2016年 04月 15日

岸部眞明「奇跡の山」・・・わずか練習開始 2日目の恥ずかし動画

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_16435410.jpg

もうすっかり桜の季節も終わりましたが、私の住んでいる北鎌倉は、こんなふうに山に囲まれています。

何たって地名は「神奈川県鎌倉市山ノ内」ですからね。山ノ内ですよ。
でも、ここまで山に囲まれている意識って、ないんですけれどね~(海にも近いし)。

さて今回は、岸部眞明さんの「奇跡の山」に挑んでみました。
それも練習開始わずか 2日目の恥ずかし動画です。
よろしかったら続きをどうぞ。




f0281844_16442541.jpg

先日現役を引退した北島康介さんが引退会見でこんなことを言っていました。

「レースは1~2分で終わってしまいますけど、それまでにその過程というのがすごく濃い」

これってソロギターとよく似ていますね。
ソロギターの曲も、演奏自体は3分ほどで終わってしまうけれども、それまでの過程がすごく濃い・・・。

だけどその濃い過程というのは他人にはなかなか伝わらない。

「アラフィフおやじのアコースティックギターな日々」のある日のブログ にこんなことが書いてありました。

> 動画にいたってはデジカメの電源が切れるくらい
> 撮りなおして撮りなおして、そして次の日に持ち越し
> なんてことはいつものこと。

> 録音や録画というのはある時点を切り抜いているわけで
> その前後の苦闘はそこに何も反映されない。

そうなんです。そういう部分って、なかなか見えてこないのです。
というわけで、今回はこの「前後の苦闘」を動画にしてみることにしました。

f0281844_16444240.jpg

今回挑むのは 2006年に発売された岸部眞明さんの「奇跡の山」というアルバムの中の、その名も「奇跡の山」という曲。

「奇跡の山」=富士山を表しています。富士山に三度登ったことのある私としては、挑まないわけにはいきません。





これがその曲。厳かで雄大な富士山の姿が目に浮かんでくるようです。





では早速聴いていただきましょう。練習開始二日目に映した動画です。

まあひどいですね。
そのへんの裏山の姿ですら目に浮かんでこない(爆)。

特にクイックアルペジオがひどい。

じつはまた中指の爪が割れてしまったんです。だから今回急遽、中指と薬指にだけアラスカピックを装着するというイレギュラーなことをしている。
だからいつも以上にクイックアルペジオがうまくいかない・・・。

f0281844_16445576.jpg

チューニングは「花」と同じで 6弦から順に D , A , D , F# , A , D です。
そして 2フレにカポを着けた上で、まあこの出だしの部分を弾いてみてください。

3弦、2弦の解放音から始まります。
次に、6弦5フレを薬指で、2弦2フレを人差し指で押さえ、6弦、3弦、2弦をクイックアルペジオ。

4弦の解放音を出したあと、中指で 1弦4フレを押さえ、その1弦を弾く。
問題はここですよ!

f0281844_16451162.jpg

これ、どうよ。

6弦5フレを薬指で、2弦2フレを人差し指で押さえた状態で、中指で 1弦4フレを押さえるって、地獄でしょ?
だってほっとけば中指は 3フレの上あたりにある。だのにそれで 4フレの音を出すのだから!

更に次は人差し指で 2弦をバレーした状態で、

       中指で 3弦 3フレを
       薬指で 6弦 4フレを
       小指で 4弦 4フレを

押さえなければならない。これへのスムーズな移行も問題です。

というわけで、この部分がこの曲最大の難所になりそうな気がします。
って、最初からこんなで、マスターできるのだろうか?

できないとこの企画は失敗したことになる・・・。
ぞっとしますね(笑)。

さて、次回は練習開始後 4~5日目あたりの動画を UP したいと思います。
それでは、また・・・。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]

by J_minor | 2016-04-15 16:53 | ソロギター | Comments(16)
Commented by UME at 2016-04-16 08:33 x
ぬぉ、これはまた難易度が高そうな。。。
あんなキツそうな又さき、そうとうに難しそう。。。
これから練習が積み上げられていくところ、楽しみにしております。
Commented by mssumasum at 2016-04-16 14:08 x
J-minorさん、こんにちは

ここぞという場面で現れるテロップが
とても良いタイミングに流れるので
見て聴いて楽しい動画になってますよね
最初はこれくらい弾ければ十分だと思いますよ
Commented by sasunsasun at 2016-04-16 14:18
J-minorさん

こんにちは!

練習府風景の動画、素晴らしい試みに
大いに拍手をお送りしたいと思います(^O^)/

この苦悩の時間を誰かと共有できることは
なかなかない。
特に初心者さんは そうか!
J-minorさんでさえはじめはこんな状態から
練習されるんだとわかってもらえることが
すごく素晴らしいことだと思うんです。

さてさて、股裂きの刑なんですが(^O^)

その前に爪われちゃたんですか
せっかく伸びてきておられたのに残念です・・・
早く復活されますようにお祈りしております。

今回「奇跡の山」でしたか!
良い曲ですよね、何回も昔聞いた覚えあります^^

でも実は私「奇跡の山」弾いたことないんです(^-^;
初心者の頃は運指が難しすぎて^^

で、ブログ読んだ人、ちょっと弾いてみ!っ
て書かれていたので据え膳食わねば。。いや違った
ソロギ弾かねばおやじの恥?になったら困るんでチャレンジしてみたました。

ん?あれ? これ届かん?
いや そんなことないはずだぁ

おや?なんで?ちょっと股裂きしんどいかも 
そんな苦労するはずない!とモゾモゾやってみた所

は! そうか これはコツがいるパターンだわ!と

多分ですが、薬指6弦5Fに置いた時に
この薬指がフレットと並行になるくらい
手首をねじり込みをしておかないと
運指がしんどいのだと思うんです。

いつぞや自分のブログに左手の構えの所で
書いたような記憶が・・・あるような無いような^^

ウエスタングリップの時のように指が斜めに
なった状態で押弦すると指が届かないかもです。

そしてこのねじり込みをしておくと1弦4Fを
押さえることに苦労しなくなる感じです。

更には次の2弦バレーの状態にする所は
その前の薬指6弦5Fの指をガイドにして
中指と小指を移動させると割合移行がスムースに
出来るように思うんですがどうでしょう?

まずは、手首のねじり込み
これちょうど股裂きの所で書こうと
思っておりましたので詳しくはそちらでm(__)m

いつも長々スミマセン(^-^;


Commented by at 2016-04-16 16:29 x
jmiroさん
奇跡の山、いい曲ですね
前のライブの時に聞いた気がします。
「記憶力の悪さが売りの中年」
僕も岸部さんの曲で同じチューニングですね
カポー3で6弦5f、5弦2f、3弦4fを
押さえるのですが~
5弦の音が6弦を押した指に触れて音が出ない
何度もやっているけど上手くいかないです。
オプションで肘が痛くなりました( ノД`)シクシク…
次の進化した動画を楽しみにしています。

先日、西村歩さんのライブを見てきました。
やっぱりプロは違いますね~
帰りの生ビールの量を増やさせて
もらいました。
美味かった。
Commented by J_minor at 2016-04-16 20:13
UMEさん、こんにちは。

> ぬぉ、これはまた難易度が高そうな。。。
> あんなキツそうな又さき、そうとうに難しそう。。。

そうなんです。股裂き、しんどいのです(笑)。
ただ、股裂きさえなければ、難易度からするとそうでもないんですよ。

もっとも、本当に感情込めて弾けるようになるまでには・・・半年はかかるかも?

> これから練習が積み上げられていくところ、楽しみにしております。

ありがとうございます!わりとすぐに次のを UP します。
Commented by J_minor at 2016-04-16 20:13
mssumasumさん、こんにちは。

> ここぞという場面で現れるテロップが
> とても良いタイミングに流れるので
> 見て聴いて楽しい動画になってますよね

そう思っていただけたのなら、試みは成功です(笑)。
ただ、どうせなら「初日」も入れるべきだったと、後悔しています。
Commented by J_minor at 2016-04-16 20:14
sasunsasunさん、こんにちは。

> 練習府風景の動画、素晴らしい試みに
> 大いに拍手をお送りしたいと思います(^O^)/

ヒントはおやじさんからもらいました(笑)。

> J-minorさんでさえはじめはこんな状態から
> 練習されるんだとわかってもらえることが
> すごく素晴らしいことだと思うんです。

ただ、mssumasumさんへのコメントにも書いたとおり、どうせなら「初日」も入れるべきでした。

> 爪われちゃたんですか
> せっかく伸びてきておられたのに残念です・・・

そうなんですよ。最近どうも駄目です。

> は! そうか これはコツがいるパターンだわ!と

> 多分ですが、薬指6弦5Fに置いた時に
> この薬指がフレットと並行になるくらい
> 手首をねじり込みをしておかないと
> 運指がしんどいのだと思うんです。

流石はおやじさん!
「手首のねじり込み」がポイントですよね!

じつはもう弾き始めて1週間近く経つため、今はやっとそのことに気づいております。

ただいずれにしても、富士山の情景が浮かんでくるレベルにまで達するには、半年はかかりそうです・・・。
Commented by J_minor at 2016-04-16 20:14
敏さん、こんにちは。

> 奇跡の山、いい曲ですね
> 前のライブの時に聞いた気がします。

それは羨ましい限りです!
私はいまだに生ライブは一度もないんです。

> 僕も岸部さんの曲で同じチューニングですね
> カポー3で6弦5f、5弦2f、3弦4fを
> 押さえるのですが~
> 5弦の音が6弦を押した指に触れて音が出ない
> 何度もやっているけど上手くいかないです。

岸部さんはこのチューニングが好きですよねえ。「花」もそうだし。

> 先日、西村歩さんのライブを見てきました。
> やっぱりプロは違いますね~

まあまたですか!
いいなあ~。
Commented by おさかな大将 at 2016-04-17 12:52 x
こんにちは。
奇跡の山、いい曲ですね。
また裂ききついですね。大変そうです。
がんばってくださいね。
Commented by J_minor at 2016-04-17 16:34
おさかな大将さん、こんにちは。

> また裂ききついですね。大変そうです。
> がんばってくださいね。

全体的には難易度は高くないのだけれども、やっぱ難しいっす!

まだまだこれからって感じですね~。
Commented by 丸に橘 at 2016-04-17 19:22 x
Jminorさんの場合、この練習でも「上手だなあ~」と聴き入ってしまいます。それだけ、これまでの積み重ねがすごいということなんですよね。。。。
Commented by まーちょん at 2016-04-17 19:58 x
j_minorさん、こんばんは!

難しそうですね。
まんず、チューニングでつまずきました。(笑)
チューナー持ってないし・・・。

でも、こんなの絶対に無理って思ってもいつの間にかできちゃうもんですよね。

次回も楽しみにしていまーす!
Commented by Kimi Mac at 2016-04-18 00:27 x
こんばんは~。
良いですねぇ、名曲ですねぇ奇跡の山。
大好きですこの曲。将来的には僕もやってみたいなぁ。

二日目の動画で気になったんですが、
手首曲がりすぎじゃないですか?
これは松井祐貴さんから直接教えてもらったことですが、
「人間の手首の構造上、手首を曲げすぎると指を開けない、
ギターの無い状態で手首を曲げて指を広げてみると開けないのが分かる。
手首を曲げずに中指を肘の方に開くと一番距離が稼げる。
ギターを持って手首を曲げずにわきを締めて肘をネックに近づけると結構開けます。」
だそうです。

それにしても2日目でここまで弾けるとはさすがです。
完成を楽しみにしてます。

このブログとは関係ありませんが、九州のみなさんに早く安定が訪れることを祈っております。
Commented by J_minor at 2016-04-18 18:15
丸に橘さん、こんにちは。

> Jminorさんの場合、この練習でも「上手だなあ~」と聴き入ってしまいます。

いやあでも、クイックアルペジオなど、思い切り、変です(笑)。
弾ける人が聞くと「なにこれ?」って感じだと思いますよ。

でもこういう恥ずかしい動画も、初心者の方の力にはなるかな・・・って感じです。
Commented by J_minor at 2016-04-18 18:16
まーちょんさん、こんにちは。

> まんず、チューニングでつまずきました。(笑)
> チューナー持ってないし・・・。

あらま!今時珍しいですね。流石の私も2つ持っていますよ。
もう音叉で合わすのが面倒で(笑)。

> でも、こんなの絶対に無理って思ってもいつの間にかできちゃうもんですよね。

石の上にも3ヶ月ってところかな?

> 次回も楽しみにしていまーす!

ありがとうございます!火曜日頃、UPします。
Commented by J_minor at 2016-04-18 18:16
Kimi Macさん、こんにちは。

> 良いですねぇ、名曲ですねぇ奇跡の山。
> 大好きですこの曲。将来的には僕もやってみたいなぁ。

名曲です。多分股裂き以外は、難易度はそんなに高くないと思いますから、Kimi Macさんなら全然大丈夫ですよ。

ただ感情込めて弾けるようになるまでには、半年以上かかるかもしれませんね。

> 二日目の動画で気になったんですが、
> 手首曲がりすぎじゃないですか?

どうなんでしょう。
この動画のときよりは多少うまくなっていますが、やっぱり手首は結構曲げていますよ。

> これは松井祐貴さんから直接教えてもらったことですが、

なるほど。
やっぱりこういうのは言葉より、先生に直に教えてもらうのが一番ですね。

> それにしても2日目でここまで弾けるとはさすがです。

自営業の強みです。特に雨だと進みます(笑)。

> このブログとは関係ありませんが、九州のみなさんに早く安定が訪れることを祈っております。

東日本大震災のときにはうちも停電になったし、他人事ではありません。
うちもあれ以来、ほったらかしだった井戸をちゃんとさせました。


<< 岸部眞明「奇跡の山」、今度は練...      (ソロギター)「うたたね~おや... >>