2018年 06月 08日

Water Road Arte Cutaway で岸部眞明さんの「花」に挑む!

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。

f0281844_07192299.jpg

というわけでアラカンになって突然五十肩に襲われた私。
まあ 60年間も生きていると、いろいろありますね。

前回も書きましたが、さんまさんの座右の銘じゃないけれども、この歳になったら「生きてるだけで丸儲け」だと思わなければいけないのかもしれません・・・。

さて今回は肩の状態も多少は良くなってきたんで、Water Road Arte Cutaway で岸部眞明さんの「花」に挑んでみたいと思います。
よろしかったら、続きをどうぞ。




f0281844_07192356.jpg

しばしばさんから Water Road Arte Cutaway を購入して、早くも丸 2ヶ月以上が経過してしまいました。

途中で五十肩になったりしたとはいえ、その間一度も音源を UP してないというのはひどすぎですね。
「お前は本当に買ったのか」とか「まさか元旦のときみたいに、またぶっ壊したんじゃないだろうな」という声が聞こえてきそうです(笑)。



Water Road といえば岸部眞明。そして岸部眞明といえば「花」がもっとも有名な曲なのではないでしょうか。

そんなこともあり、YouTube でも数多くの方が演奏されています。
このブログにコメントを下さる人の中でも、アラフィフおやじさんや Kimi Macさんが弾いておられます。

そしてこの私にしたってじつは 5年前にはもう手を付けています。
それなのに私は今まで一度も演奏動画を YouTube に UP してきませんでした。

何故か。
弾くのは簡単でも弾きこなすのは難しいから・・・です。
こういった曲の方が逆に力量が問われますよね。

あな、恐ろしや!!

それでも伊藤先生のギター教室のレッスン曲としても選んでしまったこの曲を避けて通るわけにはいきません・・・。



というわけでお聴きください。Water Road Arte Cutaway で弾く「花」です。

まずは致命的失敗として、ハンマリングから始まる繰り返しの部分を 8小節分、丸々弾き忘れている!

何ということでしょう!
歳を取ると、自分が今どこを弾いているか、一瞬忘れてしまうことがあるのですよ。

それと、伊藤先生には、「もっとエアリー感が感じられるようにじっくりと演奏するように」と指摘されたのに、結局本物よりもわずか速いくらいのテンポになってしまっている。
本番ではついつい走ってしまう・・・ありがちなことですね。

あと 2ヶ所ほど指が引っかかったようで、1分7秒目のところとか、一瞬リズムがおかしくなっているのもマイナスポイントだ。
人差し指が引っかかったんですよねえ。爪の形状の問題なのか、最近時々あるのだ。


f0281844_07192378.jpg

あとこのサビの部分も、もっとゆったりと堂々と弾くべきだと思う。
録音ってことになると、どうしても「ゆとり」がなくなってしまいますね。

エンディングも同じ。
もうちょっと間を持たせればよかったのになあ・・・。

それと、マイク( ZOOM H4n )の位置が悪かったのか、ちょっと音がこもっている感じがしますねえ・・・。
このあたり、ちょっとした位置の差で毎回微妙に音が変わります。

と、欠点ばかり書いてきたが・・・。

8小節分を丸々弾き忘れているのはともかくとして、致命的なミスはない。
伊藤先生に言われたメリハリをつけた演奏も、多少はできている気もする。

サビ以外にも 48秒目あたりの部分が何故か苦手なのだが、そこもまあ無難にこなしている。

f0281844_07192328.jpg

そんなことより何より、購入から 2ヶ月以上も経って、やっとこうして皆さんに Water Road Arte Cutaway を音をお届けすることができたことで、ほっとしてます。
義務を果たせた感じでしょうか。

ただ演奏が下手だと、Water Road Arte Cutaway の評価を下げてしまいそうで怖いですね~。
というわけで今度こそ完全版をお届けできたら・・・と願っています。

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2018-06-08 07:35 | ソロギター | Comments(16)
Commented by セバスチャン at 2018-06-08 10:18 x
ブラボー!ファンタスティック!です。
J minorさんの演奏も、Wster Road Arte Cutawayの音色もです。
私はJ minorさんより実は3つほど年上でアコギ(ソロギ)歴もまだ3年ほどの若輩者?です。
エレキ歴は長かったのですけど・・ベンチャーズ・寺内タケシ・加山雄三フリークでした(笑)
J minorさんの演奏動画は参考にさせて頂いております。
エアリー感ですか・・これって一番難しいですよね〜
基本の演奏が、バッチリ出来ていないとなかなか表現できない、いわゆるプロっぽいスキルだと思います。

Wster Road Arte Cutawayはやはり良い音ですね。
ZOOM録音でPCで聴くので実際の音色は分かりませんが、ハワイアン・コアというのはローズウッドとは違う音色に聴こえます。
優しめな音でしょうか?

ルシアーさんのギターは素敵ですね。
私も、2ヶ月前に「早瀬ギター」というルシアーさんのギターを買いましたが、見ているだけでも良いです(笑)
トップ赤エゾ松、SBインディアンローズで、SUMI工房さんの組み合わせのようなギターですが、ルシアーの早瀬さんは以前SUMI工房さんのスタッフだった方なのですね。
とても弾きやすく、良い音が出だしています。
私のスキルが追いついて行かないのが悲しい現実ですが(笑

これからも、ブログ楽しみにしています(^ ^)
Commented by at 2018-06-08 11:22 x
Jminorさん
痛みに耐えて、よく頑張った!
感動した。
その後、肩の調子はどうでしょう?
私も肩をだましだまし動かしています。
不意な動作で痛みが走る( ノД`)シクシク…。

花の演奏は良かったです。
私の感性では、ミスは見つけられない。
Water Road Arte Cutaway も素晴らしい
僕好みの音です。。聴けて良かった。
先生に教えてもらうと
演奏も小さなところから変わって行くんですね。
Commented by sasunsasun at 2018-06-08 13:44
J-minorさん
五十肩の方はいかがですか?
私も40代の時に五十肩?それも両肩^^
約1年間苦しみました(寝返りも痛くて打てない
あれはなった人のみぞ知る苦行のようなものですからね。
そして、「花」動画拝見しました(^O^)/
何故か録画する時緊張しますよねぇ(^-^;
ゆったり弾いているつもりでも早くなっちゃう
また、録音の機材の向きで音も随分かわりますよね
生音を自分が聞く音と近しく録音するのって
思いのほか難しいなぁと思います。
完成版の「花」も楽しみにお待ちしております♪

Commented by shibashiba64 at 2018-06-08 17:14
こんにちは。

仕事から帰る前に聴いちゃいました。
凄くいいじゃないですかー^_^

ギターの特徴もよく出てると思います。

こうして聴くと自分も花を弾いてみたくなりますが
その内挑戦しようかな。

今日は新宿で仕事があり早めに終わったので
イルカさんに行ってきました。
ギタリストの古川さんと西山さんに遭遇しました。

Commented by J_minor at 2018-06-08 17:46
セバスチャンさん、こんにちは。

> ブラボー!ファンタスティック!です。

ありがとうございます!中途半端な演奏ですいません。

> 私はJ minorさんより実は3つほど年上でアコギ(ソロギ)歴もまだ3年ほどの若輩者?です。

おっと!年上でしたか!
このブログにコメントを下さる人の中で私より年上ってほとんどいないから、嬉しいです。

> エアリー感ですか・・これって一番難しいですよね?

ですね。そこまで完全に出せるようになれば、もうプロでしょうか(笑)。

> Wster Road Arte Cutawayはやはり良い音ですね。
> ZOOM録音でPCで聴くので実際の音色は分かりませんが、ハワイアン・コアというのはローズウッドとは違う音色に聴こえます。
> 優しめな音でしょうか?

私もまだよく分からないでいるのですが、そんな感じかもしれません。

> 私も、2ヶ月前に「早瀬ギター」というルシアーさんのギターを買いました

おお!早瀬ギターっていうのは初めて聞きます!おめでとうございます!
Commented by J_minor at 2018-06-08 17:47
敏さん、こんにちは。

> 痛みに耐えて、よく頑張った!
> 感動した。

ありがとうございます!

> その後、肩の調子はどうでしょう?

じつはまたきのうあたりからよくないんです。
少し頑張り過ぎたかなあ・・・。

> 私も肩をだましだまし動かしています。
> 不意な動作で痛みが走る( ノД`)シクシク…。

おっと!気をつけてくださいよ!

> 花の演奏は良かったです。
> 私の感性では、ミスは見つけられない。
> Water Road Arte Cutaway も素晴らしい
> 僕好みの音です。。聴けて良かった。

ありがとうございます!
今度古谷さんに調整に出して、もっといいギターにしたいと思っています。

> 先生に教えてもらうと
> 演奏も小さなところから変わって行くんですね。

そうですね。
ただ、先月はお休みしてしまいました。
また頑張らねば・・・。
Commented by J_minor at 2018-06-08 17:47
おやじさん、こんにちは。

> 五十肩の方はいかがですか?

じつはまたきのうあたりからよくないんです。
2日からきのうまで、じつは連続して録音に挑んだもので・・・。

> 私も40代の時に五十肩?それも両肩^^
> 約1年間苦しみました(寝返りも痛くて打てない
> あれはなった人のみぞ知る苦行のようなものですからね。

そうでしたか!
え?1年間も苦しんだんですか?
それはまいったなあ・・・。

> そして、「花」動画拝見しました(^O^)/
> 何故か録画する時緊張しますよねぇ(^-^;
> ゆったり弾いているつもりでも早くなっちゃう

ですねえ。どうしても緊張しちゃうんですよね~。
まだまだ修行が足りません。

> 完成版の「花」も楽しみにお待ちしております♪

またがんばります!
Commented by J_minor at 2018-06-08 17:47
しばしばさん、こんにちは。

> 仕事から帰る前に聴いちゃいました。
> 凄くいいじゃないですかー^_^
> ギターの特徴もよく出てると思います。

いやあ、元の持ち主にそういっていただけると嬉しいです!

> こうして聴くと自分も花を弾いてみたくなりますが
> その内挑戦しようかな。

ぜひ頑張ってください。
しばしばさんの場合、どのギターで弾かれても、興味津々です。

> 今日は新宿で仕事があり早めに終わったので
> イルカさんに行ってきました。
> ギタリストの古川さんと西山さんに遭遇しました。

そうでしたか!いいなあ!
Commented by こじ at 2018-06-08 22:00 x
j minor さま、こんにちは。

ご体調が万全でない中での収録
おつかれさまでした。

良いギターの証だと思いますが低音が良く出ていて、
出すぎる感があるところをよく抑えて弾かれてますね。

さすがWater Road
サイドバックがコアでもプレーン弦の太さが感じられます。

ありがとうございました。
Commented by J_minor at 2018-06-09 08:37
こじさん、こんにちは。

> ご体調が万全でない中での収録
> おつかれさまでした。

本当に悔しいですよね。一番弾きたいときに。

> 良いギターの証だと思いますが低音が良く出ていて、
> 出すぎる感があるところをよく抑えて弾かれてますね。

> さすがWater Road
> サイドバックがコアでもプレーン弦の太さが感じられます。

こじさんが聞かれて、そう感じるのですね。
私は音に関しては、まだまだ分からない感じです。比べるギターがかなりコンディションの悪い S.Yairi YD-306 しかないんで(笑)。
Commented by 丸に橘 at 2018-06-09 19:01 x
肩が痛くても、腕は流石ですね。
私も五十肩やりました。辛かったのは、造影剤CTでしたね。
造影剤を点滴で入れますので、点滴刺した腕を万歳したままCTに入らなきゃならんのです。
あれは地獄の痛みでした。(笑)
water road。
スタイルも音色も素敵ですね。
Commented by J_minor at 2018-06-09 19:17
丸に橘さん、こんにちは。

> 肩が痛くても、腕は流石ですね。

ありがとうございます!

> 私も五十肩やりました。辛かったのは、造影剤CTでしたね。
> 造影剤を点滴で入れますので、点滴刺した腕を万歳したままCTに入らなきゃならんのです。
> あれは地獄の痛みでした。(笑)

う~ん、読んでいるだけでしんどうそうですね!
私は今回特に医者には行ってません(怖いし)。

> water road。
> スタイルも音色も素敵ですね。

ありがとうございます。まだ音の方はよく分かってないんですけれどね、じつは・・・。
Commented by おさかな大将 at 2018-06-13 21:07 x
こんにちは。
やっと次のギターの音が聞けました。^^
ここまで長かったですが良い音、良いギターですね。^^
Commented by J_minor at 2018-06-14 07:51
おさかな大将さん、こんにちは。

> やっと次のギターの音が聞けました。^^

すいません。時間がかかってしまって。

> ここまで長かったですが良い音、良いギターですね。^^

ありがとうございます。
もう少し録音の方を工夫したいな、と考えています。
Commented by Kimi Mac at 2018-06-14 23:03 x
J-minorさんこんばんは。

すごいですね、これってリバーブとかの空間系エフェクトかけてないんでしょ?
箱鳴りって言うんですかねこういうの。
さすがに岸部さんの曲にはよく合うようですね。なんたるうらやましいことでしょう!

人前で弾くときにAメロとかすっ飛ばしちゃうなんてしょっちゅうなんですけど、
こういう曲はみんな知らないからだいじょうV!!(^^)!
Commented by J_minor at 2018-06-15 07:40
Kimi Macさん、こんにちは。

> すごいですね、これってリバーブとかの空間系エフェクトかけてないんでしょ?

残念ながら(?) Audacity で軽くリバーブをかけてますよ♪

> さすがに岸部さんの曲にはよく合うようですね。なんたるうらやましいことでしょう!

そう感じていただけたなら、嬉しいです!

> 人前で弾くときにAメロとかすっ飛ばしちゃうなんてしょっちゅうなんですけど、こういう曲はみんな知らないからだいじょうV!!(^^)!

確かにね♪知らない人には分からないですよね~。


<< Water Road Arte...      ひえ~!!アラカンなのに五十肩... >>