2018年 03月 02日

ギター教室の体験レッスンに! 後編

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。

f0281844_08065486.jpg

皆さんの応援のおかげで、ブログ村の順位はこのように結構いいところにいます。

ところが一時は 300を超えていた INポイントが数日前に何故かゼロになってしまい、順位が 16位まで落ちてしまいました。
正直、「これはギター教室ネタは全然人気がないのかなあ」と落ち込んでおりました(笑)。

それがまたきのうあたりから復活しています。

何だかよく分かりません・・・。

さて、19歳でギターを弾き出して以来初めて、ギター教室に通う決心をした私。まずは無料の体験レッスンを受けてみることになった。

今回は後編です。
よろしかったら、続きをどうぞ。




f0281844_08065389.jpg
というわけで 1月末、ギター教室の体験レッスンを受けに新宿まで出かけました。

こちらが先生の伊藤賢一さんです。
伊藤賢一さんは 1975年生まれってことだから、現在 43歳かな?

最初はスティール弦から自己流で始めたようですが、18から4年間クラシックギターをしっかりと学び、卒業後にどちらも弾くようになったということで、クラギ、アコギの両方に精通しているのがその特徴。

ほら、去年の後半私はまったくアコギを弾かなくなり、K.Yairi のクラギを弾いていたじゃないですか。そんな私には、いわば「両刀使い」の伊藤先生は最適なギターの先生になるわけです。



このブログを以前からご覧の方は、この演奏を覚えているのではないかと思います。
このアレンジをされたのが、他ならぬ伊藤先生だったりしています。

個人的に伊藤先生の名前を知ったのは、多分 アラフィフおやじのアコースティックギターな日々 が最初だったと思います。
おやじさん(ササンさん)が年に 1度だか 2度だか伊藤先生にギターを習っていて、よくブログに名前が登場していたのです。

今調べてみたら、2年前の 4月におやじさんに「(鎌倉に住んでいるのだから)伊藤さんのレッスンを受けられても良いかも」とか言われていたりしました(笑)。

じつは私もその頃から「伊藤さんのギター教室に通おうかなあ」と密かに思ってはいたのです。
でも腰が重くて、なかなか決心つかなかったのです・・・。

f0281844_08065323.jpg

その伊藤先生が私の目の前にいます。
うう!近い!それもけっこう近い!

人見知りの激しい私としては、こんな近い距離で知らない人と同じ部屋で過ごすっていうことに、まずは違和感があったりした(笑)。

まあでも、「共通の知人」ってことになるおやじさん(ササンさん)の話をしたり、お互いの略歴を話したりしているうちに、何とか馴染んできました。

ちなみに先生の左後方にあるのが先生のメインギターの大屋ギター。ほとんど滅多にショップに出ることのない「幻のギター」です。

そして先生が抱えているのが M.J.Franks というアメリカのルシアーさんのギターで、ドレッドノートだった。
多分 このあたりのギター だと思います。

一時憧れたマホガニーのギターで、弾いてみてすぐに「音のいいギターだ」と私でもはっきりと分かった。
そのくらい音の良さを感じた。やっぱり私はマホが好きなのかな?

f0281844_08065393.jpg

ところで先生は大きなドレッドノートの場合でもクラギ流にギターを足の真ん中に挟むようにしてネックを立てて弾く。

f0281844_08065333.jpg

その方がギターの下に空間ができてひじの自由度が増すんだそうだ。
見ていて「なるほど」と思った。

しかし 40年間普通のアコギ流の構え方をしている私としては、今から構え方を変えるのってなかなか難しい。

このあたり関しては先生は柔軟で、別に今の構え方を無理矢理直す必要はないとおっしゃってくれた。

f0281844_08065481.jpg

私の得意のウエスタングリップも本当は感心しないそうだ。
ウエスタングリップにしてしまうと手がロックされてしまい、自由度が落ちてしまうから・・・というのがその理由だった。

しかしそれもクセなら特に直す必要はないってことだった。
このあたりも柔軟ですね・・・。

さて、次回からは本当のレッスンになる。レッスンをするにはレッスン曲が必要だ。

先生、いきなり、「じゃ、『君をのせて』にしますか」と提案してきてびっくり!
伊藤先生アレンジによる「君をのせて」をやったことがあると私が話したからだ。

しかしあれはちょい難し過ぎる。今の私には無理そうだ。
そう話すと、どんな曲でも譜面さえあれば構わないという。

本当に柔軟です。まるでアクロンのように柔軟です。

というわけでレッスン曲は次回までに決めればいいことになった。
ついでに言うなら、クラギの曲でもアコギの曲でもどっちでもいいってことでした。流石は「両刀使い」ですね~。

f0281844_08103712.jpg

体験レッスンを終えて伊藤先生の家を後にする。
適当に歩いていたら、新宿御苑の前に出たりした。残念ながらこの日は休みだったけれどね・・・。

体験レッスンとはいえ、人生初のギターレッスンってことで、やっぱ初回は緊張していたかなあ。
終わったあとに解放感があったのがそのいい証拠ですね。

次回から本格的なレッスンが始まります。
またこのブログでも伝えていこうと思っています。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2018-03-02 08:12 | ギター教室 | Comments(8)
Commented by sasunsasun at 2018-03-02 11:38
J-minorさん

こんにちは!

あ、いつもおやじのブログご紹介頂いて恐縮ですm(__)m

伊藤さんは理論も演奏力も人柄も私的には素晴らしい方だと思います
J-minorさんと先生との相性が合えば、レッスンの内容は
毎回目から鱗の連続になるかもしれません(^O^)/

名選手名監督に非ず なんていう言葉もありますが
伊藤さんの場合は両方「有り」な方だと♪
個人的な意見ですが(^-^;

今後の展開が楽しみにしております!

Commented by at 2018-03-02 12:09 x
Jminorさん
いよいよ始まりましたね。
どんな曲を選ぶか楽しみです
私も授業の内容をチェックします。
>まるでアクロンのように柔軟です
これには笑った。。
Commented by J_minor at 2018-03-02 17:51
おやじさん、こんにちは。

> あ、いつもおやじのブログご紹介頂いて恐縮ですm(__)m

いえいえ、とんでもないです。いつも影響受けてます。

> 伊藤さんは理論も演奏力も人柄も私的には素晴らしい方だと思います
> J-minorさんと先生との相性が合えば、レッスンの内容は
> 毎回目から鱗の連続になるかもしれません(^O^)/

おお!そうですか!
では鱗のスペアを沢山用意しておきます(笑)。

> 名選手名監督に非ず なんていう言葉もありますが
> 伊藤さんの場合は両方「有り」な方だと♪

先生に読ませたい文章ですね♪

> 今後の展開が楽しみにしております!

ありがとうございます。
Commented by J_minor at 2018-03-02 17:51
敏さん、こんにちは。

> いよいよ始まりましたね。

始まりました(笑)。

> どんな曲を選ぶか楽しみです

わりと地味な曲ですよ。

> 私も授業の内容をチェックします。

どうぞ、どうぞ♪

> >まるでアクロンのように柔軟です
> これには笑った。。

もう敏さんに笑っていただければ本望です♪
Commented by ayoko at 2018-03-02 23:24 x
すごいですね、一位じゃないですか!順位が落ちてた時は、どこかに情報が落っこちてたのではないですか?J-minorさんのファンが全員インフルエンザにかかってたとか^^
緊張したでしょう~性格もあると思うんですよね。男同士とはいえ一つの部屋に二人っきり、
私はずっと男性の先生で、ヤマハ以外は個人レッスンでしたので初めのころは心拍数が速くなりました。弾けるわけがありません。
アクロンって
アクロンなら毛糸洗いも~♪のアクロンですか^^J-minorさん最高ですね

新宿御苑はこないだオープンマイクのあった最寄りの駅でした
東京いろいろ面白そうです。

よく考えたら私の先生も伊藤先生でした^^奇遇だ
Commented by J_minor at 2018-03-03 07:53
ayokoさん、こんにちは。

> すごいですね、一位じゃないですか!

ありがとうございます。何故か16位から1位に戻りました(苦笑)。

> 順位が落ちてた時は、どこかに情報が落っこちてたのではないですか?J-minorさんのファンが全員インフルエンザにかかってたとか^^

なるほど。そうだったのかな(笑)。

> 緊張したでしょう~性格もあると思うんですよね。男同士とはいえ一つの部屋に二人っきり、

初対面の人と一つの部屋に二人っきり・・・って、ふつうあまり経験しませんからねえ・・・。

> 私はずっと男性の先生で、ヤマハ以外は個人レッスンでしたので初めのころは心拍数が速くなりました。弾けるわけがありません。

なるほど。異性だとなおさらですよね。

> アクロンってアクロンなら毛糸洗いも~♪のアクロンですか^^J-minorさん最高ですね

ありがとうございます!

> 新宿御苑はこないだオープンマイクのあった最寄りの駅でした

そうですか。私の休日は月曜で、新宿御苑と同じなんで、一度も行ったことがなかったりします。

> よく考えたら私の先生も伊藤先生でした^^奇遇だ

それは奇遇ですね。お互い頑張りましょう!
Commented by JIN at 2018-03-06 09:16 x
はじめまして JINと申します。
伊藤さんとGIN君とのジョイントライヴを昔、神戸の西宮で聴いたことあります。その時初めて伊藤さんに接したわけですが、物静かな男性と感じました。
ソロギターであまりエフェクトをかけずに生の音を大切にしたアレンジで好感持てた記憶あります。
当時、私はGIN君に教わっていたのですが、「いい先生」って
押し付けがましくなく、こちらのことを立てながら上手く誘導してくれる、そんな感じがいたします。
伊藤さんの写真見て、なんか懐かしいな、と思い、ついコメントしてしまいました
Commented by J_minor at 2018-03-06 20:03
JINさん、はじめまして

> 伊藤さんとGIN君とのジョイントライヴを昔、神戸の西宮で聴いたことあります。

そうでしたか。恥ずかしながら GINさんって知らなかったです。
YouTube で初めて GINさんの曲を聴きました。いい曲を作る方ですね。

> その時初めて伊藤さんに接したわけですが、物静かな男性と感じました。

私も今のところそんな印象を持っていますよ(笑)。

> 当時、私はGIN君に教わっていたのですが、「いい先生」って
> 押し付けがましくなく、こちらのことを立てながら上手く誘導してくれる、そんな感じがいたします。

ああ。伊藤先生もそんな印象がありますよ。まだ1度しか教わってないですけれど。

> 伊藤さんの写真見て、なんか懐かしいな、と思い、ついコメントしてしまいました

いえいえ。
またいつでも遊びに来てください♪


<< 高額ギター購入への道 小川町の...      ギター教室の体験レッスンに! 前編 >>