代の頃に聴いた曲は一生残りますね。

> ところで、J-minorさん小食なんですねぇ
> 私なんぞは節制していないとすぐに食べ過ぎてしまいます^^

ただ飲むときにはそこそこ食べているような気もします(爆)。
Commented by J_minor at 2015-10-24 18:08
mssumasumさん、こんにちは。

> おっと、どうした、どうした?
> マイナー要素皆無の曲じゃないですか!(笑)

そうなんです。マイナー要素、皆無なんです(笑)。
何故「夢幻」のすぐあとにこの曲を作ったのか、謎です。

> 今回は珍しく曲の出だしに、
> 懐かしいカセットテープ音が入ってたりして、
> 気持ちもほんわかで聴かせていただきました。

ああいうノイズも、今となっては味に感じますね。アナログのレコードと一緒で。

> 最初、UMEさんの歌!
> と、最初思ったのは私だけ?(笑)

へえ。
でも UMEさん、少女の気持ちなんて歌ったたっけ?
こういうかわいい曲とは無縁のような(爆)。
Commented by J_minor at 2015-10-24 18:08
敏さん、こんにちは。

> AME、んん~少女の気持ちですね
> おじさんにもわかる気がします。
> 今回のアレンジは雨が降っている感じが
> おじさんにも伝わってきます。

そうおっしゃったいただけると、嬉しいです。
イラストにも助けられていますね。

> あ~おじさんも小食ですが酒の量はハンパないで困っています。

あははは。
酒の量で十分栄養摂っていそうだから、敏さんは少食でも大丈夫ですよ。
Commented by Kimi Mac at 2015-10-24 18:32 x
J-minorさん、こんばんわ。

こりゃまたかわいらしいったらありゃしないww。
70-80年代フォークソングみたいな感じがいいですね。
男が想う理想の少女なんですかね?
本物の女が持つおどろどろしさが、
最後のコードで出てたりして。
おいらひねくれてます?ww
Commented by J_minor at 2015-10-24 20:42
Kimi Macさん、こんにちは。

> こりゃまたかわいらしいったらありゃしないww。
> 70-80年代フォークソングみたいな感じがいいですね。

この曲を作ったのが1988年だから、70-80年代のフォークソングの影響はあるのかもしれませんね~。

> 男が想う理想の少女なんですかね?

どうなんだろう?少女といっても、本当に幼い子のイメージだから、「男が想う理想の少女」より、もっと若いイメージなんじゃないかなあ・・・。

> 本物の女が持つおどろどろしさが、
> 最後のコードで出てたりして。
> おいらひねくれてます?ww

「最後のコード」って最後の「ジャ~ン」のことですか?
う~む、そこまで考えたことはなかったぞい。

でも少女のイメージって、きっと男が作りだしたそれ・・・っていう面は絶対にあると思う。
Commented by UME at 2015-10-24 20:55 x
少女の気持ち。。。。

く、クラスメイトの女子の歌詞に曲をつけて歌ったことなら(笑)
Commented by J_minor at 2015-10-24 21:09
UMEさん、こんにちは。

> 少女の気持ち。。。。
> く、クラスメイトの女子の歌詞に曲をつけて歌ったことなら(笑)

え?そんなのあったっけ?
と、探したら・・・

> 1曲目は、相方のクラスメイトの女子が書いた詩に私が曲をつけたハズ

あったなあ!

羨まし過ぎるぜ(爆)。


<< ギタリストにとって大切な爪や指...      オールデジタルによるオリジナル... >>