2018年 06月 15日

Water Road Arte Cutaway 詳細記 その1

ギター好きの皆さん、こんにちは。Kamakura Guitar の J minor(ジェー・マイナー)です。
ブログ村のアコギ・カテゴリーに参加しています。現在の順位はこんな感じ です。


前回は Water Road Arte Cutaway で弾く「花」をお届けしました。
冷静になって聞いてみると、不満点がまだ山のようにあったりして・・・。

またそのうち頑張ります。

さて今回は 私の所有している Water Road Arte Cutaway について、まったりと語ってみたいと思います。
よろしかったら、続きをどうぞ。




f0281844_07441631.jpg

私が現在所有している Water Road Arte Cutaway は群馬県に工房を構える増田明夫氏が作ったギターです。
増田氏の本業は水道工事業。そこから Water Road という名前がついたのは有名な話ですね。

増田氏がギターを作り始めたのは 1996年か 1997年の頃で、店頭に初めて自分のギターを置いてもらったのは 1998年 1999年の頃だというから、ざっと20年ぐらい前の話。
だから増田氏は、アコギの世界では元祖日本人ルシアーの一人と言っていい方です。

私が現在所有している Water Road Arte Cutaway はそんな増田氏が 2012年に作ったギターです。
その後大阪・江坂のドルフィンギターズ一旦納品されたあと、2013年に東京・恵比寿のドルフィンギターズに移動されました。

それを埼玉県にお住まいのしばしばさんが購入し、そのしばしばさんから譲ってもらう形で私の手元に来たというわけです。
じつに群馬→大阪→東京→埼玉→鎌倉と 5つの地を転々と渡ってきたんですね。

f0281844_07441660.jpg

あとでしばしばさんに教えられてびっくらこいたのだが、何とこの「アコースティック・ギター作りの匠たち」に私が買った Water Road Arte Cutaway が載っているという。

f0281844_07441605.jpg

本当だ! トップ=ジャーマンスプルースで、サイド&バック=ハワイアンコアなのだから、間違いない!
言われるまで全然気が付かなかった・・・。

ちなみに「同じ型のギターがたまたま載っていた」のではない。まさに私が買ったギターが載っていたのだ(多分ね)。

自分が買ったギターが雑誌に載っているって、何か気分いいですね♪



そして YouTube に動画まである!
しかも岸部眞明さん自身が演奏しているではないか!(飽くまで音は新品時のものです)

タイトルが「WATER ROAD GUITARS:Arte (Proto Type)」となっているけれども、「もっと見る」をクリックすると「本器はD-Arteのシェイプをそのままダウンサイジングした、Arte」となっていて、「ジャーマン・スプルース・トップ、ハワイアン・コア・サイド&バック」と書いてあるから間違いないです。

公開日が「2013/09/14」になっていることからして、「アコースティック・ギター作りの匠たち」で紹介されている 2012年製造の個体だと思われます。

つまり私は岸部眞明さんが演奏したギターを手にしていることになるのだ。
何となく嬉しいではないですか!


f0281844_07441687.jpg

増田さんの作る Water Road というと Deep Arte が一番有名だ。岸部眞明さんが普段使っているギターもほぼそれに近い。

一方私が買ったのは頭に Deep が付かない Arte(アルテ)モデルで、 Deep Arte より 1インチほどボディーサイズを小さくしたモデルになっているという(左側にあるギターは S.Yairi YD-306 で、いわゆるドレッドノートサイズのギター)。

いわゆる OM サイズよりも、もうちょい小さいぐらいのイメージだから、「ドレッドノートやスモールジャンボじゃ大き過ぎる」と思っていた私にぴったりだった。

ちなみに Deep Arte と比べると弱冠サスティーンを減らしているようです。
サイド&バックにローズウッドやハカランダを使わずにハワイアンコアやキルテッドマホガニーを使っているのも、ローズウッドやハカランダだと倍音、サスティーンが強くなり過ぎてしまうからだそうだ。

もっともドルフィンさんの紹介文だと「サスティーンも豊かで、音色の鮮やかさやボリューム感などなど、素晴らしい"鳴り"の個体です」となっていたりする。
飽くまで「Deep Arte と比べると」ということなのだろう。

この Deep が付かない Arte モデルが作られ始めたのは 2012年からのようだから、まだまだ個体数は多くないはずです。

ちなみに Arte(アルテ)とはラテン語でアート、芸術という意味だそうですよ。
これも何か、いいですね。

では、更に詳しく見ていきましょうか・・・。

(つづく)

↓ ギターに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村


[PR]

by J_minor | 2018-06-15 07:47 | ギター本体 | Comments(12)
Commented by セバスチャン at 2018-06-15 12:25 x
こんにちは

>自分が買ったギターが雑誌に載っているって、何か気分いいですね♪

気分が良いというものでは無いですね!
気分も良いけど、その雑誌とWater Road Arte Cutawayは永久保存版ですね。
J-minor家の家宝にしたら如何でしょうか。
今後ますます価値が上がって行きそうです。
良い買い物しましたね。
つづきを楽しみにしています。
Commented by at 2018-06-15 14:12 x
Jminorさん
岸部さんが弾いている画像もあるとは~
本当にラッキーな買い物でしたね。
あとは弾き込むだけですね。
私もそんなギターを手にしたいものです。
酒を2年ぐらい辞めたら手にすることが出来るかも?
いやいや~
無駄なことは考えまい~
Commented by J_minor at 2018-06-15 17:49
セバスチャンさん、こんにちは。

> 気分も良いけど、その雑誌とWater Road Arte Cutawayは永久保存版ですね。
> J-minor家の家宝にしたら如何でしょうか。

そこまで言われてしまうと、これはもう家宝にせざるをえませんね(笑)。
雑誌は10冊ぐらい買っておくかなあ(爆)。

> つづきを楽しみにしています。

ありがとうございます。まったりと続けます。
岡崎さんの曲もやって入るんですけれどねえ。いつになることやら・・・。
Commented by J_minor at 2018-06-15 17:49
敏さん、こんにちは。

> 岸部さんが弾いている画像もあるとは~
> 本当にラッキーな買い物でしたね。

本当ですよ。買ったあとで知りましたからね。

> あとは弾き込むだけですね。

最近だんだん音がよくなってきたような気もしますよ♪
「花」のときよりもいい気がするんです。気のせいかな?

> 酒を2年ぐらい辞めたら手にすることが出来るかも?

もしも敏さんが「本当に」酒を2年ぐらい辞めたのなら、私が敏さんに Water Road Arte Cutaway をプレゼントしますよ♪
Commented by Kimi Mac at 2018-06-15 23:15 x
J-minorさんこんばんは。

ひぃ~~~!岸部さんが弾いてはる~~~!!
きっとJ-minorさんも岸部さんと同レベルで弾けるようになる。。。
ってことは無いのが悲しいところですね。(失敬)
さ、あしたは南澤さんのライブ観に行くから、もう寝よ。
おやすみなさーい。
Commented by J_minor at 2018-06-16 07:37
Kimi Macさん、こんにちは。

> ひぃ~~~!岸部さんが弾いてはる~~~!!

そうなんですよ。すごいでしょう?

> きっとJ-minorさんも岸部さんと同レベルで弾けるようになる。。。
> ってことは無いのが悲しいところですね。(失敬)

わっはっはっは!それはね。

> さ、あしたは南澤さんのライブ観に行くから、もう寝よ。

いいなあ!まだ私、一度も行ってないんですよね~。
Commented by こじ at 2018-06-16 16:02 x
j minor さま、こんにちは。

Water Roadは、やはり岸部さんの関係でずっと気になっていました。

弾いたら買ってしまいそうで。
弾かない、触らない、見ない、聞かない、ことにしてるのですが。

なのに・・・・
こんなに連載されては困ります(笑)

でも、お元気そうで何よりです。
Commented by J_minor at 2018-06-16 17:37
こじさん、こんにちは。

> Water Roadは、やはり岸部さんの関係でずっと気になっていました。
> 弾いたら買ってしまいそうで。
> 弾かない、触らない、見ない、聞かない、ことにしてるのですが。

なるほど。そうでしたか・・・。

> なのに・・・・
> こんなに連載されては困ります(笑)

これからあと 3つほど連載します(笑)。

> でも、お元気そうで何よりです。

あまりお元気ではありませんけれどね♪
Commented by アラフィフおやじ at 2018-06-17 18:04 x
jーminerさん
こんにちは!
jさんのワクワク伝わってきますね~✌
実は岸部さんの演奏知ってたんです。
jさんのgetされたギターの音を探していて
みつけてました( =^ω^)
Commented by J_minor at 2018-06-17 20:41
おやじさん、こんにちは。

> jさんのワクワク伝わってきますね~?

ありがとうございます♪

> 実は岸部さんの演奏知ってたんです。
> jさんのgetされたギターの音を探していて
> みつけてました( =^ω^)

あらま、そうだったんですか!
じつは Water Road Arte Cutaway 君、最近音がよくなってきました。
「花」の録音から2週間しか経ってないのに、不思議です。
Commented by shibashiba64 at 2018-06-18 09:55
j_minorさん
おはようございます。

実はですねー。。。
この水道くんは最初江坂に入荷されて
2013年に恵比寿へ移動されています。
下記2013年9月の恵比寿でのインストアライヴで岸部さんが弾いているので間違いないかと・・・

https://www.dolphin-gt.co.jp/blog/ebisu/blog_20130916_132205.php

動画もこの時のものではないでしょうか。
Commented by J_minor at 2018-06-18 17:54
しばしばさん、こんにちは。

> 実はですねー。。。
> この水道くんは最初江坂に入荷されて
> 2013年に恵比寿へ移動されています。

あらま、そうでしたか!
では、記述を直しておきますね!


<< Water Road Arte...      Water Road Arte... >>