2016年 04月 08日

(ソロギター)「うたたね~おやすみ漣君」(中川イサト)

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

ある人が面白いことを言っていた。

「私は映画を見たら、何かそこから一つでもいいから教訓を得ようとしている」・・・と。

「なるほどな」と思った。

誰か私のブログを見て、そんな風に思う人がいるだろうか。

「私は J minor さんがギターを雑に扱うところを見て、『あれじゃいけない。私はあしたから両親を大切にしよう』と思いました」
「私は J minor さんがソロギターの曲をいい加減に弾いているのを見て、『ああ、人生、あんな風に適当に乗り切ればいいんだ』と人生観が変わりました」

とかさ・・・。

まあそれはそれで、私も少しは人の役に立っているのかもしれない・・・。

さて今回は久しぶりのソロギターです。中川イサトの「うたたね~おやすみ漣君」に挑んでみました。適当に乗り切っています(笑)。
よろしかったら続きをどうぞ。




f0281844_178923.jpg

私にとってのソロギターの原点といえば、南澤大介さんの「ソロギターのしらべ(スタジオジブリ作品集)」です。
今から 3年前の 2013年2月18日に島村楽器でこの譜面集を購入したことでソロギターに興味を持ち、演奏するようになったのですから・・・。

最初は何故か「アシタカせっ記」から始め、「いつも何度でも」、「君をのせて」、「風のとおり道」、「おもひでぽろぽろ~メイン・テーマ」あたりをやりました。
そしてコン太郎さんの ソロギターのしらべ練習帳 の掲示板にお邪魔するようになり、同じくソロギターをやっている方たちと交流を深めました。

f0281844_1782634.jpg

ところで・・・。

私はいわゆるフォーク世代なので、19歳の頃からギターを始め、この TAKESHI氏に鍛えられ、一時結構ソロギターっぽい曲を弾きまくっていました。





といっても当時は今のような形のソロギターはまだほとんどなかったんで、ステファン・グロスマンの「ハウ・トゥ・プレイ・ラグタイム・ギター」の中の曲を演奏したりしていました。
はっきりいって、荒削りではありますが、今よりうまいかもしれない(笑)。

しかし 35歳の頃からピタリとギターから遠ざかり、以後「暗黒の時代」が続きました・・・。

f0281844_1784627.jpg

それから目覚めたのは南澤大介さんの「ソロギターのしらべ(スタジオジブリ作品集)」ではなく、じつはソロギター界のレジェンド、中川イサトさんの曲でした。

偶然 YouTube で素人の方が彼の曲を演奏していて、「おお!これ、昔やったことがある!」と久しぶりにギターを手にして弾いたのがきっかけです。
「ソロギターのしらべ(スタジオジブリ作品集)」購入 1年前のことです。

f0281844_1785913.jpg

それが今回お届けする「おやすみ漣(れん)君」という曲なのですが、見てください。この小汚い TAB譜を!私が 22歳の頃書いたものです。
当時動画などないですから、中川イサトさんのレコードをカセットテープに収め、それから耳コピして取ったものです。

押さえるフレットの位置を表している数字の隣に棒が伸びているでしょう?
それが下向きなのは親指で、上向きなのはその他の指で弾く・・・という意味です。
先程のステファン・グロスマンの「ハウ・トゥ・プレイ・ラグタイム・ギター」に添付されている TAB譜がこの形式だったんですよ。

f0281844_1791686.jpg

さて、今回お届けする中川イサトさんの「うたたね」「おやすみ漣君」という曲は、1973年に SONY から発売された アルバム「黄昏気分」 に収録されているギター・インストルメンタル曲です。
ちなみに漣(れん)君っていうのは、あの「自衛隊に入ろう」などを作った高田渡さんの息子さんのことらしいです。

ところでこの曲、 YouTube にご本人さんの演奏はない(と思う)。当時のレコードもなくなってしまっている。
だから私が取った TAB譜が正しいのかどうか、今となってはさっぱり分からない。YouTube の他の方の演奏を聴いていると、ちょっと一部違う気もするけれども、まあいいか(笑)。





というわけでお聴きください。
まだ赤ちゃんの漣(れん)君に作ったっていうイメージの、ほのぼのとした曲ですね。

本当はカポなしの曲なのに、私は非力なんで、テンションを弱めるために カポ 1 にして演奏しています。
あと、ちょっと弦が古過ぎるのはご愛嬌ってことで、ご勘弁を(笑)。

「おやすみ漣君」の前に演奏しているのは「うたたね」という曲で、これもご本人の演奏はなく、他の人がやっているのを耳コピ、目コピしたものです(こっちは昔じゃなくて、ごく最近ね)。
その人がこうして連続して演奏していたんで、真似てみました。元のアルバムの構成もこうだったのかもしれません。

「うたたね」で難しいのは、ずっと小指でハーモニクスをやり続けなければならないこと。
どうしてもすべての音を綺麗にハーモニクスさせることができなかった。音が出なかったり、実音が出てしまったり・・・。

だから本番のとき、なかなか「うたたね」から先に進めなかった(笑)。
これでもご不満なのですが、頚椎症の具合からして、これが限界っぽい感じがします。

テンポも遅いし、絶対難易度Aの曲なんですけれどねえ。それでも弾きこなせないってことは基本がなってないんでしょうね。
ま、でも、久しぶりのソロギターの曲の UP ってことで、そういった意味では満足しています。

ちなみに最近フォルヒ G23-CRCT が嫌いになったんで、最初ずっと S.Yairi YD-306 で演奏していました。
ところが久しぶりにフォルヒ G23-CRCT で演奏してみたら・・・音がいい!(笑)。

そんなこともあって、弦が古かったのにもかかわらず、今回はフォルヒ G23-CRCT で演奏しました。

それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2016-04-08 17:17 | ソロギター | Comments(16)
Commented by マロ at 2016-04-08 21:50 x
いやーいい演奏でした!
ところどころイサトさんらしい音使いを感じた気がしました。
そして眠くなりました
Commented by mssumasum at 2016-04-09 01:22 x
J-minorさん、こんばんは

ナイス演奏でした。
十分にギターが鳴ってて気持ちいい!
このふくよかで優しい音色は
Jさんの弾き方に合ってますよね
Commented by おさかな大将 at 2016-04-09 07:40 x
こんにちは。
ゆっくり聴けました。癒されました。^^
この曲は本人の演奏動画は見たことないと思います。
中川イサトのCDは4枚しか持ってないので、よく知っているわけではないですが、いい曲ですね。^^
Commented by J_minor at 2016-04-09 08:22
マロさん、こんにちは。

> いやーいい演奏でした!
> ところどころイサトさんらしい音使いを感じた気がしました。

ありがとうございます。実際イサトらしさがありますよね。

> そして眠くなりました

これは、この曲に関しては、最高のほめ言葉かもしれません♪
Commented by J_minor at 2016-04-09 08:22
mssumasumさん、こんにちは。

> ナイス演奏でした。
> 十分にギターが鳴ってて気持ちいい!

ありがとうございます。ちょい弦は古いですが(苦笑)。

> このふくよかで優しい音色は
> Jさんの弾き方に合ってますよね

両方の曲とも、もうちょい完成度を上げたかったところです。
最後のハーモニクスが出てないのが、悔しい(笑)。
Commented by J_minor at 2016-04-09 08:23
おさかな大将さん、こんにちは。

> ゆっくり聴けました。癒されました。^^

ありがとうございます!

> この曲は本人の演奏動画は見たことないと思います。

やっぱりそうですか。

> 中川イサトのCDは4枚しか持ってないので、よく知っているわけではないですが、いい曲ですね。^^

4枚持っているだけで、素晴らしいですよ。
私は CD は1枚も持っていません(笑)。
Commented by まーちょん at 2016-04-09 09:55 x
J_minorさん、おはようございます!

「私は J_minor さんがFurchを購入されて喜んでいるのを見て、私もほしくなって買ってしまいました。」
です。ww

結構そういう人っているんじゃないですか?
当時、Furchネタ(情報)が少なくて参考にされている方多いと思いますよ~。

Furchは敷居の高そーな楽器店でしか扱ってなかったのでどうも来店しずらっくて・・・ほんと貴重な情報でした。

まぁ、残念ながら自分のスタイルには合わなかったので手放してしまいましたけど・・・。


>ところが久しぶりにフォルヒ G23-CRCT で演奏してみたら・・・音がいい!(笑)。

問題は弾きにくいってことだけですよね?
一度購入先でご相談されてからでも良いかもしれませんね。

弾きにくいという割にはとても軽やかに演奏されてるように感じますが。

前回の「どっち?」も面白かったです。
ぜひ、またお願いします!
Commented by sasunsasun at 2016-04-09 13:22
J-minorさん

こんにちは!

>「来週のネタは本当にひどいのを UP しようかなあ」
なんてひっかけもいいとこです(笑

この演奏を聞いたら初心者の人は
間違いなくどこがダメなの?と思われるかと^^

そして、あぁJ-minorさん21歳の時に
すでにラグタイムこれだけ弾きこなされてたなんて
そして22歳ですでにTAB譜を耳コピでおこして・・

そりぁピッキングが上手いはずだぁ♪

ところで演奏動画を見て薬指だけ
アラスカピックを付けておられるんですね。

これはなかなかいいかも
演奏を聞きながら1弦の音が立ってるな
って思って聞かせてもらっていたんです。

演奏を聞くときは最初に動画を見ずに聞きます
動画見ちゃうと指の動きに気が行って
演奏を半分くらいしか聞けないもので^^

で、聞いたあと動画を見ると 
なるほど1弦の音が違うのはアラスカピックを
付けているからなんだなぁと理解できました。

そうそう、そういえば
学生時代にイサトさん弾くのはやってました
それと今のザビエル大村さんが弾いてた
「チャリンコラグ」とかを見よう見まねで

私はまったく弾けなかったですが(^-^;
何といっても3フィンガー弾けなかったもの(滝汗




Commented by at 2016-04-09 16:35 x
jmiroさん
ラグタイム、本当に上手ですね
ギターの出発点で私との差が
はっきりわかりました。
久しぶり登場のフォルヒもいい音でした~
きっとフォルヒもM社に代えられたら困ると
思っていたりして。。
Commented by J_minor at 2016-04-09 18:01

> 「私は J_minor さんがFurchを購入されて喜んでいるのを見て、私もほしくなって買ってしまいました。」です。ww

本当ですか?それはすいませんでした(笑)。

ただ、コメ欄見ていたら、私の影響で同じ店でフォルヒを買った人はいましたね。
まだそのお店からはお礼はないですけれど(笑)。

> 問題は弾きにくいってことだけですよね?
> 一度購入先でご相談されてからでも良いかもしれませんね。

弦高は何とかなるとは思うのですが、太さは・・・でしょう?

> 弾きにくいという割にはとても軽やかに演奏されてるように感じますが。

1カポにして誤魔化していますからね。多分カポなしじゃ、弾けないな~。

> 前回の「どっち?」も面白かったです。
> ぜひ、またお願いします!

硬軟とりまぜて、いろいろやっていきます。
次回は多分「軟」です(笑)。
Commented by J_minor at 2016-04-09 18:01
sasunsasunさん、こんにちは。

> この演奏を聞いたら初心者の人は
> 間違いなくどこがダメなの?と思われるかと^^

う~ん。
ハーモニクスは全部出し切れないし、ビビっているところはあるし、じつは弾き間違っているところはあるし、不満だらけなんですけれどね~。

>>「来週のネタは本当にひどいのを UP しようかなあ」
>なんてひっかけもいいとこです(笑

いや、本当にひどいの UP するつもりです。「練習開始2日目」のやつ(笑)。

> そして、あぁJ-minorさん21歳の時に
> すでにラグタイムこれだけ弾きこなされてたなんて
> そして22歳ですでにTAB譜を耳コピでおこして・・

でもラグタイムは25歳ぐらで終わっています。その後はほとんどソロギターっぽいのはやってないんですよ、じつは。

> ところで演奏動画を見て薬指だけ
> アラスカピックを付けておられるんですね。

よく気づきましたね。じつは薬指の音だけ気に入らなくて、苦肉の策でね。

> そうそう、そういえば 学生時代にイサトさん弾くのはやってました

時代を感じますね~。今の若い人はイサトさん、知らないでしょうねえ~。
Commented by J_minor at 2016-04-09 18:02
敏さん、こんにちは。

> ラグタイム、本当に上手ですね
> ギターの出発点で私との差が
> はっきりわかりました。

出発点だけはいいんですよ。でもソロギに熱を上げていたのは、20代の前半までで、その後は MTR など買ったもので、録音の方に精を出していました。

> 久しぶり登場のフォルヒもいい音でした~

音はいいですよね。弦が古いわりには。
ただやっぱりネックの太さがネックです(笑)。
Commented by Kimi Mac at 2016-04-09 21:18 x
J-minorさん、こんばんは。
やさしい曲ですね。
気持ちよ~く聴かせていただきました。

僕は絶対的にアコギの経験年数が少なくて、
イサト御大の曲とか全然存じ上げないのですが、
逆に新鮮に聴けるのかもしれません、
とってもいい感じでした。

ラグタイムなんてここ数年で知ったような状態で、
うおっ!なんじゃこりゃ?すんげぇなっ!ってなもんですww。

やっぱ若いころにこういうことやってた人は違うなぁと、感心しきりです。
Commented by J_minor at 2016-04-09 21:30
Kimi Macさん、こんにちは。

> やさしい曲ですね。
> 気持ちよ~く聴かせていただきました。

> 僕は絶対的にアコギの経験年数が少なくて、
> イサト御大の曲とか全然存じ上げないのですが、
> 逆に新鮮に聴けるのかもしれません、

そうかあ。私の場合、ソロギターの出発が中川イサトさんだったと言ってもいいかもしれません。

> ラグタイムなんてここ数年で知ったような状態で、
> うおっ!なんじゃこりゃ?すんげぇなっ!ってなもんですww。
> やっぱ若いころにこういうことやってた人は違うなぁと、感心しきりです。

たしかに若いころにこういうことやってた人・・・なのですが、4年ほどでやめてしまったのが残念なところです(苦笑)。
Commented by 丸に橘 at 2016-04-10 15:51 x
癒やされる演奏ですね。
小指でのハーモニクス、効果的だと思います。「おやすみ」を感じます。
あ、そうか、「自分の指」で弾くことによる音の優しさ、というのもありますね。
勉強(教訓)になりました。私はJminerさんのサイトから、いろいろ教訓を得ていますね。
「教訓」というのは、得る側の姿勢次第と言いますか、そんなふうに思いますね。
Commented by J_minor at 2016-04-10 16:52
丸に橘さん、お久しぶりです。

> 癒やされる演奏ですね。
> 小指でのハーモニクス、効果的だと思います。「おやすみ」を感じます。

ですね~。優しい感じがしますね。
最後のハーモニクスが出てないのが、悔しいのだけれど。

> あ、そうか、「自分の指」で弾くことによる音の優しさ、というのもありますね。

それもあると思います。

> 勉強(教訓)になりました。私はJminerさんのサイトから、いろいろ教訓を得ていますね。

それはありがたく思います。
自分の文章や、音楽で人に何かを与えられれば最高ですね。


<< 岸部眞明「奇跡の山」・・・わず...      人には言えない、私のずさんなギ... >>